こんにちは、しましまです。突然ですが、お金をかけずに旅行したいと思ったことはありませんか?過去の記事で分かるように私は世界遺産が大好きでして、死ぬまでにいろんな世界遺産に行きたいと思っています。しかし、お金や仕事の問題でなかなか行けないのが もっと詳しく. 旅行計画って立てた方がいいの?でも、計画を立てるのって苦手…。 そんなあなたのために、今回はラクに楽しくスケジュールを組めるように、5つのstepに分けてそれぞれのコツを紹介します。 行き当たりばったりの旅行も楽しいですが、計画を立てておいた方がスムーズに進みますよ。 外出自粛が続く最中に迎えることとなったゴールデンウィーク。外出を自粛しなくてはならないけれど、せっかくの大型連休に少しでも外出気分を味わったり、旅行に行った雰囲気に浸りたい……そんな人にオススメしたいのが『Google ストリートビュー』!, 『Google ストリートビュー』は、Googleや一般の投降者がアップロードした360°パノラマ写真を使用して、世界中を擬似的に歩き回れるアプリ。有名な観光名所はもちろんのこと、海の中や森林地帯など、なかなか行くことのできない場所を360°自由に眺められる、まさに旅行気分が味わえるアプリだ。, 本記事では、『Google ストリートビュー』の使いかたや、アプリ内で巡れる観光名所の数々を紹介していこう。, ・『Google ストリートビュー』の使いかた ・ホワイトハウスからベネチアの水路まで無料で観光し放題!, 『Google ストリートビュー』はスマートフォンアプリ版、ブラウザ版どちらでも使用できる。アプリ版はダウンロード、ブラウザ版は“Google ストリートビュー”で検索すればそのまま活用することが可能だ。, 使いかたはシンプルで、行ってみたい場所を検索するだけ。候補としていくつか住所が表示されるので、目的の場所を選んでみよう。, 住所を選ぶとマップがその位置まで移動し、ストリートビューでパノラマ写真が見れるポイントが赤丸で表示。ここで画面下の写真をタップすれば、その位置まですぐに移動できる。, ▲画面下部の写真を上にスワイプすると、その位置で撮影された写真の中から人気のものを確認できる。ここで気になる写真をタップして見ていってもいい。, また、場所によっては画面下に矢印が表示されており、これをタップすることで動き回ることも可能。実際に自分で歩き回っているような感覚で、施設などを巡れるようになっている。, たとえば、ワーナー・ブラザース・ロンドンを検索すれば、内部にある『ハリー・ポッター』エリアなどを鑑賞し放題だ。, また、『Google マップ』を使用すれば、観光スポット以外の道路などもパノラマ写真で確認することができる。, 使いかたは『Google ストリートビュー』と同様で、行きたい場所の住所を指定するか、マップ上をロングタップして赤いピンをマップに刺すだけ。ピンを刺すと画面左下に写真のアイコンが出るので、これをタップすると写真が見られるようになる。, 海外の町並みを眺めてみたり、アニメ・ゲームの舞台になった場所の聖地巡礼や、なかなか帰れない実家の近くを散策してみるのもおもしろそうだ!, ▲ブラウザ版でも操作方法は同じ。行きたい場所にピンを指して、画面下に表示される写真をタップしよう。, ここからは、実際にストリートビューを使って観光できるスポットをいくつか紹介していく。, 自分で好きな場所を眺めてもいいのだが、とくに見たい場所が思いつかないときはWEBサイト“Google マップ アドベンチャー”でオススメスポットを見るのがオススメだ。, Googleマップ アドベンチャーでは、パノラマ写真が多く揃っている人気のスポットの写真への案内が用意されている。ここで気になった項目をタップすれば、その位置まで移動してそのまま観光をスタートすることが可能だ。, ▲海中の写真があるガラパゴス諸島や、徒歩だけでなくゴンドラからの写真も用意されたベネチアなど見どころ満載!, 観光名所は世界に数多くあるが、たとえばアメリカのホワイトハウスであればその内部まで写真で確認したり、ルートを辿って探索できるようになっている。, ハリウッド映画でよく見るホワイトハウスの内部をじっくり堪能できるので、映画好きの人にはとくにオススメしたいスポットだ。, ほかにも、ベネチアでは徒歩で歩いて建造物を確認したり、水路を辿って町並みを見たりと多角的に見れるのもストリートビューならではの楽しみ。, 自然の風景が好きな人なら、ガラパゴス諸島やアマゾン川、グレートバリアリーフに行ってみてもいいだろう。, ボートで散策している風景や滝のある場所、さらには海中での写真まで多く揃っているので、植物や魚などをじっくりと眺められる。, ▲同じ写真でも、ぐるっと見回せば下のほうにウミガメがいたりと発見があるのも楽しい。, ユニバーサルスタジオ・ジャパンでは、入り口から園内までさまざまな写真が揃っており、中にはルート設定がされているものも。実際に遊びに来たような気分で歩き回って楽しめるようになっている。, フェリーで移動するところから上陸する位置から順に撮影されており、実際に観光するのと同じようなルートで巡っていける。廃墟好きにはたまらない写真も掲載されているので、ぜひ一度確認してみてほしい。, ほかにも、沖縄の美ら海水族館や浜辺の写真などもアップされているので、こちらもオススメ。, 挙げていけばキリがないほど、多くのスポットのパノラマ写真が揃っている『Google ストリートビュー』。外出自粛が続くいま、気晴らしにはうってつけのアプリだ。, 一度行ってみたかった観光地や海外旅行の下見にも使える便利なサービスになっているので、スマートフォンやPCを使ってぜひ一度体験してみてほしい。, 外出自粛の気晴らしにはうってつけ!『Google ストリートビュー』を使って自宅にいながら国内&海外旅行気分を満喫しよう!, 『D4DJ Groovy MIX』ではゲームBGMもプレイ可能!名作の思い出をライター・プロゲーマーが語る, 『アイドルマスター シンデレラガールズ』スイーツ好きな癒し系キュートアイドル“三村かな子”を紹介!, 【ハロウィン2020】『このファン』『リゼロス』『デレステ』など人気スマホタイトルの美女&美少女が大集合, 『アイドルマスター ミリオンライブ!』特別配信ライブ企画『765PRO DIGITAL LIVE THEATER』のセットリスト予想!個人的おすすめ曲を紹介, 『アイドルマスター シンデレラガールズ』クール属性のセンターアイドル・渋谷凛を紹介!, 新作音ゲー『ハニプレ』配信直前!ゲーム内容とHoneyWorksへのインタビューを独占公開, 【新作】車を合成&新たな車種を生産して最速を競う育成レースバトル『マージレース 2020』, 11/16に配信される『RANBU 三国志乱舞』ってどんなゲーム?初心者向けの基礎知識を紹介, 11/16リリース予定のミクシィ新作『スタースマッシュ』リリース直前スペシャル番組まとめ, 【モンスト攻略】『七つの大罪 憤怒の審判』コラボガチャは引くべき?各モンスターのオススメ度を解説, 【FFBE幻影戦争】EXジョブや召喚獣★3覚醒など多数の新機能・機能更新が実装!1周年(11月14日)アップデートまとめ, 『ドラゴンクエストウォーク』バギ属性ピックアップ復刻ふくびきは引くべき?黒嵐装備、黄竜装備、ドラゴンブーメランが登場, 【白猫】最強キャラランキング(10月22日ver.) 【ビスケッタ、ミトラ、カクリアが上位に!】, 【DQタクト攻略ブログ#25】“デスマウンテンへの道”攻略法!それぞれの敵の特徴とおすすめモンスターを紹介, 『ぷよクエ』×『ハイキュー! 「Google ストリートビュー」はマップ上の風景を360°写真により実際にその場にいるかのように見られるサービスで、世界中の景色を町歩き気分で楽しめるほか、使い方次第で日常の色々な場面で活躍する。この記事では「Google ストリートビュー」の活用術を紹介する。 Googleマップは有名ですが、Googleマップにマイマップにという自分専用の地図を作成する機能があるのはあまり知られていません。 マイマップ機能でオリジナルの地図を作成すれば、雑誌いらずです。作り方は簡単ですので、ぜひ試してみて下さい。 妄想旅行におすすめのスポットベスト5! 吉田さんおすすめのグーグルマップを使った妄想旅行にぴったりの場所がこちらです! 川口jct. googleマップだとパソコンやiPhoneなど違ったデバイスでも同じ地図を見ることができるので便利ですよね。是非旅行計画にお役立てください(´・ω・) 以上、グーグルマップに複数ピンを立てる方法でした。 【ライフドットネット】 話題のレシピから料理のコツまで。野菜ソムリエNamiが運営するレシピサイト。, 11月8日のマツコの知らない世界の「グーグルマップの世界」で放送されたGoogleマップ活用法、位置検索機能やルート検索機能、ストリートビューで見ることが出来るおすすめスポットなどをご紹介します! 案内人はグーグルマップで世界中を妄想旅行しているという吉田喜彦さんです。, 1995年に情報系専門学校の教師になり、1997年にはフリー契約の講師になります。 その後方向音痴だったためグーグルマップにのめりこみ、現在では1日1度の癒しを求めグーグルマップで旅に出ており、「恋人」とまで言ってしまうほど好きなんだそうです。, Googleマップとは、グーグルが提供してくれている地図サービスのことで、地図・航空写真・周囲を360度見渡せるストリートビューなどの機能を持ったウェブ上で見ることが出来る地図のことです。, 世界中のあらゆる場所でトロリーなどの特殊な機材を使い撮影を行い、日々更新している地図でもあります。, ルートボタンを押して出発地と目的地を打ち込むと即時に最短距離を検索することが出来ます。 また用途によって徒歩・車・自転車・飛行機・電車の5種類から選ぶこともできるんです。, 検索結果の青いルート部分を動かすと、別の道で行った場合の距離や時間も即時に計算してくれます。 吉田さんはこのルート検索機能を使い、44歳の時に2か月で13キロのダイエットに成功されたそうです。, ストリートビューとは、実際にその道にいるかのような写真を映像で見ることが出来る機能です。 個人的に撮影して投稿し写真は青・黄色の丸で表示されています。 写真が見られる場所が多いため、結婚式場や旅行の下見などで利用する人も多くいるそうです。, 実際に東京タワーを見てみると、建物の各フロアまで見ることが出来ます。 時間の選択が出来る場所もあるため、夜景などを見ることもできるんです!, これは実際に使ってみると本当に面白いですよね。 自分の家を見ていたりすると家族で盛り上がれます笑, 検索機能を使う場合は、androidの場合は最初の画面の検索バーを使います。 iPhoneの場合はGoogleアプリを使ってください。, すると今いる場所からの行き方を交通機関の乗り換えなどを含め教えてくれます。 便利ですね~!, プロ野球やJリーグなどのスポーツチームを検索すると常にタイムリーな情報を一発で教えてくれます。, インターネットのブラウザで検索できます。 検索したものを検索バーに打ち込み、「画像」をクリックします。, するとそのワードの画像がたくさん表示されますが、メニューの一番右にある「検索ツール」ボタンを押すと色選択ボタンが表示されます。 そこでさらに色も絞ることが出来るようになるんです。 12色から選ぶことが出来るので、家具やインテリアを調べるときにとても便利です。, 3Dのマップを見ることが出来る機能です。 専用ソフトをダウンロードすると、ゲーム機Xboxのコントローラーを使用できるようになります。, 画面の右下をクリックし、3Dボタンを押すと3dで見ることが出来るようになるのですが、コントローラーを使えば滑らかな動きで空を飛んでいるかのような感じを楽しむことが出来るんです。, まるで知恵の輪のような形状がとても美しいJCTの映像を見ることが出来ます。 四葉のような曲線系のクローバー型と、変則型のタービン型が組み合わされたJCTです。, 普段はいることが出来ない工業地帯と、その奥にそびえたつ富士山、みなとみらいを見ることが出来ます。, サグラダ・ファミリアも見ることが出来ます。 2026年に完成予定のスペインの建築物ですが、なかなかスペインまでは行くことが出来ないので海外も見ることが出来るのは嬉しいですよね。, 時間をさかのぼってみることが出来るタイムマシーン機能もあるので、過去から順番に完成に近づいていく様子を見ることもできます。, フランスの観光地の1つ、パリの凱旋門も見ることが出来ます。 上空からしか見ることが出来ない、凱旋門を中心に放射線状に広がるパリの街を見ることもできます。 エッフェル塔も一緒に楽しむのもパリ旅行気分でいいですね!, グレート・バリア・リーフは海の中です。 海の中も見ることが出来るなんて最高ですね。, 日ごろから愛用しているグーグルマップですが、もう恐ろしいくらい便利になっていますね。 機能があっても活用できないともったいないので、しっかり使っていきたいな~と思いました。, ストリートビューもたまに見てはいましたが、海外や海の中は見たことがなかったので、もう高齢で飛行機に乗れない祖父に海外の景色を色々見せてあげたいな、と思いました。. COPYRIGHT © KDDI CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED. 日常はもちろん旅行などの外出時に便利なGoogle マップだが、機能のひとつに「Google ストリートビュー」がある。「Google ストリートビュー」は、マップ上で指定した場所の周辺を360°写真で見ることができるというもの。訪問先の会社や予約した店を事前に確認するといった使い方をしたことがある人も多いだろう。, そのGoogle ストリートビュー、実は宇宙や海中といった、通常ではなかなか行くことができないような場所も見れるようになっていることをご存知だろうか。しかも街中と同じように、360°写真で見ることができる。どうやったら見ることができるのか、その見方と共に、普段でも使える便利機能を紹介するので、ぜひ神秘の世界を体験してほしい。, ではさっそく、世界中のおすすめスポットとともに、その見方を紹介しよう。地球にとどまらず、宇宙や海中をはじめ、オーロラや世界遺産など、なかなか行けない土地のバーチャル散策がおすすめだ。さらにVRゴーグルを装着すれば、実際にその場にいるような没入感まで体験できる。, ・国際宇宙ステーションまずは、地球を飛び出して宇宙を体験してみよう。なんと「Google ストリートビュー」では宇宙旅行も体験できる。この宇宙だけはアプリからは見ることができないので、SafariやChromeなどウェブブラウザで国際宇宙ステーションのURLを開いてみよう。サイト内では、国際宇宙ステーション内を動くことができ、ステーションから見た星の映像まで楽しめる。, ・グレート・バリア・リーフ次は海中。「Google ストリートビュー」では、陸上だけではなく海中の景色も楽しめる。特に有名なオーストラリアの美しい珊瑚礁「グレート・バリア・リーフ」では、魚の群れがいて、見上げれば水面越しの太陽のまばゆい光が照らしているのがわかり、まるでダイバーになったかのような疑似体験ができる。, 【「Google ストリートビュー」アプリでの表示方法】「グレート・バリア・リーフ」と検索し、画面下部に見える写真から見たい景色を選択。, ・富士山頂富士山の山頂でも、「Google ストリートビュー」を楽しめる。登って降りたら1〜2日かかる富士登山も、ストリートビューならあっという間だ。ごつごつとした岩肌や、上空から見下ろす雲海は非日常的で迫力があり、部屋にいながら富士登頂の気分を味わえる。, 【「Google ストリートビュー」アプリでの表示方法】「富士山頂」と検索し、画面下部に見える写真から見たい景色を選択。, ・昭和基地南極にある昭和基地もストリートビューで確認可能。昭和基地までは遠く、日本からの直線距離はなんと約14,000km。日本縦断の距離は約2,700kmなので、2.5往復分の距離だ。その距離をひとっ飛びし、ビルも電線もない、見渡す限りの雪の地平線を、暖かい自宅で見ることができる。, 【「Google ストリートビュー」アプリでの表示方法】「南極大陸 昭和基地」と検索し、画面下部に見える写真から見たい景色を選択。, ・岩手の海女さんドラマで一躍有名になった海女さん、その泳ぐ姿を実際に見たことあるだろうか。ストリートビューで岩手県小袖海岸を訪れれば、伝統衣装を身につけた海女さんが泳ぐ姿を見ることができる。現地でも陸上からしか見ることができない海女さん。その貴重な海中での様子を見てみよう。, 【「Google ストリートビュー」アプリでの表示方法】「小袖海女センター」と検索し、画面下部に見える写真から見たい景色を選択。, ・オーロラその名前は古代ローマの「夜明けの女神」に由来する。カナダやフィンランドなどの北国でしか見られない現象だが、条件が悪ければ現れない。オーロラ目当てに現地に向かったが、滞在中に出現せず、泣く泣く帰国した人もいる。しかし「Google ストリートビュー」なら確実だ。, 【「Google ストリートビュー」アプリでの表示方法】「Northern Lights viewing area」と検索し、画面下部に見える写真から見たい景色を選択。, ・ストーンヘンジ一度は聞いたことがあるだろう、イギリスにある古代遺跡のストーンヘンジ。なぜ建てられたのかは明らかになっておらず、お祈りの場所だった、天体観測の場所だったなど、さまざまな説がある。スマホ越しに訪れて、太古のロマンに思いを馳せてみよう。, 【「Google ストリートビュー」アプリでの表示方法】「ストーンヘンジ」と検索し、画面下部に見える写真から見たい景色を選択。, このように景色を楽しめるストリートビューだが、使い方次第では、日常の色々な場面で活躍する。ここからは、ストリートビューの便利な活用術をいくつか紹介しよう。, ■旅行や出張や引っ越しの下見に!初めて訪れる場所は、どれだけ地図で確認していても実際の場所がわかりづらいことがある。たとえば、「次の薬局の角を左」とわかっていても、実際の店舗イメージがわからないと見落としてしまうこともある。, そんな場面でも「Google ストリートビュー」は役立つ。事前に訪問先を検索し、「Google ストリートビュー」で周囲にどんなお店や建物があるかなど景色を予習しておくことで、目的地周囲での移動計画を立てやすくなる。, とくに海外では、国内にいるときと同じようにおなじみの店舗などを目印にすることもできない。訪問場所の周囲のポイントを事前に確認できれば心強いだろう。, また、引っ越し先の周辺環境を知るのにも便利だ。実際に歩くように周辺状況を知ることで、生活のイメージも掴みやすい。, ■駅や空港、お店などの屋内施設を事前にチェック出口の多い地下鉄の駅や空港は、屋内の構造が複雑だ。そんな時にも「Google ストリートビュー」が役立つ。外観だけでなく、一部の建物の内部を見ることができるので、複雑な構内を持つ建物を移動する際にも迷いにくくなる。打ち合わせやデートなど、遅刻できないイベント時に役立つだろう。この機能を使う方法はいくつかあり、それぞれの方法を以下に説明する。, ・「Google ストリートビュー」アプリの場合上部の検索窓で内部を見たい場所を入力して検索、または、マップを拡大して内部を見たい場所で、青い線の表示されている場所にペグマン(人型アイコン)を配置。すると下にその場所を示す写真がいくつか表示されるので、見たい写真をタップすればストリートビューを表示できる。, ・「Google マップ」の場合上部の検索窓で内部を見たい場所を入力して検索、または、マップを拡大して内部を見たい場所を長押ししてピンを立てる。すると、左下にその場所の360°写真を示す小さなウィンドウが表示されるので、タップすればストリートビューを表示できる。なお、階数が複数ある場合は、左側に表示された回数を示す数字から見たい階の階数をタップしてからピンを立てることで、その階のストリートビューを表示できる。, ・「Google Chrome」などのブラウザの場合Google ChromeやSafariなどのブラウザの検索結果からでも屋内のビューを閲覧できる。内部を見たい場所を検索し、概要ページを開くと「中を見る」という項目があり、ここから確認できる。, なお、屋内のビューは現在、駅や空港のほかにもお店や観光地、会社、サロンなど、さまざまな場所が続々と登録されているので、たとえば初めて行くレストランやサロンの雰囲気をチェックするといった使い方もおすすめだ。, 最後に、あらためて基本的な使い方も説明する。実は、ストリートビューを利用する方法はいくつかあるので、これを機に知っておいてほしい。, ・Google ストリートビューアプリを使う方法スマホの場合は、「Google ストリートビュー」アプリが簡単。その名のとおりストリートビュー機能をメインとしたGoogle 公式アプリだ。, 地図上でストリートビューを見たいポイントにフォーカス、または上部の検索窓から見たい場所を調べて周辺のマップを表示する。現在地に移動したい場合は、入力部分の右にあるアイコンをタップしよう。, 表示された赤いドットや青い線、ランドマーク名をタップしてペグマン(人型アイコン)を配置すると、画面の下に当該場所の候補を示す写真がいくつか出てくるので、見たい写真をタップするとストリートビューの画面が表示される。道路上に表示された青い線をなぞるようにスワイプしたり、白い矢印をタップすることで進行方向に進むことができ、分岐点で左右にスワイプすることで方向転換も可能だ。, なお、検索結果で複数の画像が選べる場合、左下のアイコンが「Google Street View」となっていればストリートビュー機能で移動をシミュレートできる。個人アイコンとなっているものは、その場の360°写真のみ見ることができる。, また、「Google ストリートビュー」以外にも、起動していた「Google マップ」や「Google Earth」からストリートビューに切り替えて利用する方法もある。それぞれのアプリからの表示方法は以下のとおりだ。, ・「Google マップ」からのストリートビュー表示「Google マップ」からストリートビューを起動するには、上部の検索窓から見たい場所を表示するか、マップを拡大し、見たいポイントを長押ししてピンを立てる。場所の説明とともに、左下にその場所の360°写真を示す写真と矢印が表示された小さなウィンドウが出てくるのでタップすると、ストリートビューが表示される。, また、マップに登録されたお店やランドマークの名前をタップすると、同じようにその場所の360°写真を示す小さなウィンドウが出るので、ここをタップすることでもストリートビューを表示できる(ストリートビューではなく360°画像のみの場合もある)。, ・「Google Earth」からのストリートビュー表示「Google Earth」からストリートビューを起動するには、まずストリートビューを見たいポイントに移動してから、画面左下のペグマン(人型アイコン)をタップ。画面上の青い点や白い矢印をタップすると、その地点がズームアップされ、ストリートビューが表示される。, このように、はじめて訪れる場所のチェックにも、いつか行ってみたい夢見た景色の仮想訪問にも使える「Google ストリートビュー」。興味のある場所があれば、さっそく確認してみよう。いつか実際に訪れたとき、まるでデジャブのようにその風景を思い出すかもしれない。, TIME&SPACEの最新情報やイチオシ情報をメルマガで!