「正気ですか? 「素晴らしい、素晴らしい・・・!」, CV;森川智之 ナナチの生声聞きてぇなぁ 215: 名無しさん 2020/01/29(水) 19:46:33.96 ID:LBgHYXIE0NIKU せめてこの二人が炊き出し形式でオタクにカレー振るまって差し上げろ 芸能 「どこにも行ったりなんかしません。あなたの愛があれば、私は不滅です」 ……上記の内容に間違いはないのだが、その本性は常人の価値観が通じないエイリアンのような人物。 作中世界における生ける伝説「白笛」の一人で、二つ名は「黎明卿」「新しきボンドルド」。 声優さんといえば一つの作品で、あまりにも有名になりすぎるとどの役柄でもイメージの付いてしまったキャラをどうしても思い浮かべてしまう人がいます。逆に山寺宏一さんのように、アンパンマンのめいけんチーズや新世紀エヴァンゲリオンの加持リョウジなどイ 研究のためなら法律や倫理観はもちろん、関わる他人の事情を顧みず、時には人(自他問わず)の命さえ平気で使い潰し、それでいて研究成果以外のすべてに執着しない。 彼自身その業績にあぐらをかくような性格ではなく、むしろ物腰のやわらかい子ども好きな博愛主義者。 メイドインアビス第3巻から登場。 4巻で本格的に登場。娘のプルシュカと共に三人を出迎えて宿泊用の部屋を貸し出すが、三人が寝た隙にレグを誘拐、好奇心から部下の「祈手」を使って彼の右腕を切り落としてしまう。 そして、激昂するレグに向けて言った。 生きて死ぬ 下半身をつぶされ、呼吸も途切れ、まともに喋ることすら困難な状態になってなお「素晴らしい」「素晴らしい」と三人を称賛し続けたボンドルドだったが……。, ボンドルドのパワードスーツに付随する装備品。奈落の至宝としての実力を見せたレグ戦においては、技名のようにそれぞれの名前を呼びながら使用した。名称は下記の通り。, 彼の白笛は祈る手の様な形をしているがよく見ると両手が同じ形をしており、まるで恋人繋ぎの様な形をしている。また使用する際は口につけて吹くのではなく、白笛を両手で祈る様に包み込み、振動させる事で鳴らすようだ。 芸能総合, 9月17日、ガジェット通信では「関脇・正代『メイドインアビス』を見て感動」記事が大反響 ナナチ役の声優・井澤詩織さん「応援するしかないでしょ…!」https://getnews.jp/archives/2727825[リンク]という記事をお伝えした。大相撲秋場所3日目、関脇の正代が3連勝したという『サンケイスポーツ』の記事中に, 部屋頭は、連帯感を高めるムードメーカーでもある。アニメ好きの正代は場所前、人類最後の秘境と呼ばれる巨大な縦穴を舞台にした「メイドインアビス」を見て感動。少女とロボットの少年が主人公のファンタジーに「泣きました。部屋の力士にも強制的に見せた。みんな、ぼくが泣いたところで泣いていた」。, という記述があり、その部分に焦点を当てた記事配信先のライブドアニュースのツイートが拡散される。Twitterのトレンドに「メイドインアビス」がランクインし、ナナチ役の声優・井澤詩織さんが, とツイートし話題となっていた。作者・つくしあきひと先生やレグ役の伊瀬茉莉也さん、アニメ「メイドインアビス」公式なども感謝や応援のツイートを行っている。27日の千秋楽、正代関は翔猿関を下し13勝2敗で見事初優勝を飾った。場所後の大関昇進も確実とみられている。つくしあきひと先生や井澤詩織さんは、早速お祝いのツイートを行っていたようである。, 今回「メイドインアビス」を鑑賞したことで精神力が鍛えられたのかどうかは定かではないが、正代関が優勝したことで相撲界に「メイドインアビス」ブームが訪れるかもしれない?※画像は『Twitter』より, 松本人志さん「下手くそで車種もナンバーもバレてるからもう辞めて」仕事の後に尾行をされているとTwitterで明かす, 排水溝を掃除していたら“巨大ネズミ”と遭遇 「2020年だからね、何があってももう驚かない」. 「カートリッジ」と武装をフル搭載した万全の状態で挑み、途中ナナチと同じように「祝福」の力を獲得しながらリコ達三人を迎え撃つが、リコが隙を突いてレグの切り落とされた右腕から放った「火葬砲」によって下半身を丸ごと消滅させられて敗北。 仮面をかぶりパワードスーツを着こんだロボットのような姿をしており、素顔はおろか素肌すら見せない謎めいた人物。 作中ではナナチを始めとした孤児達を五層の「前線基地」に連れ込み、人体実験用のサンプルとして使い潰していた。(なお、アビス五層からの帰還時にかかる上昇負荷は子供の体力では耐え切れずに死んでしまう程危険なものだが、それを指摘されると「あれらは人間としての運用はしておりませんので」と平然と返していた) この人体実験でナナチとミーティの二人が「成れ果て」にされ、ミーティの方は実質的に殺されてしまっている。 そのあとはリコ達に手出しすることもなく、プルシュカが変化した白笛を持ち第6階層へと赴く三人にエールを送りつつ見送った。, ナナチは戦闘捕縛に使える祈手はもういないと言っていたが実際の所いたらしい。 作中で「ボンドルド」を名乗って活動していたのは、特級遺物「精神隷属機(ゾアホリック)」の力によって彼の意識を別の人間に上書きしたボンドルドの複製品。彼が部下として従える「祈手(アンブラハンズ)」は全員この複製品へと改造されており、たとえ「ボンドルド」として活動している個体が何らかの形で死亡しても、彼の意識を共有する「祈手」の誰かがボンドルドの仮面とその意識を移せば、その「祈手」が新たなボンドルドとなり復活できる、という仕組み。 「おやおや、おやおやおやおやおやおやおやおやおや」 出て行った三人を数人の「祈手」達と共に探しに行くが、そこでリコのけしかけた凶暴な原生生物カッショウガシラと遭遇。連れてきていた「祈手」を全員殺されてしまう。 一方、その「祈手」はボンドルドの遺体から仮面を取り外し、自身の被っていた仮面を脱ぎ捨ててボンドルドの仮面を被る。すると……。 つまり、ボンドルドとは祈手たちによって演じられる共有人格とも呼ぶべき存在なのである。 そしてナナチ達と戦えた事に満足したからだそうだ。凄まじいポジティブ思考である。 Vol.3”〜ワイワイワッチョイナ!!〜. 紳士的な性格でこそあるものの配慮や共感といった能力が激しく欠如しており、ボンドルドに対して激しい嫌悪を抱くナナチに何の気なしに「かわいいですね」「是非また私のところに来てください」と語りかける、実験の過程で被験者が苦痛を味わって死ぬことを逃げられない状況になってから明言する、そして後述の凄惨極まりない人体実験を日常的に行っているなど、その行動にはサイコパスじみた異常さが見え隠れする。 引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1580293841/, 【悲報】声優の松岡禎丞さん、リテイク中にテンパると自分にビンタすることをバラされるwww, 【悲報】今期なろうアニメのくまクマ熊ベアー、作中にとんでもないものが登場してしまう, 2020/01/29(水) 19:30:41.01 ID:dFzcCa7X0NIKU, 2020/01/29(水) 19:32:26.71 ID:MRyObZRq0NIKU, 2020/01/29(水) 19:32:31.73 ID:qps2TszG0NIKU, 2020/01/29(水) 19:33:11.27 ID:nBtSh3/g0NIKU, 2020/01/29(水) 19:34:23.11 ID:x6IXUakr0NIKU, 2020/01/29(水) 19:33:13.35 ID:hXePEN5r0NIKU, 2020/01/29(水) 19:33:58.14 ID:nUPXD9Kd0NIKU, 2020/01/29(水) 19:35:23.63 ID:+xje/DHZdNIKU, 2020/01/29(水) 19:35:31.77 ID:39vNzsUmMNIKU, 2020/01/29(水) 19:36:44.13 ID:DKt9SxVp0NIKU, 2020/01/29(水) 19:37:10.74 ID:FBl5KfgRMNIKU, 2020/01/29(水) 19:38:36.46 ID:h5toLkyVpNIKU, 2020/01/29(水) 19:38:26.79 ID:0VtJinY40NIKU, 2020/01/29(水) 19:38:44.81 ID:SJxOcqOh0NIKU, 2020/01/29(水) 19:44:26.92 ID:HxrbV7y80NIKU, 2020/01/29(水) 19:44:57.57 ID:3ZmuceAc0NIKU, 2020/01/29(水) 19:46:49.60 ID:+wvsOTrA0NIKU, 2020/01/29(水) 19:47:17.99 ID:qps2TszG0NIKU, 2020/01/29(水) 19:51:44.92 ID:DyvEA1XTdNIKU, 2020/01/29(水) 19:46:33.96 ID:LBgHYXIE0NIKU, 2020/01/29(水) 19:49:27.77 ID:qps2TszG0NIKU, 2020/01/29(水) 19:46:37.46 ID:+95h+R6NaNIKU, https://jtb-entertainment.net/tour/2020/pyxis/, http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1580293841/, 有吉弘行「ツイッターで攻撃的な人はアニメアイコン」「アニメの評判を下げることだけは止めていただきたい」にネット民共感, 【悲報】秋アニメ売り上げ最新版 慎重勇者581枚、神田川770枚、サイコパス33024枚、けものみち320枚, ネット「幻想水滸伝は2だけやればいい」先週ワイ「ストーリー追いたいから1からやったろ」. ちなみに行動食4号を作ったのも彼。 経歴. 彼の従える探窟隊「祈手(アンブラハンズ)」もまた全員が仮面とパワードスーツを身につけているものの、仮面のデザインは一人ひとりで大きく異なる為誰が誰なのかは容易に判別可。 劇場版アニメのレイティングがR15+に上がった理由が大体ボンドルドのせいとネタにされている。これは作者も言及している。 ・・・もう一度このキャラクターがでる作品の作者を見てみよう。 劇中においては「大規模な虫害の未然防止」「それまで不可侵だったルートの開拓」「アビス深層での活動拠点の確保」「新薬の開発」そして「上昇負荷の克服手段を発見」などなど前代未聞の偉業をいくつも成し遂げており、人類のアビス攻略を一気に推し進めた正真正銘の偉人と言える。 また、リコ、レグ、ナナチの三人が「前線基地」にたどり着く前から、何らかの手段で三人を監視していたと思われる。 『メイドインアビス』(MADE IN ABYSS)は、つくしあきひとによる日本のファンタジー漫画。既刊9巻(2020年7月現在)。, 竹書房のウェブコミック配信サイトである『WEBコミックガンマ』にて年間2回程度の不定期連載である。掲載ページでは単行本に収録されていない最新話とアンコール掲載(2018年7月現在、1話から4話まで常時、5話以降は順次入れ替え)を読むことが出来る。, 人類最後の秘境と呼ばれる、未だ底知れぬ巨大な縦穴「アビス」。その大穴の縁に作られた街には、アビスの探検を担う「探窟家」たちが暮らしていた。彼らは命がけの危険と引き換えに、日々の糧や超常の「遺物」、そして未知へのロマンを求め、今日も奈落に挑み続けている。, ヒロインのリコは孤児院で暮らす探窟家見習い。アビスへの憧れが人一倍強い彼女は、母のような偉大な探窟家になることを夢見ていた。ある日の探窟で、リコは謎の存在に生命の危機を救われる。その何者かが放った熱線の跡を辿ると、そこには人間の少年そっくりのロボットが倒れていた。, リコはロボットにレグという名前を付け、孤児院の大人達の目を欺きながら、共に過ごすようになる。 レグが孤児院に入って2カ月が経つ頃、リコの母親であるライザの白笛と封書が地上に上がってくる。封書には、誰も見たことがない深層の生物の情報と「奈落の底で待つ」と書かれた紙が同封されており、その中にはレグに似たロボットのような絵も描かれていた。, ライザの封書を読んだ2人は、アビスの深層を目指すこととなる。リコは母親に会うために、レグは自分が何者なのか知るために…, 物語の舞台である、約1900年前に南ベオルスカの孤島で発見された直径約1000メートル、深さ不明の縦穴[2]。アビスは特異な生態系を持ち、また現世人類のそれを遙かに超える技術で造られた人工物である「遺物」を数多く眠らせている[1]。穴中に特殊な力場が存在するため地上からの観測は困難である[2]。縦穴は途中で何度か横に大きく広がっており、深界二層、四層、五層の広がりはアビスの入り口のある島自体より広く、五層に至っては果ての見えない広大な海のようになっている。さらに、深層と地上では力場の影響で時間の流れすらも異なることが確認されており、深層での数年が地上での十数年の時間の経過となりうると予測されている。, アビス下底部からの上昇(つまり地上への帰還)を試みる探窟家は「上昇負荷」、通称「アビスの呪い」と呼ばれる事象の影響を受ける[3]。この現象は上昇するに連れて徐々に起こるのではなく、層の境界を下から通過する際に短時間に急峻な負荷がかかる。比較的浅い深度においては、上昇負荷の影響は軽い目まいや吐き気などに留まるが深層に行くほど帰路にかかる負荷は重く激しいものになり、七層以深において上昇負荷は探窟家に「確実な死」をもたらす[3]。上昇負荷には「呪い」の効果に隠れているが「祝福」と呼ばれる効果があり、何らかの方法で「呪い」を回避すると、新たな感覚の獲得や肉体の強化(獣化)、「呪い」の軽減など探窟を進める上で有利に働く変化を得られる。, アビスに潜る冒険家達の総称[2]。オースの探窟家組合に所属する探窟家は、首から下げる笛の色でランクと通称が付加され、それぞれランクごとに潜れる深度の制限「限界深度」がある[10]。まだ潜ることの出来ない"探窟家のタマゴ"である鈴付きから始まり、深界一層の深度450mまで探査可能な"見習い"の赤笛、深界二層まで可能な"一人前"の蒼笛、深界四層まで可能な"師範代"の月笛、深界五層まで可能な"達人"の黒笛、深度制限のない"伝説級英雄"の白笛に分けられている[11][10][12][5]。ただし、これはアビスを所有する国が探窟家が降りたその層から帰還できるように定めた法であり(白笛のラストダイブも正式には許可が必要)、許可・不許可にかかわらず、自分の笛のランクより深い層に降りている探窟家がおり、この法に拘束されない他国の探窟家や探窟家組合に属していない盗掘者もアビスに侵入している。, 最高位の探窟家である白笛は「奈落の星(ネザースター)」とも呼ばれ、また各人ごとに「○○卿」という二つ名が付く。物語開始時点では、「不動卿」動かざるオーゼン 、「黎明卿」新しきボンドルド 、「神秘卿」神秘のスラージョ 、「先導卿」選ばれしワクナ及びラストダイブ中(5話以降は笛がアビスから帰ったため公的には死亡扱い)の「殲滅卿」殲滅のライザの五人が現職の白笛として判明している。, 白笛の持つ笛はそれまでの笛と異なり、二級遺物ユアワース(命を響く石)を加工して作られており、深界六層以降へ立ち入りや特定の遺物を起動状態にする一種のキーとしての役割を持つ。ユアワースは所有者各個人に合わせて、特殊な原料・製法で生成されており、所有者以外がこの笛を所持していても機能しないようになっている。このため、アビスから回収された白笛ライザの笛は娘のリコに遺品として、そのまま渡されている。また、リコ自身も本人にとって不本意な形で自分用のユアワースを手に入れることとなった。ほか、白笛ボンドルドはユアワースの生成研究過程で、同じ原料を用いたアビスの呪いを肩代わりするアイテムカートリッジを開発している。, 探窟家がアビス内で得た情報は直接持ち帰るほかに、「電報船(伝報船)」と呼ばれる小型の風船を用いて地上に輸送される。電報船はアビス内に生える特殊な植物の種子を利用したガス式のものと、熱気球のような仕組みを持つ熱式のものの2種に分けられるが、現在は一般的にガス式のものが使われている[13]。しかし、アビス内は複雑であり、オースまで無事にたどり着ける電報船は稀であり、深層からであればあるほど地上に到達できる可能性は低くなる。また、深層から送られた電報船は発信者が精神に異常を起こしている可能性があるため相手にされないが、白笛の発信した情報はいかなるものも真実であると扱われる[10]。, アビスの中だけで発見される人工物の総称。それぞれ不可思議な性質を持つ。価値に応じたランクがあり、四級から一級、特級遺物に分類される。低級の遺物も海外では高値で取引され、特級遺物ともなると、国同士のバランスにすら影響を与える。それ以上に希少な歴史的遺物は「奈落の至宝(オーバード)」と呼ばれるが、その存在が公にされることはなく、半ば都市伝説的な代物として語られる。, オースを中心に描いた外伝的作品。話数は3話(2017年7月現在)で、単行本6巻に収録されている。, 2017年7月より9月までAT-X、TOKYO MXほかにて放送された[21][22]。全13話。ナレーションは坂本真綾が務めた[注釈 4]。, 放送終了後の2017年11月26日に行われたイベント「Deep in アビス語り」にて、続編の制作が告知され[23]、2020年1月18日に続編の制作が決定した[24]。, 放送終了後の2019年現在、dアニメストア、NETFLIX 等のVODサービスでも配信中。, 『ラジオインアビス 〜リコとナナチの探窟ラジオ〜』は、2017年7月3日(第1回)から10月23日(第9回)まで音泉にて隔週月曜に配信されたWebラジオ[28]。パーソナリティはリコ役の富田美憂とナナチ役の井澤詩織。メイドインアビス劇場版総集編の公開を記念し、不定期更新の形で2018年11月12日(第10回)から2019年2月8日(第13回)まで『ラジオインアビス 〜リコとレグとナナチの探窟ラジオ〜』のタイトル名にリニューアルして配信が再開された。リニューアルに伴いパーソナリティーにはレグ役の伊瀬茉莉也が加わった[28]。, 2019年1月4日に第1話から第7話Aパートを再編集し新規カットを追加した『劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け』が、2019年1月18日に第7話Bパートから第13話を再編集し新規カットを追加した『劇場版総集編【後編】メイドインアビス 放浪する黄昏』がそれぞれ公開された[29]。前編はG指定だが、後編はPG12指定。