Belgian Bruiser Muscles Into B-Movie Scene ', John Stanley, 今日の誕生日は誰だ! ", http://cinema.pia.co.jp/news/24631/35688/, “ジャン=クロード・ヴァン・ダム、シルヴェスター・スタローンからの出演依頼を断っていた!”, ジャン=クロード・ヴァン・ダムの娘ビアンカのヴァン・ダムばりポーズ2枚+オマケ1枚!, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ジャン=クロード・ヴァン・ダム&oldid=81021554, Jean-Claude Camille François Van Varenberg. 48歳、ジャンクロードヴァンダム最新作映画予告成功したらあんたを捨てた。くたばれジョン・ウーセガールに役を奪われた沈黙しろセガール48歳、そろそろアクションがきつい 2001年6月 プリンセス天功の別名で人気のイリュージョニスト、2代目引田天功がハリウッドスターと婚約のウワサが流れたのは2000年11月。 ジャン=クロード・ヴァン・ダム/ファイナル・ブラッド(2017)の映画情報。評価レビュー 30件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:ジャン=クロード・ヴァン・ダム 他。 ジャン=クロード・ヴァン・ダムが、自身の代表作『キックボクサー』(1989年)で見せたダンスをテレビ番組で再現し、話題を呼んでいる … 10月18日は、プレミアで最も荒かった元ウェールズ代表MFのバースデー - ライブドアニュース, "Happy Belated Birthday, Jean-Claude Van Damme! ジャンクロード… ヴァンヴァンヴァヴァン ヴァヴァンダム… ヴァンダボォーーーーーーーーーーーーーー! 若ぇ~ww 「絶対 見逃せないね!」 見逃せないのはお前の登場シーンだよw! 僅か5秒程度の ヴァンダミングアクション でしたw ここでは本作のネタバレ・あらすじ、ジャンク=ロード・ヴァン・ダムのことについてなども書いていきたいと思います。 関連おススメ記事 キングスマン:ファーストエージェントのネタバレやあらすじ! ヴァンダミングアクション. ジャン=クロード・ヴァン・ダム(本名ジャン=クロード・カミーユ・フランソワ・ヴァン・ヴァレンベルフ)は、木曜洋画劇場御用達のヴァンダミングアクション 俳優である。. ジャン=クロード・ヴァン・ダム(Jean-Claude Van Damme [ʒɑ̃.klod vɑn dɑmə], 1960年 10月18日 - )は格闘家、映画俳優。 本名はジャン=クロード・カミーユ・フランソワ・ヴァン・ヴァレンバーグ(Jean-Claude Camille François Van Varenberg)。ベルギー・ブリュッセル出身。 ストーリー. ジャン=クロード・ヴァン・ダム(Jean-Claude Van Damme [ʒɑ̃.klod vɑn dɑmə], 1960年10月18日[1] - )は格闘家、映画俳優。本名はジャン=クロード・カミーユ・フランソワ・ヴァン・ヴァレンバーグ(Jean-Claude Camille François Van Varenberg)。ベルギー・ブリュッセル出身。, ベルギーのブリュッセルで生まれる。ヴェロニカという名前の姉がおり、父親は会計士だった[2][3][4]。クラシック音楽、絵画、カーリングに関心を持つ子供だったが、父親の勧めで体と心を鍛えるためにバレエ、ボディビルを習う。また11歳のときから松濤館流空手をはじめ[5] 、18歳で黒帯を得る[6]。, 1970年代を中心に、空手、キックボクシングの大会に参加。1979年に初めてアメリカ合衆国に赴き、フロリダで行われた世界空手選手権に参加する。その後1980年、ヨーロッパにて開催された大会により全欧プロ空手選手権ミドル級王座を獲得。, 1980年にフランス映画への出演をきっかけとして演技に興味を持ち、プロのバレエ団からの誘いを断って映画スターを志し、香港へ渡るものの、同地ではチャンスに恵まれなかった。1982年に英語も話せないまま、2千ドルを手に役者を目指してロサンゼルスに旅立つ。, 1984年、ブルース・リーのドラゴンへの道で本格的アクションスターとなったチャック・ノリス主演のアクション映画『地獄のヒーロー』にスタントマンとして参加し(エンドロールのクレジットで確認できる)、ヴァン・ダムはこれをきっかけにノリスに売り込みをかけ、彼のトレーニングパートナー兼、彼の妻が経営するレストランの用心棒、ウェイターとなり、生計を立てることになる。レストランで働いていたとき、ノリス主演作のプロデューサーとしてヒット作品を連発していたキャノンフィルムズ責任者メナヘム・ゴーランが来店する。体格のいいヴァン・ダムに何か技を見せてくれと頼んだゴーランの鼻先スレスレに、美しいフォームの飛び後ろ回し蹴りを即興で披露し、これがゴーランの目に止まってスカウトされ、主演デビューを飾る。『ブラッドスポーツ』で初主演して以降、アクション俳優として数多くの作品に出演している。, 1980年代から1990年代は、特に1994年ヒット作『タイムコップ』を筆頭に数多くの主演作を持ったが、2000年代以降は低迷が続き、本人自らを演じる映画『その男ヴァン・ダム』なども製作している。この作品では、自らを自虐的なギャグで魅せるなどの挑戦もしている。2008年12月3日に映画『その男 ヴァン・ダム』の日本公開イベントで来日予定だったが、諸事情により中止された[7]。2008年11月初旬、ペットの子犬の看病のためにプロモーション活動を休止したとする報道がみられたが、関連は不明。, 2012年に公開されたシルヴェスター・スタローン主演『エクスペンダブルズ2』では久々の大作映画出演となり、重要な役柄であるエクスペンダブルズの宿敵、犯罪武装集団のリーダー、ジャン・ヴィランを演じてスタローンと対決した。第1作目にも出演オファーされていたが、交渉がまとまらず、2作目での登場となった[8]。なお、同作品には先述のノリスもブッカー役で出演している。, 2013年にはボルボトラックのThe Epic Splitに出演し開脚を披露した[9]。なお、このボルボのCMが大ヒットすると、チャック・ノリスは即座にそのパロディ版の動画を作成して公開した。, 5回の結婚歴がある。3番目の妻グラディス・ポルトギーズとは1987年から1992年に一度結婚、1999年に再婚したが、2015年に離婚[10]。, 俳優のクリス・ヴァン・ダム(旧:クリストファー・ヴァン・ヴァレンバーグ(フランス語版))は息子[11]。また、女優のビアンカ・ブリー(フランス語版)は娘[12]。. 最新コメント ハルリン:『ラ・ラ・ランド』 トリビア(ネタバレあり) (05/14) おーるどふぁん:「あさひが丘の大統領」という青春ドラマを知っていますか (05/14) ある朝、ロサンゼルスのerに瀕死の状態の負傷者達が運び込まれた。その中の一人、フィリップ(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)が、看護師スザンヌ(オータム・リーサー)の手当てを受けていると、黒ずくめの男達が彼を殺そうと現れ、病院内は激しい乱闘状態に。 実際に00年以降、主演作が日本公開されていませんし…。 ところが! 先月、なんと男性ファッション誌 の表紙を飾っていたりして! 今、ヴァン・ダムとセガールを表紙に起用するファッション誌は皆無ではないでしょうか。 最新ニュース ; 自動車・オートバイ ... 2015年05月17日 20時00分. 監督・俳優「ジャン=クロード・ヴァン・ダム」が携わった映画43作品を紹介。「ネバー・ダイ 決意の弾丸(2020年1月3日(金)公開)」の出演(Jean-Claude Van Damme 役)。「ザ・バウンサー(2019年10月25日(金)公開)」の出演(ルカス 役)。 ジャン=クロード・ヴァン・ダムの現在は?筋肉がすごい?妻や息子・娘やcm情報も! 鍛え抜かれた筋肉で激しいアクションシーンを魅せるアクション俳優のジャン=クロード・ヴァン・ダムの現在についてを本記事では紹介していきます。 今じゃすっかり開脚セレブの代名詞になってしまった、ジャン=クロード・ヴァン・ダム(55)がご登場。90年代に活躍した、ベルギー出身の格闘家兼俳優であるヴァンダムおじはん。空手の黒帯をもっていたり、親日家だったり、2代目引田天功(プリンセス・テンコ-)の婚約者と レクイエム(2005年3月5日公開)の映画情報、予告編を紹介。アクション・スター、ジャン=クロード・バン・ダム主演最新作は、妻を殺された男の復讐劇。カーチェイスや… ジャン=クロード・ヴァン・ダム, スヴェヴァ・アルヴィティ, サミ・ブアジラ, サム・ルーウィック, ジュリアン・ルクレルク 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。 キラキラネームの元祖? 「悪魔ちゃん騒動」を振り返る 2016/07/02 (土) 01:06 2014年9月24日。 ジャンクロードヴァンダム 525コメント ... 内容が重いんで痛快とは程遠いがヴァンダムが闇の交渉請負人ぽくてカッコ良かった . 人気アクション俳優、ジャン=クロード・ヴァン・ダムの代表作『ユニバーサル・ソルジャー』シリーズの第4弾。戦死したものの、特別な兵士ユニバーサル・ソルジャーとして生き返った男が、自分たちを支配する者たちへの反乱を起こす。 アクション、sf 格闘技とアクション映画が好きな方なら、伝説的存在となっているジャン=クロード・ヴァン・ダムの名を知らないはずがない。. 1980、90年代にさまざまなアクション映画に出演していた格闘家でアクションスターのジャン・クロード・ヴァン・ダム(54)がご登場。ベルギー出身で、何が代表作かよく分からない でも一度は見たことがあるツルッと黒光りした筋肉ムキムキなイメージのジャンクロードヴァンダ 全編の半分が格闘シーンで構成されたアクション。日系人からカラテを学んだ海兵隊員のフランク。, ハリウッドきってのアクションスター、ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演によるアクション。心の深い傷を負った主人公が、テロリストの仕掛けた爆弾解除を試るが、娘が人質に取られてしまい…。, 護送車の事故により数名の囚人が逃亡するが、その中に無実を唱えるサムの姿があった。逃走を続けるサムは、父を無くし親子3人で暮らす家族と出会い、身元を告げぬままその家の納屋に隠れすむことになる。, 人気急上昇のジャン=クロード・ヴァン・ダム主演のSFアクション。近未来を舞台に、タイムトラベルを悪用し、過去に戻り世界を支配しようともくろむ集団と、時間の秩序を守る“タイムコップ”との戦いを描く。, 『エクスペンダブルズ2』などのジャン=クロード・ヴァン・ダムが、製作と主演を務めるアクション。法律や警察では対処できないトラブルを解決する元傭兵(ようへい)が、少女誘拐と背後にうごめく人身売買組織に立ち向かう。, 戦死した兵士を蘇生して作った部隊「ユニバーサルソルジャー」は、どんな凶悪事件でもやすやすと解決してしまう。彼らは、記憶や人間性を持たない戦闘マシーンなのだ。ある日、この部隊の秘密を暴こうと潜入したTVレポーターのベロニカによって、兵士の一人リュックは人間性を取り戻す。一方もう一人の兵士ペリーは戦場の狂気を思い出して狂暴化し…。, ベトナムで心に傷を負いホームレスに落ちぶれた父の行方を探す女性弁護士。彼女に協力する、職にあぶれた船員を好漢ヴァン・ダムが、得意のマーシャル・アーツを駆使してタフに演じる。, 香港有力者の息子だった双子が、両親が謀殺されたあと、離れ離れとなる。片や、香港暗黒街に顔のきく男(ヴァン・ダム)、もう一人はサンフランシスコのエアロビ・インストラクター(ヴァン・ダム。, ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演で贈るバイオレンスアクション。スナイパーを雇い非合法的に犯罪者を一掃していたインターポールは、証拠隠滅を図るために計画のすべてを知る男・フリント抹殺を画策し、彼をおびき出す作戦に打って出るが…。, 1980年代のハリウッドを席巻した、イスラエル出身で従兄弟のメナハム・ゴーランとヨーラン・グローバスのキャリアに迫るドキュメンタリー。映画会社「キャノンフィルムズ」を立ち上げ、映画監督とプロデューサーとして『暴走機関車』『デルタ・フォース』などのヒット作を次々生み出した彼らの足跡を映す。, かつての輝きを失ったアクション・スター、ヴァン・ダム(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)。ギャラは下がり親権争いでも窮地に立たされ、疲れたヴァン・ダムは故郷ベルギーに戻ってくる。ところが、偶然立ち寄った郵便局に強盗犯がいたことから、警察や市民はヴァン・ダムを犯人だと思い込んでしまい……。, 中国返還の1997年6月30日の香港。ファッション・デザイナー、マーカス・レイはブランド品のジーンズの「模造品」を専門に扱う身。, 双子の弟の死によって、ロシア・マフィアとFBIの絡んだ陰謀に巻き込まれた男の姿を描くサスペンス・アクション。「ハード・ターゲット」で香港映画界からジョン・ウーを招いたジャン=クロード・ヴァン・ダムが、今度は「友は風の彼方に」「ツイン・ドラゴン」などで知られるリンゴ・ラムと組んで、ハリウッド映画離れしたハード・アクションを展開する。脚本は「レッド・オクトーバーを追え!」「エイリアン3」のラリー・ファーガソンのオリジナル。製作は「ダブル・インパクト」から「クエスト」まで、ヴァン・ダム作品のほとんどを手掛けるモシェ・ディアマント。製作総指揮は「判決前夜/ビフォア・アンド・アフター」のロジャー・バー…, アクションスターのジャン=クロード・ヴァン・ダムがダーティヒーローを演じ、新境地を開拓したアクションフィルムノワール。薬中の麻薬捜査官がひん死の状態から再び自分の人生を取り戻すまでを力強く表現する。, チェチェン民族主義のテロリストがロシア首相の子息を誘拐し、チェルノブイリ原子力発電所を占拠する。最先端の兵士再生プログラム“NGU”によって誕生した最強ソルジャー(アンドレイ・“ザ・ピットブル”・アルロフスキー)を擁する彼らに、初期兵士再生プログラム“ユニソル”の最強兵士リュック(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)が挑む。, 香港映画界の巨匠ツイ・ハークが監督したヴァン・ダムの最高傑作。元CIAのクインのもとに、凶悪なテロリスト、スタブロフの暗殺指令が下る。, 「サイボーグ」と共に、ジャン=クロード・ヴァン・ダムの人気を決定づけたスポーツ・バトル・アクション。非道な世界チャンピオンにより、兄を半身不随にされた弟の復讐劇を描く。, ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演のサバイバル・アクションが登場!麻薬に関する暗い過去を背負った国境警備隊員が、巨大な麻薬密輸組織を相手に単身戦いを挑む!, 長年、闇の世界で危険なビジネスに身を置いてきたベン・アーチャー。彼は、美しき妻シンシアと息子ニコラと平穏な家庭を築きたいと願い、足を洗った。, 凶悪な連続殺人犯を捕らえるために開発されたレプリカントとオリジナルとの戦いを描くSFハード・アクション。監督は「マキシマム・リスク」のリンゴ・ラム。撮影は「スノーホワイト」のマイク・サウソン。プロダクション・デザイナーは「ミッション・トゥ・マーズ」のアンドルー・ネスコラムニー。音楽は「地獄のサイバーウェポン レッドライン」のガイ・ゼラファ。出演は「ヴァン・ダム in ディレイルド/暴走超特急」のジャン=クロード・ヴァン・ダム、「シックス・デイ」のマイケル・ルーカー、「マジェスティック」のキャサリン・デント。, 戦争で文明が崩壊し、暴力とウィルスによって荒廃した近未来の世界。兵士ギブソンは、人類救済の鍵を握る疫病治療のデータをインプットした女サイボーグで科学者のパールの護衛に当たっていた。そんな彼らを、凶悪ギャング一味のパイレーツが追う。道中この戦渦を生き長らえた女性ナディも仲間に加わり、行動を共にするギブソン。やがて、彼はいよいよパイレーツとの最後の戦いに挑むのだが…。, 『ユニバーサル・ソルジャー』シリーズなどの本格派アクションスター、ジャン=クロード・ヴァン・ダムを主演に迎えて放つ暴走アクション。フィリピンを根城にする臓器売買の裏シンジケートを相手に、無謀な戦いに打って出る主人公の勇姿を活写する。, 人気アクション俳優、ジャン=クロード・ヴァン・ダムの代表作『ユニバーサル・ソルジャー』シリーズの第4弾。戦死したものの、特別な兵士ユニバーサル・ソルジャーとして生き返った男が、自分たちを支配する者たちへの反乱を起こす。, 『ユニバーサル・ソルジャー』シリーズなどのアクションスター、ジャン=クロード・ヴァン・ダムが本格コメディーに挑んだ痛快アクション。ある企業の社員たちが心身を鍛える社員研修のため無人島に送り込まれ、ひょんなことからサバイバルを余儀なくされる様子を描く。, ジャン=クロード・ヴァン・ダムが初監督・主演を務めた格闘技アクション。ニューヨークのスラム街。, 東ヨーロッパの某国で米国大使館を狙ったクーデターが勃発したことから、その鎮圧のため、ひとりの強靱な米海軍副司令官が立ち上がるポリティカル・アクション。, 人気アクション俳優ジャン=クロード・バン・ダムが最凶の傭兵役で悪役を務めたコマンドアクション。アメリカとカナダの国境近くにある島。戦地で心に傷を負った元海兵隊員ヘンリーは、現在はこの島で森林保護官をしながら、平穏な日常を取り戻しつつあった。そんなある日、島の湖に大量の麻薬を積んだ飛行機が墜落。麻薬組織は麻薬を回収するため、冷酷な男ザンダー率いる傭兵部隊を島に送り込む。主人公ヘンリー役に「すべてをあなたに」のトム・エベレット・スコット。バン・ダムの実の息子クリス・バン・ダムも出演。「エンド・オブ・デイズ」のピーター・ハイアムズが監督を務めた。, 百戦錬磨の元軍人が、元ボクシング世界ヘビー級チャンピオンの実業家を敵対するギャング団から守るボディガードの仕事を引き受け奮闘する姿を描いたハード・アクション。, 全世界で大ヒットしたカプコンの人気格闘ゲーム「ストリートファイター2」の実写による映画化。世界征服をもくろむバイソン将軍は、宿敵ガイル大佐をおびき出す為に大量の誘拐事件を巻き起こす。罠と分かっていながら彼らを助けに行こうとする大佐の前に、次々と同志のファイター達が集まってくる。, 「タイムコップ」のジャン=クロード・ヴァン・ダム主演、「ロッキー」のジョン・G・アヴィルドセン監督によるハード・アクション。かつて凄腕の兵士として名を馳せたが、今は生きる望みを失っていたエディ。, ある日、厳重に警備されているはずのスロバキアの研究施設から、強力な殺傷力を誇る生物兵器の入ったケースが盗まれた。犯人は国際的に名高い女泥棒ガリーナ。, ジャン・クロード・ヴァン・ダムが製作、脚本、主演で放つ痛快バトル・アクション。灼熱のサハラ砂漠を舞台に国籍、身元不明な男たちで編成された外国人部隊の壮絶な死闘を描き出す。, ジャン=クロード・ヴァン・ダムとドルフ・ラングレンが共演したアクション。陰謀に巻き込まれ、潜水艦に監禁された男が決死の脱出に挑む。, 前作を上回るアクション・シーンに加え、斬新なSFXを駆使した人気シリーズの第2弾。次代のアクション・スター、ジャン・クロー・ヴァンダムが、極限のリアル・ファイトで最強の敵に挑む。前作から数年後、冷酷非情な戦闘マシーンから目覚め、再び心を開いた勇者リュック・デュブロー。彼は政府特別プロジェクトに配属されていた。, ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演のハード・アクション・サスペンス。監督は「ライオンハート」「ダブル・インパクト」でもヴァン・ダムと組んでいるシェルドン・レティック。, 監督はジョン・ハイアムズ、プロデュースはジョエル・シルバーが担当。出演はジャン・クロード・ヴァン・ダム、ピーター・ウィラー、カン・リー。, 出会ってすぐに惹(ひ)かれ合ったキャリー(ビアンカ・ブリー)と、友人カップルの家に泊まったマイケル(ショーン・ブロスナン)。朝になって目を覚ました彼は、家が停電に陥っていることに気付く。状況を確認しようとラジオをつけるがノイズばかりが目立ち、携帯電話も不通状態に。不安に駆られて外に飛び出した彼らが目にしたのは、空に浮かぶ超巨大UFOだった。ぼうぜんとする中、マイケルは以前から宇宙人侵略が始まると宣言していた元軍人の叔父ジョージ(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)のもとを訪ねる。, 刑務所内で、囚人の連続殺害事件が発生した。担当刑事のルイスは、囚人として潜入捜査を試みる。, ジャン=クロード・バン・ダム主演による1989年の「キックボクサー」から始まったアクションシリーズの7作目。シリーズをリブートした前作「キックボクサー リジェネレーション」の主人公カートが、新たな危機に立ち向かう。闇試合で命を落とした兄の遺志を継ぎ、全米格闘技界の覇者となったカート・スローンだったが、極悪プロモーターのムーアによる策略にはまり、遠くタイの刑務所に投獄されてしまう。妻を人質にとられ、賭け試合に出場を強制されたカートは、同じ監獄の囚人ブリッグスの力を借り、かつての師匠デュランドのもとでトレーニングを積んで試合にのぞむが……。前作でもカートを演じたアラン・ムーシー、デュランド役のバ…, マーシャル・アーツ・アクションの歴史と舞台裏を、香港アクション映画を中心に綴ったエンターテインメント・ドキュメンタリー。ブルース・リーからは、「燃えよドラゴン」「死亡遊戯」など、ジャッキー・チェンからは「ポリス・ストーリー」シリーズや「酔拳」など。, 死亡した弟の妻子のため地下格闘技で金を稼ぐ、元外人部隊員の壮絶なバトル・アクション。J=C・ヴァン・ダムが原案・共同脚本も兼ねた意欲作。, 容赦なきマフィアの死闘を描いたクライム・ガンアクション。炎天下の渇き切ったアメリカ西部の小さな町に、スーツに身を包んだ異様な男たちが姿を現す。男たちの目的はある事件をきっかけに大金を持ち逃げしたビショップを殺し、金を回収することだった……。.