案の定スットコドッコイなトレードで、早々にリタイヤを計画している私です。しばらくビットフライヤーの「Lightning FX」をさわってみて、ビットコインFXもほんのりわかったような気がするのでアバウトに解説してみます。これからビットフライ ビットフライヤー Lightningの特殊注文IFDとは?ビットフライヤーでビットコインを注文する際、ライトニング画面の、指値・成行の取引方法については、別記事の通り、直感的に分かりやすく、初めてでも簡単に取引することができました。ところが トレード道場の ⇒「指値注文、成行注文とは」, 特殊注文とは、数量や価格の他にも条件をつけて出す注文のことです。例えば「いくら以上になったら注文を出す」のような注文です。特殊注文を使うと相場に貼りついて注文を出すタイミングを待っている必要がなくなるので便利です。, すると下図のように、画面中央に特殊注文の入力画面が表示されます。画面左側の「シンプル」、「IFD」、「OCD」、「IFDOCO」が注文種別です。, 本記事では、シンプルで指定する執行条件の「指値」、「成行」、「STOP」、「STOP-LIMIT」、「TRAILING」について説明します。, 買い、または、売りを選択し、数量と価格を入力して「Place Order」ボタンを押すと注文が出ます。ちなみに、Place Orderは「注文を出す」という意味です。, 「Good Til Cancelled」をクリックすると、キャンセルに関する条件を下表の3つの中から選択できます。, 買い、または、売りを選択し、数量を入力して「Place Order」ボタンを押すと注文が出ます。, STOP注文は「指定した価格以上になったら成行で買い」、「指定した価格以下になったら成行で売り」という注文です。逆指値注文ともいわれます。, 買い、または、売りを選択し、数量とトリガー価格を入力して「Place Order」ボタンを押すと注文が出ます。, トリガー価格とは、注文を発動する価格のことです。下図例ではトリガー価格に60万円が入力されているので、ビットコインの価格が60万円以下になったときに売りの成行注文が発動されます。, 安くなると分かるならそうしますが、高くなるか安くなるかは誰も分からないのでSTOP注文があります。STOP注文は主に「損切り」に利用します。損切りとは、これ以上損失を膨らませたくないときに手仕舞いすることです。, 例えば、現在値が1ビットコイン80万円のときに、太郎が1ビットコインを買ったとします。, 買ったあとに価格が80万円より上がっていけば問題ありませんが、逆に、価格が下がっていって60万円になってしまいました。これ以上損失を出したくないので、太郎はビットコインを売って20万円の損失を確定させました。これを損切りといいます。, つまり、損切りとは損失が出ている状態で手仕舞いすることです。このように、損失が膨らむのを防止するために損切りは使われます。, STOP注文は損切りを自動で発動したいときに使えます。先ほどの例でいうと「60万円以下になったら売り」というSTOP注文を入れておくと、ビットコイン価格が60万円以下になったら、システムが自動で手仕舞いしてくれます。, また、自分の手で損切りする場合、60万円以下になったときに損を確定したくないという気持ちから「もう少しで相場が反転するかも知れないので、もう少し待ってみよう。」と考えてルールを破ってしまい、損失がどんどん膨らんでしまうことがあります。, トレードで負ける人が多いのは利確と損切りがルール通りにできないからとも言われているので、決めたルールをしっかりと守りたい人はSTOP注文を使うことをお勧めします。, 例えば、買ったあとに価格が上昇していったのでどこで利確してもいいですが、まだ上がりそうなのでもう少し様子をみようと思ったときに現在値より少し下をトリガー価格にしたSTOP注文を出します。つまり、ある程度下がってきたら利益が損失に変わってしまう前に利確してしまおうという使い方です。, また、価格がレンジを超えて動き出したときに飛び乗るためにSTOP注文を使う手法もありますが、ビットコイン相場は上下運動が激しいので、あまりオススメしません。, STOP-LIMIT注文は「指定した価格以上になったら指値で買い」、「指定した価格以下になったら指値で売り」という注文です。, 先ほど説明したSTOP注文は成行で注文が出るので、値動きが激しいときは想定以上の損切り価格になってしまうことがあります。, 一方、STOP-LIMIT注文は指値で注文が出るので、損切り価格は指定したとおりになります。ただし、値動きが激しいときは約定せずに損失額がどんどん大きくなってしまうことがあります。, 損切りするならあまり値段にこだわらず手仕舞いしてしまったほうがいいので、どちらかというとSTOP-LIMIT注文とSTOP注文ではSTOP注文を使うことをお勧めします。, TRAILING注文は、STOP注文のトリガー価格が自動で更新される注文です。正確には「トレーリングストップ注文」という名称です。, 買い、または、売りを選択し、数量とトレール幅を入力して「Place Order」ボタンを押すと注文が出ます。, 例えば、現在値が80万円のときにトレール幅30万円の売りのトレーリングストップ注文を出したとしましょう。, ビットコインの価格が80万円からだんだん下がってきて30万円下がったら売りの成行注文が実行されます。, 逆に価格が80万円より上がっていった場合、それを追いかけるようにSTOP注文が発動する価格も上がっていきます。今回の例では、現在値が100万円になり、STOP注文が発動する価格が70万円になりました。, このように、トレーリングストップ注文は相場の動きに合わせて、利確ラインを切り上げていきたいときに使えます。. bitFlyer (ビットフライヤー) の指値、逆指値注文とは?〜少し特殊な注文方法〜 「成行注文」と「指値注文」が取引の基本となりますが、それらを組み合わせて一度に注文することも可能です。 取引(約定)された注文のみがこちらに表示されます。 bitFlyer(ビットフライヤー)は国内最大級の仮想通貨取引所です。信頼と安心のセキュリティで、ビットコインやリップル(XRP)、モナコイン、イーサリアムなど人気な仮想通貨をわずか100円から購入 … itFlyer(ビットフライヤー)は2014年創業の老舗仮想通貨取引所で、アメリカやヨーロッパにグループ会社があったり、ブロックチェーン開発にも積極敵であったり、家電量販店でビットコイン決済を可能にしたりと、業界のリーディングカンパニーです。 国内仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)のアプリ(bitFlyerウォレット)のインストール方法・基本的な使い方についてまとめています。アプリのダウンロード・インストールから入出金、販売所、取引所の使い方について理解することができます。 情報のまとめありがとうござ... STOP注文は「指定した価格以上になったら成行で買い」、「指定した価格以下になったら成行で売り」という注文です。, 価格がレンジを超えて動き出したときに飛び乗るためにSTOP注文を使う手法もありますが、ビットコイン相場は上下運動が激しいので、あまりオススメしません。, トレーリングストップ注文は相場の動きに合わせて、利確ラインを切り上げていきたいときに使えます。, 【YouTube動画】【日刊アンゴロウ】ビットコインが史上初の1年平均9000ドル台に突入など, 【YouTube動画】ビットコインは2025年に1060万円になるとブルームバーグが発表, 【YouTube動画】ビットコインの売りシグナルが点灯寸前。どうすべきか説明するよ, 【YouTube動画】ビットコインを何枚保有すれば億万長者になれるかの分析結果を解説するよ, World Peace Coinの関根義光氏から苦情がきて訂正動画を出すことになった。, すぐに約定しなかったぶんはキャンセルになる。注文数量のうちいくつかが約定して、残りがキャンセルになる状況が発生することがある。. 前回の記事『bitFlyer(ビットフライヤー)FXのやり方(方法)』では成行/指値注文まで説明しました。 次は少しレベルアップして、 特殊注文 の『 STOP/STOP-LIMIT/TRAILING 』の使い方を説明していきます。 最近は動作も安定して使いやすくなりました 「bitFlyer Lightning(ビットフライヤーライトニング)って何?」「使ってみたいけれど、どんな感じなの?」「画面が黒くて難しそう…」ビットフライヤー(bitFlyer)のbitFlyer Lightningの利用方法を詳しく知りたい方に向けて、使い方を実際の画像付きで、アプリ版についても解説しています。 徐々に改善されていますが、注文量が増えるような変動があった場合、利確や損切りに時間がかかります。 特に損切り設定は予めIFD注文や『特殊注文』→『シンプル』から行っておいた方がいいでしょう。 ビットフライヤーライトニングの特殊注文まとめ. ビットフライヤーアプリをインストールしたら起動しましょう。するとこのような画面が開きます。 まだビットフライヤーアカウントをお持ちでない場合は「アカウント作成」を、すでにアカウントをお持ちの場合は「ログイン」を選択しましょう。 ログインするとこのような画面になります。では、各 … ビットフライヤーの販売所ではアルトコインの取引もできます。 アプリのホーム画面から販売所を選択して、取引したい通貨をタップします。 売りか買いかを選択し、注文する金額を入力します。 【bitFlyer(ビットフライヤー)取引所の使い方】3分で分かる暗号資産(仮想通貨)取引初心者入門. し... 良かったです。今、柏崎 勇よりのダイレクトメールで『無料モニター限定募集』が届き権利収入とありました... 今晩rekioです。今日参加しました。どの様なことになるのか楽しみです。1億円トレーダー目指して頑張... こんばんは。ゆうごです。 非常に楽しい企画をご提供く... 情報商材のなかには、業務提供誘引販売取引(クーリングオフは20日間)に該当するものがあります。「オン... 運用の結果がマイナス(2889ドル未満)だった場合は優勝賞金がマイナスに成るので、当然、優勝賞金は無... 就職活動中気になったので調べてみたらやはりきな臭い企業だったのですね。 本記事では、bitFlyer Lightningで使える特殊注文について説明します。この記事を読む前に指値注文と成行注文の記事を読んでおくと分かりやすいと思います。 bitFlyerのLightning FXの注意点 大きな値動きがあった時に注文発注まで時間がかかる. ... ※セキュリティをより強化できる「認証アプリ」を当社としては推奨しておりま … アンゴロウさん、いつも楽しく観ています!ありがとうございます。今日からトレード道場初挑戦です。1週間... いつもありがとうございます ビットフライヤーLighting FXで、OCO注文のやりかたを解説します。操作画面上では、指値、成行の隣りの「特殊」注文の一つですが、トレードをする上では基本的というか代表的な注文方法の一つかと思 … ビットフライヤーの取引プラットフォーム「bitFlyer Lightning」は、指値(逆指値)注文が可能です。ここでは、ビットフライヤーでビットコインを「指値(逆指値)注文」で取引する方法についてご説明し … Copyright (C) 2020 Bebesan All Rights Reserved. 指値注文や特殊注文などの未約定の注文情報がココに表示されます。 間違えてしまったり止めたい未約定の注文はここでキャンセルしましょう。 ビットフライヤーライトニング|取引(約定)された注文. 仮想通貨取引所ビットフライヤーでFX取引を行うには?レバレッジをかけて少ない資金で高額の取引ができるなど、FX取引のメリットや魅力を紹介!また、取引の際にかかる手数料や、取引ツールbitFlyer Lightningの特徴など、画像付きで詳しく解説します。 ビットフライヤーの基本的な使い方について、取引所からスマホアプリ、fxまで解説します。ビットフライヤーの管理画面には多くの機能が備わっていますが、使い方は決して難しくはありません。何度も使っているうちに、操作方法も覚えてきます。 2017/9/18 2018/2/4 ビットフライヤーの使い方, 初心者が嵌りがちなこと・覚えるべきこと ビットフライヤーライトニングは、ビットフライヤーのアプリをインストールすることでスマホでも利用することができます。 ビットフライヤーアプリのメニューから『 Lightning Web 』をクリックするとブラウザでビットフライヤーライトニングが開きます。 投稿さいごに... トレーダーの力量を測る基準の1つとして 道場、今日の午後参加させていただきました。 コメントされる方の 当記事は、bitFlyerアプリをインストールしている前提で書いています。 もし、まだインストールをしていない人は、はじめにインストールしましょう! ※当記事はiOS版アプリを利用して解説しています。 ※Android版とは画面が異なる可能性があります。 予めご了承ください。 この記事は2020年8月19日に更新しました。 この記事は2020年2月8日に更新しました。 この記事は2018年1月31日に更新しました。 この記事は2018年1月29日に更新しました。 証拠金を入れて数量や価格を入力後、「売り」をクリックすれば空売りになります。, ベベさんさっそくの返事ありがとうございます。了解です一度少額で試してみます。特殊注文がうまくできないのでシンプルで買いで入り、損切りのためストップかストップリミットで売りですぐ注文をするのですが30分くらいで期限切れとなっています(*_*)これではパソコンに常にはりついていないといけなくなり、なかなかトレードできません。ベベさんはどのようにして損切り、利益確定を設定してトレードしてますか?, とりあえずIFDOCOの注文出してみましたが、注文通りに約定はしました。30分経たずに約定したため、夏目さんの条件とは異なりますが。どうしてもIFDOCOの注文が思うようにいかないようであれば、ポジションを持ってからOCOで注文を出すのがいいかもしれませんね。OCOならたまに使いますが少なくとも「期限切れ」になった事はありません。, トリガー価格や価格の設定になにも問題がないのに期限切れにより注文がキャンセルされるようでしたら、状況説明を踏まえて運営に問い合わせてみるのも1つの手段かもしれませんね。, 基本的にはPCの前にいるときにしかトレードしていないので、状況に応じて売買してる感じですね。ポジション持った後はアラームとか設定して別なことやっています。主にFXでやっていますが長時間ポジションを持っているのは稀です。たまに、上がる気がする、下がる気がするから「ポジ寝」したりしますが、その時は利確用のオーダーは出さずに損切用のストップ注文だけ入れて寝ています。, 初めましてこんばんは。丁寧な解説でとても参考になりました、ありがとうございます(^^)一つ聞きたいのですがIFDOCO注文なのですが説明されている通り注文してもすぐに期限切れとなってしまいます。例えば10000で買い入力します続いて↙に損切りとして売りでストップリミット9000、指値9000、↘に利益確定として売りでストップリミット11000、指値11000注文します。するとすぐに期限切れとなって注文されません!もしくは(この注文は即座に発注されます)とでます。証拠金も十分あります。 Bitflyer(ビットフライヤー)の、取引所であるBitflyer Lightning FX(ビットフライヤーライトニング)のトレード画面と預入証拠金や証拠金維持率等の説明をざっとしてきました。後は、実際に売り買いの注文をしていくことで利益を得る(失う)ことができます。, とりあえず基本的な注文の出し方から、リスク回避をする為の基本的な注文の出し方を解説していきたいと思います。, ビットフライヤーライトニングのトレード画面の解説やFXを利用するにあたっての用語等解説は下記の記事にまとめておりますのでご参照ください。, Bitflyerの取引所であるBitflyer Lightning(FX)では大きく分けて3種類の、売り買いの方法があります。「指値」、「成行」、「特殊」なのですが、成行は値段を指定せずにビットコインをいくら売るか、買うかそれだけの注文なのですが問題があるので使わないほうがいいです。, 金額を指定して注文するのが「指値」注文です。画像は「BTC-FX」のものですが、注文の仕方は「BTC」と一緒です。黄色枠に「買いたい価格」と「数量」を入力して、下にある「売り」、「買い」をクリックすることで注文を出すことが出来ます。, トレードは真ん中の「最終取引価格」の上下で行われていますので(約定)、注文が約定するまでは、注文の売り買いの一覧の青枠と緑枠で囲っている部分に表示されます。, 一度出した注文は、約定するかキャンセルするまで残り続けます。約定をする前に注文のキャンセルをしたい場合は、トレード画面左下にある下図の赤枠の部分をクリックするか、上図の青枠、緑枠で囲っている「白い部分の自分の注文」をクリックすることで注文のキャンセルをすることが出来ます。, 白い部分でキャンセルする場合は、トレードが穏やかな時が良いでしょう。注文は、常に上下しているので暴騰・暴落時は狙いを定めるのが困難ですし、下図の赤枠の部分でキャンセルするのが無難です。, 買いたい・売りたい数量を入力するだけで、売買ができるので便利ではありますが成行で注文をするのはオススメできません。売り買いの注文を出している人にはありがたいのですが。, 上図では、成行で「買いの注文」をしたとします。成行注文は、価格の指定はしないけど、注文が出ている安い方から買っていくはずなのです(黄色矢印)。例として←矢印で示している注文を指していますが、出されている売り注文から適当に買い付けているような場面がいくつか見受けられました。, 暴騰・暴落時、BOT以外のアクティブなユーザーが少ない時に成行き注文をすると、最終取引価格から数百円離れた注文で約定します。気がつくまでに何万損したことか。, ビットコインの取引を始めた当初、値段の指定めんどくさいから「成行」使ってたのですが、約定履歴をみてそれに気がついた時から使うのをやめました。, 暴騰時に急ぎで買いあさりたい場合は、指値注文で値段を設定して買うのがお薦めです。上図の場合で例えます。, これで少なくとも「58502」以上の売り注文から買うことはありません。仮に成行で買った場合、「58502」以上の売り注文から買う場合があります。思ったよりチャートが上に伸びなかった場合、適当に成行で買い付けた分含み損を抱えることになります。, ビットフライヤーライトニングでは、直感的に取引ができる「指値注文」と「成行」が用意されていますが、右側にある「特殊注文」をすることによって細かい注文をすることができるようになります。, 「特殊」をクリックすると、サイドメニューの「シンプル」の中に「指値」、「成行」、「STOP」、「STOP-LIMIT」、「TRAILING」の5つの注文方法が出てきます。指値、成行は上で触れたので、それ以外について解説していきます。, 「STOP注文」は下図の、「最終取引価格」が「トリガー価格」になった場合、売り買いをする注文になります。, 上図では、最終取引価格が「62640」になったら、「成行で10BTCを売る」と言う注文になります。, 成行注文のところで説明しましたが、どこの買い注文に対して売るかはわかりません。難はありますが、保有しているビットコインを「確実に」売りたい時はこの注文方法がよいでしょう。, この注文方法は、「STOP」注文に売り買いする価格に上限、下限を設定する注文方法になります。, 上のSTOP注文と異なる点は、最終取引価格が「62640」になったら、「62540」の売りの指値注文を出すという点です。要は、62640~62540に入っている注文の内、高い値段を付けている順から売っていく注文になります。, 100円の範囲内であれば大体10BTC分の注文は入っているので、売り切ることができるでしょう。しかし、売る単位が多い場合は、売り切る事が出来ない可能性は少なからずあります。, 例えば、STOP-LIMITの注文で「トリガー価格」を62640、「価格」も62640にしたらどうなるでしょうか?丁度62640で大量に売り買いしたい板があれば約定するかもしれませんが、十分な量の板がない場合は条件を満たさなかった部分はそのまま約定せず残ってしまいます。, その場合は、価格の部分をトリガー価格から200~円程離すことで解消できます。それでも、凄まじい暴落の時や、買い注文を出している人が少ない場合は、売り切れない事があります。, この部分においては、STOP注文よりも劣る部分はありますが、「成行」ではない分相場を外れる買い注文に対して売りつけることはなくなると思います。きっちり売り切りたい場合はSTOP注文にしましょう。, トレーリング・ストップ注文とは、値動きに合わせてストップ注文のトリガー価格が自動更新される条件付ストップ注文の執行条件です。, 青枠の中に「IFD(イフダン)」、「OCO(オーシーオー)」、「IFDOCO(イフダンオーシーオー)」というのがあります。, IFD(イフダン)はIf Doneの略で、一度に2つの注文を出して最初の注文が約定したら2つめの注文が自動的に発注される注文パターンです。, 上の図では、60000円あたりが底だと思った場合の注文です。指値で60000円で10BTCの買い注文を出して、もし買えたら100円上乗せして売り注文を出す。という注文方法です。, この注文方法の場合、上がることが前提の注文方法になるので60000円で買ってその後、下落すればその分だけ損をすることになります。どちらかというとPCの前にいるけれど別の作業をしているので万が一の価格変動に備える短期向けのオーダー方法だと思います。, OCO(オーシーオー)は One-Cancels-the-Other orderの略で、2つの注文を同時に出して一方の注文が成立した際にもう一方の注文が自動的にキャンセルされる注文パターンです。, 現在の価格が60050円(買値)だとしてあなたは10BTCのポジションを持っていたとします。60100円になったら売りたい(利確)、でも下がることも考慮して最終取引価格が60000円をマークしたら損切のために売りたい場合はOCOを使います。, 特殊注文を初めてやる場合は、感覚をつかむために最低取引単位である0.001BTCで試しに注文をして感覚を養ってから本番に挑むのがいいでしょう。, IFDOCO(イフダンオーシーオー)とはIFDとOCOの組み合わせで、IFD注文が約定した後に自動的にOCO注文が発注される注文パターンです。, OCOの注文は、持っている状態からの売り注文でしたが、IFDOCOは購入から売りまでの注文を出すことができます。, OCOとIFDOCOはビットコイン(FXを含む)を持っているかいないかで使い分けます。, 注文がうまく作動しない場合は、IFD部分の注文と、OCO部分の注文のバランスが悪く履行不可能であったり、証拠金が不足していていると不発に終わるので注意しましょう。, 最近ずっと下がり続けてたしそろそろ爆上げ来るんじゃない?そんな根拠の無い予感がする時があります。赤い線の左側が今現在のチャートで見えてる部分、右側はまだ先のことなのでわかりません。, とりあえず現在の価格が60000円として、今の段階で買ってしまって、STOP、STOP-LIMITで売り注文をしておくのもありです(損切)。その後価格が上がっていけば後は売るタイミングを計るだけです。, 今は買いたくはないけど急上昇したら買いたい場合は、STOP-LIMITでトリガー価格を60200円くらいにセットして、価格は60300円にします。, 暴騰だったら大体500~1000円くらい動くので、+200円くらいでセットして60200円から60300円で売りに出来てる注文の内、安い方から買う。そういう注文です。, 全部が500円~変動するわけではないので、300円上がった後に下がることもありますし、とりあえず注文の仕方の1例として紹介しました。, トリガー価格の設定が浅すぎると、矢印のちょっとした上昇に引っかかって、買った後に価格下落なんてこともあるので、価格設定はその時の為替や最近の流れを見て設定しましょう。, すいません。 iPhone・android対応!ビットフライヤーのスマホアプリ ビットフライヤーは日本最大規模の仮想通貨取引所です。ビットフライヤーでは公式のスマホアプリが公開されており、多くのユーザが利用しています。販売所や取引所での現物取引はもちろんのこと、レバレッジ取引にも対応しています。 ありがとうございました. 彼らから出てくる情報はどれをとっても疑問を拭えません。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Copyright © 2020 アンゴロウ暗号資産研究サイト All Rights Reserved. 空売り方法を解説していただけませんでしょうか?, 買うのと同じです。 ビットフライヤー Lighting FX で逆指値注文をする方法と注意点 . ビットフライヤーライトニングでは、次のような特殊注文をすることができます。 よく使う執行条件や注文種別についてまとめました。 特殊注文や執行条件などについては、以下をご参照ください。 ... 世界を変えるコイン。ビットコインは、ビットフライヤー. 【2020 年上半期アプリダウンロード数国内 No.1!*1 ビットコイン取引量 4 年連続 国内 No.1!*2】 『100円』から最短即日で仮想通貨(ビットコイン等)を取引可能、仮想通貨初心者に優しい! 金融庁に登録されている仮想通貨交換業者 bitFlyer は、信頼と安心のセキュリティを提供します!