今年は例年になく寒いので、注意ですね。 2-3度までの気温低下は耐えられますが、水上げ過ぎると直ぐ枯れます。 追って画像を載せますのでお暇な時にでも見て下さいませ!! 毎日晴れれば水を上げていますが、曇りの日は上げません。 50年ぶりの寒さとも、、、、、 イエロー種のパッション君もまだぶら下がっていますが、葉が落ち弦が多くなりました。 kikutan10さんのいつも通りでいいのでは 気温より日長って事もありますから また今年も青パパイヤの収穫を目指します。, こんばんは~ 私も半日雪かきしていました 水あげ注意しないと根腐され起こし枯れてしまいます。 料理教室を行っているASIAN HEALING CAIISARAの菊川先生に来校していただき、タイの伝統的なパパイヤサラダ「ソルタム」を教えていただきました。現地のパパイヤ料理を口にすることの少ない生徒も、その美味しさと文化に少し触れることができました。ありがとうございました!, スーパーフード協会が推奨する2020年上半期の注目のスーパーフード「青パパイヤ」の販売を行っています。試してみてはいかかでしょうか?, 今治のNPO法人「シクロツーリズムしまなみ」と「青いよパパイヤ倶楽部」の方々が本校のパパイヤを視察しました!, https://www.nhk.or.jp/matsuyama/himepon/movie/movie_201001-1.html, NHKの取材を受けました!パパイヤとジビエを使った鉄板ナポリタンが紹介されます!(料理はアップしませんので番組で!), パパイヤのアンケートを作成しました!ご協力ください!下記のURLもしくはQRコードをご使用ください。, https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=GJucBx1VDECzaW1QOAj3dKykJrRFayxOjX-X_wBp0l5UM0pUTk5CQ0Q2SzZNQVlXVEYwSzk5MU5XWS4u, 内子町のGOOD MORNING FARM(グッドモーニングファーム)さんが本校のパパイヤを視察されました。商品開発ができれば・・・とのことで、園地や研究の取組を説明しました。今後、うまく連携が取れて、何か商品開発ができればと思います!, NHK松山放送局の近江アナウンサーが来校され、私たちの課題研究の様子を取材されました!正式な放送はまだですが、情報番組「ひめポン」で私たちの取組が放送される予定です!お楽しみに!, 8月6日付け愛媛新聞に先日の取材の記事が掲載されました!反響は大きく、商品開発の依頼も来ています!ますます活動が地域に広がっています!, https://mainichi.jp/articles/20200729/ddl/k38/100/369000c, 愛媛大学社会共創学部が主催する社会共創コンテスト2020に応募し、地域課題部門で見事グランプリに選ばれました!, 今年度はコロナ感染拡大防止のため、表彰式は中止となったのであまり実感はわきませんが、後日賞状は送られてくるそうです。, ホームページURL:https://www.cri.ehime-u.ac.jp/contest/archive/archive2020/, 地元「スーパーはらだ」さんで、商品開発を行ったパパイヤの漬物がついに販売スタート!漬け方は、企業秘密であるものの試作を重ねただけあって、食べた食感や味はバツグン!!とってもおいしい漬物になっています!口コミで広がり、徐々に売れているとのこと。今後も第2弾、第3弾も開発中です。, 地元の農家カフェを訪問しました。カフェではウサギを飼っています。そこで、パパイヤを定植。ウサギのエサとして実験中です。ウサギも喜んでいます!研究パネルも設置させていただきました!, 食農科学科3年生果樹班で、ハウス内パパイヤの脇芽をとりました。これを土に挿し木しました。植物は脇芽を挿しておくと発根し、苗になります。挿し木した苗は親株と同じ遺伝子を持っているクローンとなります。つまり、越冬したパパイヤ苗を生産することで、耐寒性も強くなっているのです。パパイヤ研究も進んでいます!, 完熟パパイヤから取り出した種子を早速種まき、食農科学科1年生で播種をしました。今後、発芽率の調査や雌雄率なども調べていきます。, ハウス内、完熟したパパイヤから種子を取り出しました。完熟させることで、種子も充実します。黒くなった種子が充実したもの。数えてみると一つの果実で600個以上!これで学校で種子で育てた果実から種子を取り、発芽させることができます。, 円山農場でパパイヤの苗の植え付けを行いました。今年も露地での青パパイヤ栽培がスタートします。, 農家カフェに製造を依頼し、技術指導していただきました。完熟パパイヤを使ったジャムを開発しました!, 地元のスーパーを訪問し、商品開発を依頼しました。コロナウイルス感染拡大を受け、中食の需要が高まっていることもあり、家庭で気軽に食することのできるお惣菜の開発を依頼しました。これまでの経験とアイデアを生かし、連携を進めていきます。, 店長さんの写真掲載の許可をいただいたいないので、今回はこのような写真とさせていただきます。次回は、きちんと許可を得て、一緒に笑顔で掲載したいと思います!店長さんすみません。, 東予園芸の指導員3名が、越冬パパイヤを視察しました。中山間部での鳥獣被害軽減による新しい栽培モデルとして、農家への導入を検討しているそうです。今後も協働連携を進めていきます。, 完熟パパイヤを収穫しました!糖度調査を行うと、なんと13度!農家さんによると12度あれば、なかなかとのこと。甘く柔らかく、クセの無い味でした。西条の柿に近い味。, 円山農場のハウス内で栽培していた越冬パパイヤ。少しずつ熟が進んでいましたが、本日無事に完熟に!!この西条市で、温度もかけず、樹上で完熟し、パパイヤのフルーツ化に成功しました!, 無事、パパイヤの芽が発芽しました。予定より時間がかかりましたが、元気なようです。これからの鉢上げ、定植と今年もパパイヤ栽培研究に励みます!, 4月になり、暖かくなってきました。円山農場の露地パパイヤ、小学校の庭園パパイヤ、農家さんの露地パパイヤと確認したところ、残念ながら枯れてしましました。露地での越冬は失敗しました・・・。また、一年後頑張ります。, 円山農場のハウス内のパパイヤは、越冬に成功しました!無加温ビニール二重張りによる越冬の成功です。H30年の2年越しの苗もあります。ゴールデンウィーク明けには、西条産のフルーツパパイヤの収穫ができる予定です!楽しみにしていてください。, 神戸小学校との交流で植え付けたパパイヤが2月下旬になっても元気です!3月の寒さに耐えれるか分かりませんが、このままいけば西条市内で熱帯の果樹が越冬?ということに。どうなるか分かりませんが観察していきます。, 来年度に向けて、苗を準備しています。保温対策を行い、加温はせずに発芽するか実験中です。3週間ほどで発芽する予定です。, GAP食材を使ったおもてなしコンテストにおいて審査委員特別賞を受賞しました。西条市より来校、表彰状をいただき、今後の連携を約束しました。私たちが西条市からオリンピックを盛り上げていきます!, 食農科学科2年生がインドネシアの方を招いて料理交流会を実施しました。パパイヤのサラダ、パパイヤの炒め物をメインにモチおにぎりやバナナを使ったデザートなど6品。飲み物はパパイヤ葉のお茶です。楽しく交流しながらあっという間の時間が過ぎました。, 「葉物野菜と柿のジビエ鉄板ナポリタン」の取材を受けました。新聞取材はあるものの、テレビは初めてでとても緊張しました。, パパイヤ酵素でイノシシ肉を柔らかくしたスープを作りました。三者懇談会で来校された保護者の方に無料で振舞い、温まっていただきました。パパイヤの食感とイノシシ肉の柔らかさに「おいしい!」と大好評でした。, 高知県でパパイヤ栽培を行っているNPO法人「NPO南国」さんの視察を受け入れました。本校にとっても貴重な機会となりました。今後も情報交換をしていきます。, 2年生食農科学科果樹の時間に、パパイヤの葉を収穫しました。本格的な実の収穫に備え、邪魔となる葉を取り除くことと、収穫した葉はお茶に、葉柄(ようへい)部分は小動物のエサに加工します。, 丹原町の「ファームカフェもぎたて」さんで販売していただくこととなりました。今後も随時販売していきます。, 台風の影響でパパイヤが倒伏してしまいました。農場ではビニールハウスが半壊したところもあり、自然の猛威を実感しました。, 復興支援として、上島町へパパイヤを送りました。こども食堂での食材に活用してもらう予定です。, 西条市立図書館でモザンビーク武器アート展が行われており、そこで国際交流をすすめる会が報告会を実施。青パパイヤの研究活動報告会を行いました。パパイヤの販売も行い大盛況でした。, 東予園芸を訪問。青パパイヤの収穫を間近に控え、販売を依頼しました。販路確保に向けて頑張ります。, 9月13日(金)伊予市で青パパイヤを栽培する農家グループ「青いよパパイヤクラブ」さんが本校の取組を視察しました。2年前に本校が伊予市の園地を視察させていただいた経緯から、情報交換を行っています。本校の栽培や研究活動の様子に感心されていました。ご指導いただくとともに研究内容を伝えることができ、今後も情報交換していきます。, 松前町総合文化センターで「えひめ農村漁村ふれあいづくり推進大会」に招かれ、私たちの取り組みを発表しました。, 終わった後、興味を持ったみなさんに質問攻めにあいました(笑)私たちの取り組みが大きく広がっていることが実感できました。, 広島で行われた「うまいもん甲子園」に出場しました。残念ながら全国大会出場はかないませんでしたが、とても貴重な経験となりました。, 香川県で行われる四国大会に出場しました!緊張しながらも無事発表を終えることができました。結果は見事最優秀!全国大会出場の切符を手に入れました!全国大会は10月に宮城県で行われます!, パパイヤも順調に成長しています。果実も大きく肥大しており、9月中旬以降、出荷が望めそうな勢いです。, 現在、円山農場で栽培しているパパイヤは2mを超えています!隣のハウスと比べるとその高さが分かります。南国のようなその景観は圧巻です。現地の視察をしたい方は学校までご連絡を。, 8月29日に広島県でおこなわれる「ご当地!絶品うまいもん甲子園」の中四国エリア大会の出場が決まりました。見事1次審査を突破し、5校に選ばれました!現在、試作を繰り返しています!頑張ります。, 7月25日(木)に大洲青少年交流の家で行われた各種発表県大会のプロジェクト発表で最優秀に選ばれました!私たちの取り組みが評価された証となりました!8月21日に行われる四国大会も頑張ります!, JA東予園芸の寺尾指導員が本校のパパイヤ園地を視察しました!これからも連携を強めていく予定です!, 7月6日(土)に西条市文化会館で行われた地域クラウド交流会で私たちのプレゼンが優勝しました!起業家の方から評価され、見事最多得票を獲得しました。, 久しぶりに観察を行うと、何とつぼみが確認できました!昨年より一か月以上早くつぼみができました。今年は、生育がとってもとっても順調です!収穫が楽しみです♪, パパイヤのわき芽を取り除き、その芽を培地に植え付けました。栄養繁殖による繁殖研究を試みました。今後も研究を進めていきます。, ドローンを使用した生育調査と空撮を行いました。最初はうまくできなかったドローンの操作も終わる頃にはバッチリです!, 6月28日(金)NTTドコモの方が来校し、センサーを設置していただきました。タブレットやスマートフォンを利用し、園地に行かなくても気象等の状況が確認できます。昨年も越冬研究時の枯死限界最低気温の調査に活用させていただきました。今年度は夏の最高気温を調査します。, 西条市の野菜農家 松本さんのご協力で、今年よりパパイヤの栽培を行ってくれることに。ついに今年から本格的に栽培を行ってくれる農家さんが。3年総合実習で松本さんの農地に植え付け指導に行ってきました。細かな注意点とともに今後の管理作業を確認。今後が楽しみです。, 西条市産業文化フェスティバルが西条市内で開催されました。本校から毎年参加しており、農産物や加工品を販売しました。今年は私たちのパパイヤの苗も販売しました!天気も心配でしたが、多くの人でにぎわいました。買いに来てくれた方々はとても興味を持ってくれました。, 食農科学科2年生「果樹」の授業でパパイヤを40本定植しました。今年も栽培が始まります!今年は、マルチ、ビニールによる乾燥防止、保温対策もばっちりです!, 西条市国際交流協の方々の協力をいただき、私たちの製造したパパイヤ茶を事務所前での販売を行ってもらうこととなりました。東南アジアやインド、アフリカなどの国際交流の橋渡しの一つとして、私たちの作ったパパイヤ茶を使ってもらうことができれば、光栄です。, 農業水産課の方やJA、公民館関係者など多くの方に参加していただきました。私たちの活動を報告しました。これからも更に連携を行っていきます。, 私たちパパイヤ研究班は、大洲で行われた農業クラブ各種発表県大会に出場しました。私たちの研究活動を取りまとめ、県下の高校生、審査員の先生方や普及センターの方々の前で発表しました。緊張しましたが、私たちのやってきたことを堂々と発表することができました。結果は、見事最優秀。一番となりました!これからも地域に発信してきます!, 大町公民館文化祭が行われました。地元の文化祭ということでパパイヤもPRしてきました。販売だけでなく、活動紹介パネルも展示し、多くの人に見てもらいました。, JA西条で行われた感謝祭でアンテナショップを出店。パパイヤを販売しました。多くの人でにぎわい、初日には完売。PRもできました。, 栄養繁殖の取組として、挿し木と取り木に挑戦中でしたが、約一か月たったので観察を行いました。挿し木には目立った変化は見られないものの、枯れていないので生育はしている様子です。取り木については発根が確認!見事取り木に成功しました!これにより、移植の難しいパパイヤですが、繁殖させたり、生育不良の苗をハウス内で越冬できたりと、大きな発見につながります!今後も経過観察を続けていきます。, NTTdokomoの協力により、栽培管理のため、Wi-Fiセンサーを設置しました。今までは、最高最低温度計による直接農地での確認で、最高と最低温度しかわかりませんでしたが、これにより気温や風力、土壌も随時記録され、タブレットで確認できます。記録アプリとともに活用し今後研究を進めます。, 農家向け報告会を実施し、協力農家さん、西条市青年農業協議会の方が参加、報告の後、活発な意見交換が行われ、農家さんも興味を持ってくれた良い報告会となりました。, 本校で西条市産業祭が開催されました。パパイヤの青果での販売だけでなく、パパイヤ茶やウサギのエサの販売、トラックガーデンによるウサギとのふれあいコーナーの設置とパパイヤコーナーも充実しており、多くの人でにぎわいました。もちろん研究活動をまとめた展示も行い、一般来場者にPRしました。, 産業祭に向けた準備を行いました。パパイヤも収穫し、販売の準備を。たくさん売れるだけでなく、みんなにPRできるよう頑張ります。, 11月10日西条市産業祭で販売するパパイヤ茶の製造を行いました。食品乾燥機を使い、煎って袋詰めしました。産業祭で販売します。, 大町幼稚園児とのパパイヤ収穫交流会を実施しました。自分たちより大きくなったパパイヤの樹を見て驚いていました。丁寧にパパイヤを収穫。とても楽しい交流会となりました。これからも食育活動に取り組んでいきます。, 西予市三瓶町の高野さんを訪問。パパイヤの様子を視察させていただきました。また、パパイヤ以外の熱帯果樹も視察しさせていただきました。その中で、様々な苦労話や経験から得た知識を教えていただくことができました。活動当初より生徒の取り組みを支えていただいている高野さんに感謝するばかりです。高野さんの地域活性化への想いを聞き、貴重な経験となりました。, 午後には、下宇和一歩会の方と交流。西予市役所の方を交えて、現地視察や試食会、お茶作り体験を実施しました。中山間地域の現状や活性化への想い、災害の爪痕の残る中、実際に現地を見せていただき、リアルな生活を見せていただくことができました。しかし、その中で人と人のやさしさやつながり、生まれ育った故郷への思いなど、貴重な意見や皆さんの気持ちを学び、技術だけでなく生徒たちも活動への意欲をいただきました。自分たちの活動が、多くの人の支えになるようもっと頑張りたいです。, 本校果樹班から北海道に引っ越した生徒に収穫した果物を送りました。一緒に栽培したブドウやミカンと一緒にパパイヤも。ついにパパイヤも海を越えました。北海道では栽培されていないと思うので、珍しがってくれると思います。, 校内でパパイヤを使った焼き菓子を試作しました。先生方にマフィンを試食していただき、アンケートに回答いただきました。貴重な意見を今後の商品開発に生かしていきます。, 下川地域づくり一歩会の方々が西予市から来校。私たちの取組を視察しました。一歩会の方々もパパイヤ栽培に取り組んでおり、本校の取組を知りたいということでした。活動報告、現地視察等行い、情報交換や今後の連携を約束しました。充実した会となりました。, 就労支援施設viseeの方々が来校しました。パパイヤの現地視察やお茶の試飲をしていただきました。viseeでは石鎚黒茶を製造販売していて、お茶製造のノウハウを持っており、いろいろと話を聞かせていただくことができました。私たちの活動への理解をいただき、今後のパパイヤ茶製造の共同研究を依頼しました。, 丹原もぎたて祭に参加してきました。パパイヤの販売、パパイヤトラックガーデンの展示 パパイヤの茎のエサやり体験などの活動を行いました。パパイヤは完売し、トラックガーデンは興味を持ってくれた人たちでにぎわっていました。, 3年生「総合実習」でもぎたて祭の販売イベントのためトラックガーデンを製作しました!イメージ通りうまくでき、これでアピールできると思います!, 3年生「果樹」でパパイヤの収穫を行いました。21日(日)もぎたて祭で販売する予定です。事前に茎も収穫し、乾燥機で乾燥し、販売予定です。, パパイヤの試験栽培をお願いしている西条市の農家「茨木農園」さんを訪問。パパイヤの生育調査と栽培指導を行いました。順調に生育しており、収穫も目前です。また来年度、特異プロテアーゼ(タンパク質分解酵素)効果を活用した比較栽培を計画しており、その実験協力の依頼も行いました。快諾いただき、私たちの研究も地域に広がっています。, 事前に依頼していた地元の神拝小学校にパパイヤの茎を持っていきました。学校で飼っているウサギのエサに与えてもらいます。校内、農家さんとの実験では、エサになることが証明されているので、パパイヤはペットの健康食品としても良いようです。, 3年生「課題研究」の時間に、果樹班の渡部君がわき芽を挿し木しました。渡部君は黒茶の栽培を行っており、挿し木にも挑戦、挿し木に成功し、技術も身に付いています。今回パパイヤの挿し木を依頼。成功率はかなり低いようですが、うまくいけば優良株の増殖が見込めます。楽しみです。, 1年生「農業と環境」の授業で、幼稚園児と植え付けたパパイヤを観察しました。だいぶ大きくなっています。交流会の日程はまだ決まっていませんが、収穫まであと少しです!, 1年生「総合実習」果樹班で、パパイヤの取り木に挑戦しました。災害の影響で生育が遅い株をうまく取り木できれば、ハウス内での越冬が可能かもしれません。, 夜温が20度を切るようになり、保温対策でビニールを施しました。0℃以下にならなければ問題はないようですが、施さないものと生育状況を比較実験することとしました。収穫時期に向け、データをまとめていきます。, パパイヤの茎をペットのエサとして商品化し販売しました。ウサギやハムスターなどの小動物の健康食品的なエサとして人気です。実際にウサギも展示を行い、目を引きました。ウサギを飼っている人が買ってくれていました。, 10月21日(日)に行われるもぎたて祭で、パパイヤを販売します。そのPRのための方法を考え、トラックガーデンを製作することにしました。造園製作ソフトCADを使い、パース案を製作しました。パパイヤの木を植え、それで育ったウサギの物語をコンセプトにしました。イベントまでに完成させます!, 2年生総合実習の時間にパパイヤの追肥を行いました。果実の肥大に伴い、栄養を補うようたっぷりと肥料をやりました。順調に花数もついています。校内のパパイヤは3m近くとなりました。, 本校会議室にて、中学生を招いて西農ふれあい体験を開催しました。30名を超える参加があり、研究報告、農場の現地見学、パパイヤの試食やお茶の試飲を行いました。葉をペットのエサに利用するためウサギのふれあい体験コーナーも設置。活動に興味を持ってもらうことができました。, 食農科学科1年生「農業と環境」の授業で、円山にパパイヤの観察を行いました。今年の天候の影響もありますが、草丈は全体的に低いものが多いですが、果実もしっかりとついて順調に生育しています。, パパイヤの葉の茎をペットのエサとして商品化を目指し、試作品を製造しました。ウサギを飼っている「丹原もぎたて倶楽部」「ゆきもと農園」さんに使用してもらおうと依頼しました。早速ウサギに与えてもらうと美味しそうに食べていました。, 株式会社ペンタファームのウサギが生まれたということで、譲ってもらいました。パパイヤの葉の茎の部分(葉柄)をエサとして、学校でも実験したいと思います。, 校内のパパイヤは、いつの間にか気づくと2mを超え、隣のハウスと同じくらいになっていました。ハウスは2m50cmなので驚きです。円山農場のパパイヤもそこまでではないものの、台風や長雨の被害もありましたが順調です。, パパイヤの実も順調に大きくなっています。今は10個の実がなっていました。収穫は10月ごろと思われます。収穫が楽しみです!, 西条市が主催する食の創造館で行われた商品開発セミナーに参加しました。価値の設定方法や商品開発のノウハウなどを教えていただき、とても勉強になりました。, https://www.cri.ehime-u.ac.jp/contest/archive/archive2020/.