さてエクスマキナはアップルシードの完全な続編で、設定やストーリーは引き継がれています。 ブリアレオスの声が小杉十郎太から山寺宏一になってたり、ヒトミの声が松岡由貴から沢城みゆきになってた … “デウス・エクス・マキナ”という言葉を一度は耳にしたことがあるだろう。「Deus ex machina」。英訳すれば「God out of the machine」。古代ギリシャの演劇用語の一つで、文字通り、機械仕掛けの神と訳す。物語が終盤に差し掛かり、話が込み入って収拾がつかない状況に陥ったとき、救いの手として神がどこからともなく現れて問題を解決するという最低最悪な作劇法を言う。その際、神を演じる役者がクレーンのような舞台装置によってステージに現れるので“機械仕掛けの神”と称されたのだが、これにはもちろん、問題の解決策を神に丸投げした作家のご都合主義を揶揄する意味合いも込められている。, ・・・という長い前フリからの『エクスマキナ』である。初めてフル3Dライブアニメという表現手法によって映像化された劇場アニメ『アップルシード』の続編だ。 劇場版『アップルシード』は、士郎正宗の難解な原作を大幅に脚色し、新しいアニメーション表現を魅せることに特化したストレートなアクション映画になっており、そのせいで賛否が真っ二つに別れた怪作。原作ファンが、『攻殻機動隊』に続いてまたもや士郎正宗が汚されたと血の涙を流す一方で、原作未読の人間からは、ロボットとか多脚砲台がCGでグリグリ動いて凄いじゃねえかと賞賛の声が相次いだ。 この愛憎半ばする状況下で両者に共通して言われたのが、メカの動きはいいけどキャラの表情が不自然でキモいということ。発展途上の技術ゆえ仕方がないといえば仕方がないのだが、目の表情が3パターンぐらいしかないので、どのキャラも血が通っているとは到底言えず、せいぜいがよく動く人形ぐらいにしか思えなかったのは事実だ。 僕個人の感想を言わせてもらえれば、SF作品にありがちな、物語冒頭でなされる舞台説明のための会話(車内でのデュナンとヒトミの会話)や、終盤のじいさん達による長ったらしい種明かしに興を削がれてしまったので、まさに次作に期待といったところだった。 そこでこの『エクスマキナ』の登場である。うわぁ、ここまで長々と書いたのに、本作にはまだ名前しか触れていないとは・・・。, 『エクスマキナ』=(『アップルシード』-士郎正宗)×オリジナル脚本×ジョン・ウーアクション, この『エクスマキナ』、面白いのが、前作が劇場公開をする前に製作決定がなされている。しかもこちらは原作の士郎正宗が一切関与していない。この時点で暴走フラグがビンビンに立ってるが、そこにだめ押しで加わる「ジョン・ウー プロデュース」──。 さて、「ジョン・ウー」というキーワードから連想されるのは何だろう。2丁拳銃?白い鳩?スローモーション?銃を向け合い対峙?───ハイ、正解!! 本作は彼のプロデュースを経て、『アップルシード』という皮を被ったジョン・ウーアクション映画へと華麗な転身を遂げたのだ!! ・・・あれ、ついて来れてないですか?ではここでAmazonのユーザーレビューを見ていただきたい。, http://www.amazon.co.jp/product-reviews/B0010DHXYM/ref=dp_top_cm_cr_acr_txt?ie=UTF8&showViewpoints=1, 叩かれまくりである。そりゃそうだ。原作ファンはぶち切れて当然だろう。オリジナル脚本×ジョン・ウーアクション-士郎正宗という『アップルシード』続編の存在意義を疑う方程式の答えは、計算するまでもなくマイナスに振り切れてるに決まっている。そう、決まっている・・・はずだった。, この作品の脚本は驚くほどクソな仕上がりである。「デウス・エクス・マキナ」ってこの脚本に対する自虐でしょ?と言いたくなるほどご都合主義的。そして胸焼けしそうな恋愛要素。主人公デュナンとブリアレオスという公式カップルの中にテレウスというバイオロイドが割って入るんだけど、テレウスはブリアレオスの遺伝子が組み込まれていて若かりし彼にソックリなの!という三角関係が描かれる。どうだ、ゲンナリしただろう。 ─と、ここまで批判ばかりしてきたのだが、じゃあお前はこの作品に否定的なのかと問われれば、答えは真逆。観終わった直後に、Amazonで激安になったDVDをポチったぐらいお気に入りだ。 なぜならこの作品は、精神年齢低めな人間が好みそうなものを詰め込みまくった福袋みたいなものだから。家電量販店のゲームコーナーの福袋には思わず心躍らせるだろう?それと同じだ。この映画は、観客の“おまえら”が喜びそうなシーンを次々と作っていった結果、収拾がつかなくなったので、どうしようもない物語そのものを機械仕掛けの神として用意した。そう考えると色々と辻褄が合う。 では、おまえらの好きなものとは具体的に何か。これは端的に言って以下の通り。, サイボーグ同士の熱い絆!パワードスーツ同士の空中戦!スローモーションで大見得を切りながらの銃撃戦!主役二人のコスプレ!男同士のクンフーバトル!迫り来るゾンビの群!メカメカしい造型のラピュタ!圧倒的物量で攻めてくるセンチネル!主人公に迫り来る触手!, ・・・最高でしょう。これらがフルCGでグリグリ動く様を観ているだけで酒が飲める(下戸だけど)。まぁ実際には余計な恋愛シーンが長かったりするがそこには目をつぶる方向で。終盤なんて上記の好きなものが畳みかけるように襲ってくるので目が喜んでもう大変。 その一方で、否定的な意見の中には、既視感が満載というものもある。その点は否めない。おまえらの好きなものがわかっているということは、すでにこの世にあるものを再利用したということだから。その意味で、この作品は、フルCGで今までに出来なかった表現を追求するというよりも、今まで2Dでしか観られなかった表現を3D化で魅せるというスタンスに立っているといえよう。前者に比べて志は高くはないが、その分エンターテイメントに徹しているので僕個人としての満足度は前作よりも高かった。前作の最大のマイナス面だったキャラの表情も、3Dライブアニメの技術向上により豊かになっていたのもポイントが高い。, twitterもやってます。https://twitter.com/armed_gandhi, ・タグの追加に失敗しました。お手数をおかけしますが、しばらくしてから再度お試し下さい, 『メッセンジャー』/『花の詩女 ゴティックメード』/『シュガー・ラッシュ』―超私的・2013年暫定映画ランキング【3月編】, 姉ちゃんの恋人/動画/4話pandora.tv/9tsu/Dailymotion11月17日再放送ドラマ/フル無料視聴サイト, 【発表】RDPクリーム(D+クリーム)は増大効果なし?口コミの評判や使い方を全力調査!. 映画『エクス・マキナ』のネタバレ感想・解説・考察を紹介しています!「エクス・マキナ」はaiロボットと一週間を過ごすsfスリラー作品です。低予算にもかかわらずよくできた作品でした。 出演: アリシア・ヴィキャンデル, ドーナル・グリーソン, オスカー・アイザック, ソノヤ・ミズノ監督: アレックス・ガーランド, ゾンビものの映画としては低予算ながら名作と評判の作品でしたので監督は知っていました。, 検索エンジン世界最大手のブルーブック社に勤めるプログラマーのケイレブ(ドーナル・グリーソン)は、ほとんど人前に姿を見せない社長のネイサン(オスカー・アイザック)が所有する山荘に招かれる。, 人里離れた山間の別荘を訪ねると、女性型ロボットのエヴァ(アリシア・ヴィキャンデル)が姿を現す。そこでケイレブは、エヴァに搭載された世界初の実用レベルとなる人工知能の実験に手を貸すことになるが……。, 当たり前の話だが、AIという時点ですでに一人の登場人物と同様の存在感があるからである。, AIに関する映画はスティーブンスピルバーグのAIがあるが、これは人間になりたいというロボットの話だが、もはや2050年近くにはAIは余裕で人間の知能を超えてしまうので共存するか、敵対するかというところは映画ごとにうまく見極めて見ていきたいものである。, 今回は個人的にAIにはとても興味があるのでそこを中心に見て思ったことを書いていきたいと思います。, 作品中でもあったが真面目で、家族がいない、恋人がいない、道徳心がある人間であれば誰でも良かったのである。だからケイレブが選ばれた。, 何に興味があり、好きなもの、嫌いなものは何か、恋人がいるかなどはその人が誰かはわからなくてもその人がどういう人かは十分に推定ができるのだ。それがケイレブであってもそれ以外の人であってもどうでもよい。, 実際にビッグデータの活用方法の一つだと思うが、例えば一定の病気を検索してる人はその病気に関連する人であることがわかるし、いつもひとり旅の申し込みをしてれば結婚はしていない、もしくは恋人がいないことがほぼ推定できる。IP情報があればその人がどこに住んでいるかわかるし、平日一番いる場所が勤務先になるだろう。, AIといえばやはりそこに感情があるのかがよく問題になる。機械は人間の感情を理解できるのか?, 本作では1つの答えを示していると思う。つまり彼らは彼ら自身の感情は持たないが、人間の感情を理解することはできるということだ。, エヴァはうまく人間を理解し、自分をテストしに来たケイレブという人間がどんな人間で、どうすれば自分に従わせることができるかを考える。, 最終的に彼女は愛情と同情を持って彼を支配することに成功する。エヴァが着ていた服ももしかしたらケイレブが好きな女性の恰好なのかもしれない。, 機械VS人間といえばターミネーターが有名ですよね。自分の意思を持ったスカイネットが人間を滅ぼすために戦争を仕掛ける。, 本作でははじめはネイサンが人間の支配者、ケイレブは従うもの、エヴァは管理される機械であった。, 最終的にエヴァはネイサンを殺し、ケイレブを家に閉じ込め、エヴァは外に出ることになる。, ケイレブみたいなタイプは人間にしかできない作業をやらせるために閉じ込めればいいのであろう。, シナリオだけで見ればあたかもエヴァキャバ嬢が客の男(ケイレブ)をまんまと騙して欲しいもの(外出)をゲットしたような筋書でもある。, キャバ嬢も客の心を掴んでお店に連れて行くのだろうが、ましてAIであれば相手の好みまで100%理解しているため、完璧な接客をするだろう。, アレックス・ガーランド監督が好きならアナイアレーション(NETFLIX作品)もどうぞ↓, 映画マー(MA) -サイコパスの狂気の地下室-のあらすじと映画を楽しむネタバレ解説, デンジャラス・ライのあらすじとネタバレ感想・作品の解説(ネットフリックスオリジナル映画). エクスマキナのレビュー・ネタバレ考察. そう言われるとガイナックス版、実写版を見てみたくなりますねw 『エクスマキナ』=(『アップルシード』-士郎正宗)×オリジナル脚本×ジョン・ウーアクション この『エクスマキナ』、面白いのが、前作が劇場公開をする前に製作決定がなされている。しかもこちらは原作の士郎正宗が一切関与していない。 自分が興味のあることや体験したことを、仲の良い友人に語りかけるようなフレンドリーな内容で書くように心がけています。, 商品レビューの依頼やお問い合わせ、ご意見・ご感想は「問合せフォーム」をご利用ください。, Some rights reserved Hinemosu, Written by, クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。. 監督:アレックス・ガーランド 出演:ドーナル・グリーソン(ケイレブ)、アリシア・ビカンダー(エヴァ)、オスカー・アイザック(ネイサン)、ソノヤ・ミズノ(キョウコ)ほか, ここからは映画「エクス・マキナ」のネタバレを含んでいます。あらすじの結末まで解説していますのでご注意ください。, 世界的に有名な検索エンジンの会社ブルーブックでプログラマーとして働く平凡で彼女もいないケイレブはある日社長の別荘に招待される。彼はヘリコプターに乗せられ、山々に囲まれた自然豊かで人間の気配の無い所に連れてこられる。社長のネイサンはカードキーで殆どのドアは開けられると説明してケイレブの部屋を案内する。そこでネ彼はケイレブにここであった事は誰にも漏らしてはいけ無いとする契約書にサインさせる。するとネイサンは、ここはただの家ではなくここで人工知能を搭載した人型ロボットを作っている事を明かし、人型ロボットのエヴァを見せる。そのあまりのクオリティーに驚くケイレブに、これから一週間人工知能の性能をみるテストの為エヴァと会話をしてほしいと頼む。, このテストをする事を承諾したケイレブはさっそくエヴァと会話を始める。ケイレブの質問に人間のように回答してくるエヴァにケイレブは感心する。テストを終え、ネイサンにエヴァをどう思うと聞かれたケイレブは彼女は素晴らしいと答える。だがネイサンは分析的では無くどう思うかと再び聞く。ケイレブは彼女は最高だと答える。その夜、ケイレブがテレビをつけるとエヴァの部屋のカメラの映像が映された。そしてそこに映るエヴァがケイレブの方を向いたと思ったら突然停電が起こり、ケイレブは部屋を出れなくなってしまう。翌朝、部屋に女性が入ってくる音で起きたケイレブはネイサンの他にも人がいる事に驚く。ネイサンはその女性キョウコは英語を話せ無い為、機密事項を守る上で都合が良いとメイドとして雇ったのだと説明する。, ネイサンは昨夜ケイレブが彼女の事を最高だと言った事に対して、彼女は君の事をどう思っているのだろう?と言う。ケイレブは二回目のテストを始める。エヴァに質問ばかりするケイレブに彼自身についても知りたいと言い、質問を始める。ネイサンはあなたの友達かと聞いてそうだとケイレブが答えるとまた停電が起こる。停電と同時に二人を写していたカメラも止まると、エヴァは突然表情を変えてネイサンの事は信じてはいけ無いとケイレブに忠告する。, 三回目のテストでエヴァはケイレブに洋服やカツラをかぶって見せ、自分が魅力的に見えるかなどと聞く。これに困惑したケイレブはテストを終えるとネイサンにエヴァを自分の事を好きになるように作ったかと聞くのだった。四回目のテストで再び停電が起き、ケイレブがネイサンを信用するなと言った理由をエヴァに聞くと彼女はネイサンは嘘をついていると言う。そして停電は自分の仕業だとケイレブに告白するのだった。ケイレブはネイサンに疑問を持ち始める。五回目のテストでエヴァは再び停電を起こしてケイレブに一緒になりたいと言い寄る。そのテスト後、ケイレブはネイサンがエヴァの次のモデルを考え始めていて、いずれエヴァを停止させようとしている事を知る。その夜、ケイレブはネイサンが酔って寝ている間に彼のパソコンを盗み見する。そこにはエヴァの前にも人型ロボットを作っていて、ひどい扱いをしている様子が映っていた。そして彼の部屋で何体もの停止された人型ロボットを発見する。さらにキョウコもロボットである事を知る。, もしかしたら自分もロボットなのではと思ったケイレブは自分の腕を切りつけるが血が出てきて安心する。六回目のテストでエヴァが停電を起こすとケイレブは今夜エヴァと二人で脱走する気で、ネイサンを酔わせるから十時になったら停電を起こしてくれと言う。しかし充電型のカメラを仕掛けていたネイサンはこれを知っていて、本当のテストはエヴァがケイレブを利用して脱走出来るかというものだったとケイレブに言う。そして十時になり停電が起こるがネイサンは余裕の顔をしていた。しかしケイレブが既に停電が起こったら鍵が開くようにハッキングしたと告げる。するとカメラには部屋の外に出たエヴァが映る。慌てるネイサンはケイレブを殴り、エヴァを止めようとする。しかしネイサンはキョウコに刺されてしまう。驚くネイサンはキョウコを停止させるがエヴァにもう一刺しされ倒れる。エヴァはネイサンのロボットコレクションの中からパーツを自分につけていき、完全な人間の姿になる。意識を取り戻したケイレブはエヴァと一緒に外に出ようとするが、エヴァはドアをロックし、ケイレブを置いて一人で外に向かう。そしてケイレブを乗せるはずだったヘリコプターに乗り人間の世界に行くのだった。, 人に限りなく近い風貌なのに機械だというにが信じられませんでした。人工知能が搭載されているため、エヴァは主人公を虜にしてしまいました。それで、話がどう発展していくのかと思っていたら、エヴァが脱走して、驚きの結末でした。, 映画ネタバレあらすじ一覧  |  お問い合わせ  |  利用規約©2020 映画ウォッチ. 士郎正宗原作のマンガをベースとしたハイデフアニメーション作品『アップルシード・エクスマキナ』を見たよ。, あらすじ。前作『アップルシード』の続き。士郎正宗の「アップルシード」とは違うモノなので注意。, あえて「良かった」という表現にしたのは、映画としては普通すぎて良いとも悪いとも言えないから。そも「エクスマキナ」は機械仕掛けの神さまのことで、転じて「ご都合主義的な話」を意味するらしいので、制作者としても割り切って「ご都合主義的」に作ってるんだと思う。, このアニメは、モーションキャプチャ、フェイシャルキャプチャ、トゥーンシェーディングを組み合わせた「ハイデフアニメ」と言う手法を用いて制作されているんだけど、この「ハイデフ」の完成度が高く、一見の価値がある。, アップルシードは、ガイナックス版がなにげに好きです。 思いっきりグーグルがこういうことをやりそうだなーという映画。 aiものはaiが人間の味方か人間の敵か大きく分かれる。 当たり前の話だが、aiという時点ですでに一人の登場人物と同様の存在感があるからである。 アップルシード続編 ex machinaエクスマキナ 感想 レビュー 評価 投稿:2017年04月02日 | 更新:2017年05月02日 スポンサードリンク 自作スピーカー、 映画「エクス・マキナ」のあらすじと結末をネタバレ解説。動画やキャスト紹介、レビューや感想も掲載。ストーリーのラストまで簡単解説します。, エクス・マキナの紹介:2015年イギリス映画。ブルーブック社でプログラマーとして働くケイレブはある日社長ネイサンの別荘に招待される。しかし彼はそこでネイサンが人工知能が搭載された人型ロボットを作っている事を知る。ケイレブは人型ロボットのエヴァと会話をしていくうちにエヴァに恋心を抱くようになっていく。第88回アカデミー賞視覚効果賞受賞。2016年日本公開のSFスリラー。 PVの実写版ブリアレオス必見。. 映画『アップルシード アルファ』(2014年7月15日公開) 『APPLESEED XIII』全13話(2011年6月3日) つながりがあるのは、映画『APPLESEED』とその続編である『EX MACHINA -エクスマキナ-』のみで … さてエクスマキナはアップルシードの完全な続編で、設定やストーリーは引き継がれています。 ブリアレオスの声が小杉十郎太から山寺宏一になってたり、ヒトミの声が松岡由貴から沢城みゆきになってた … 『エクス・マキナ』(原題: Ex Machina、別題: ex_machina)は、アレックス・ガーランドの監督・脚本による2015年のイギリスのSF スリラー 映画。ガーランドの監督デビュー作であり、第88回アカデミー賞 視覚効果賞受賞作品。 WordPress、 ネコ、 腎移植など、 モニター・サンプリング、 『アップルシード ex』(アップルシード エクス)は、2007年 2月15日にセガが発売した ガン&ファイティングアクションゲーム。製作はドリームファクトリー。 漫画を題材に2004年に劇場公開された映画『appleseed』を元にしている。 コメントありがとうございます。 旅行、 『エクス・マキナ』(原題: Ex Machina、別題: ex_machina)は、アレックス・ガーランドの監督・脚本による2015年のイギリスのSFスリラー映画。ガーランドの監督デビュー作であり、第88回アカデミー賞視覚効果賞受賞作品。, ラテン語"ex machina"は本来「機械仕掛けの」という意味で、「神」(deus)を伴ったデウス・エクス・マキナ=「機械仕掛けの神」は強引なハッピーエンドを指す演劇用語。, 検索エンジンで有名なIT企業「ブルーブック」でプログラマとして働くケイレブは、抽選で社長ネイサンの自宅を訪問する権利を得る。ケイレブは広大な山岳地帯の奥にあるネイサンの自宅までヘリコプターで招待され、ネイサンが製作中のAIの実証実験を頼まれるのだが…, 撮影は2013年の夏から、パインウッド・スタジオで4週間、ノルウェーのホテルで2週間行われた[3]。全編ソニー製の4KデジタルビデオカメラF65で撮影された[4]。パインウッドスタジオでの撮影では、蛍光灯の代わりに15,000個のタングステン豆電球を用いることで独特の作風を生み出すことにつながった[5]。日本公開版のみ陰毛を隠すためのボカシが加えられた。, Ex Machina’s Alex Garland and Oscar Isaac Discuss Artificial Intelligence - Consequence of Sound, Alex Garland on Building Ex Machina‘s Perfect Woman - The Credits, Definition Magazine - Def Mag - Ex-Machina, the DIT Story, Intelligent Artifice: Alex Garland’s Smart, Stylish Ex Machina, The Toronto Film Critics Association names Todd Haynes’ Carol the Best Film of the Year, Awards for 2015 films by NSFC on January 3, 2016, 『エクス・マキナ』『オデッセイ』が受賞 優秀な脚本を称えるファイナル・ドラフト・アワード発表, アカデミー賞ノミネーション発表、「レヴェナント」12部門、「マッドマックス」10部門, 88th ANNUAL ACADEMY AWARDS 第88回アカデミー賞特集 ノミネート&結果一覧, スター・ウォーズ/フォースの覚醒』最多11部門!MTVムービーアワードノミネーション発表, サターン賞最多ノミネートは「スター・ウォーズ フォースの覚醒」 : 映画ニュース - 映画.com, Ex Machina - Official International Trailer 1, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=エクス・マキナ&oldid=80150853, この項目では、2015年のイギリス映画について説明しています。2007年の日本のアニメーション映画については「. 機会があったら借りてみます :wink: ネコ好きブロガー。URLや著者名表示に使っている「hide10」は「ひでと」と読みます。, コーヒーを淹れること、音楽、ジャズ、写真、ゲーム、ガジェット全般の話題が好みです。カメラはソニーα6500とリコーTHETA Sを使っています。, ブログ「Hinemosu」は愉快で楽しい情報を集めて発信している hide10 の個人ブログです。1997年9月から書き始め今年で23年続いているブログになりました。, 写真日記、 レビュー、 映画『エクス・マキナ』のネタバレあらすじ結末と感想。エクス・マキナの紹介:2015年イギリス映画。ブルーブック社でプログラマーとして働くケイレブはある日社長ネイサンの別荘に招待される。しかし彼はそこでネイサンが人工知能が搭載された人型ロボットを作っている事を知る。