そして、ナンバーワンに輝いたのがポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)だ。  7位のオランダ代表FWメンフィス・デパイ(リヨン)についても、「クオリティーの片鱗を見せたものの、ルイ・ファン・ハール時代にもジョゼ・モウリーニョ時代にもレギュラーとしての地位を確立することができなかった」とし、伝統のエースナンバーだが「全ての選手が成功を収められたわけではない」とコメントしている。 マクシマンの口コミや情報、地図・☎電話番号などを【ぐるなび】がご紹介。地図をpcやスマホ・ケータイに送れば、その場で簡単に場所の確認が可能。大牟田・柳川周辺のイタリアン・フレンチ情報も … 1月31日(水)から2月上旬にかけてクローズドした、欧州主要リーグの移籍マーケット。そんな... 2018シーズンのJ1開幕まであと2週間!そこで今回は、J1全18チームの背番号「10」を... 1月31日(水)でクローズドした、ブンデスリーガの移籍マーケット。そんな今回の移籍マーケッ... ブンデスリーガ第21節、ドルトムントは敵地でのケルン戦に2-3で勝利を収めた。ペーター・シ... これまでバルセロナ、バイエルン、そしてマンチェスター・シティで指揮を執ってきたジョゼップ・... 日頃に寒さが増すなか、欧州サッカーの戦いは熱さを増している。ここでは、背番号7でゴールを量... サッカー選手の人生は短く、30代になれば徐々にスパイクを脱ぐ者が増えてくる。今回は『Spo... 日頃に寒さが増すなか、欧州サッカーの戦いは熱さを増している。主要チームの各種ユニフォームは... 今月発売された「eFootball ウイニングイレブン2021」。シーズンアップデートとい... 映画の興行収入が204億円を突破するなど快進撃が続くアニメ「鬼滅の刃」。主人公のキャラクタ... 2020年11月11日はポッキーの日。そして背番号11の日だ。今回は「サッカー界で最も優れ... © Qoly.jp / football webmagazine Qoly All rights reserved.  3位は黄金期を築いた92年組の豪華メンバーである元イングランド代表MFデイビッド・ベッカムだ。1997年にカントナが現役を引退したことを受けて、伝統の“背番号7”を継承。6シーズンにわたって着用し、プレミアリーグ優勝6回、98-99シーズンにはFAカップ、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)との三冠を達成した。ユナイテッドの黄金時代を築き、2003年にレアル・マドリードに移籍した後もレジェンドの1人としてファンの心に残っている。, 2位は、1993年にプレミアリーグで背番号7がオフィシャルナンバーとなってからユナイテッドで初めて同背番号を背負った“キング”こと元フランス代表FWエリック・カントナだ。 マンu歴代「背番号7」ランキングを英特集 1位は「完璧な後継者」、ワースト評価は? カテゴリ: news. 【一覧リスト】英メディア「プラネット・フットボール」が選定、ユナイテッドの歴代「背番号7」ランキング そんなこの一戦で2ゴールの活躍を見せたのは冬に加入したばかりのFWミシ・バチュアイ。期待通りの活躍でチームに勝利をもたらしたのだが、背番号に異変があった。, UEFAはCLやELにおいて異なる選手による同一背番号の着用を認めておらず、今季のCLグループステージでは20歳のDFティル・シューマッハが44番を付けていた。, シューマッハがヴィソツィナ・イフラヴァへと移籍したことでバチュアイは44番を選んだのだが、ELではこのナンバーを付けることができず、そこで42番が与えられたというわけだ。, アーセナルに加入したヘンリフ・ムヒタリャンも同様の理由から、ELでは背番号77をつけている(プレミアリーグでは7番). サッカーの試合では各選手を区別するためにそれぞれのユニフォームに背番号を明記しています。 本来は審判が選手をチェックするための背番号ですが、サッカー歴史の歩みとともにそれ以上の意味を持つようになりました。 今回はそんな背・・・ スポンサード リンク. 15日(木)に行われたUEFAヨーロッパリーグのRound of 32。ドルトムントはホームでアタランタと対戦し、3-2と勝利を収めた。  ワーストは、大きな期待を背負って2018年1月にユナイテッドに加入したチリ代表FWアレクシス・サンチェス(インテル)。45試合でわずか5ゴールしか決められず、同記事では「見る影もなかった」と酷評されている。 現在JavaScriptが無効になっています。Yahoo!ニュースのすべての機能を利用するためには、JavaScriptの設定を有効にしてください。, ユナイテッドの7番を付けた選手(※写真は抜粋5人)【写真:Getty Images】, プレミアリーグが背番号制を導入したのは1993-94シーズン。マンチェスター・ユナイテッドでは“背番号7”が伝統のエースナンバーとされ、これまでに計8選手が背負っている。英メディア「プラネット・フットボール」は、そんなユナイテッドの歴代背番号7をランク付けした。 マンu歴代「背番号7」ランキングを英特集 1位は「完璧な後継者」、ワースト評価は? 6/25(木) 18:40 配信. 115.  2003年にポルトガルのスポルティングCPからユナイテッドに移籍し、ベッカムから伝統のエースナンバーを引き継いだロナウドは、サー・アレックス・ファーガソン氏の下で成長を遂げ、6シーズンでプレミアリーグ優勝3回、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)優勝1回を経験した。個人としても公式戦通算292試合で118ゴールを記録し、08年には自身初のバロンドール賞を受賞した偉大なアタッカーについて、記事では「“背番号7”の完璧な後継者であることを証明した」と綴っている。, 【高校サッカー】全国選手権組み合わせ決定 大みそか開幕 前回準Vの青森山田は広島皆実と対戦, 高校サッカー選手権組み合わせが決定! 初戦から広島皆実vs青森山田が実現《高校サッカー選手権》, メイウェザーが「2.28」東京Dで試合 新設興行を正式発表、那須川天心戦以来のリング, カープ、ケビン・クロンと選手契約合意 昨季はマイナーで39発「とてもエキサイティングな気持ち」, ルメール「彼女は止まらなかった」 アーモンドと同い年、ラッキーライラックのエリ女連覇がすごい理由, Copyright © 2020 Football ZONE web 無断転載を禁じます。, 【一覧リスト】英メディア「プラネット・フットボール」が選定、ユナイテッドの歴代「背番号7」ランキング, マンU伝統の“7番”を受け継ぐのは? 「後継者候補4人」を英紙選出、17歳の有望株も…, “呪われた”マンUの「背番号7」 C・ロナウド以降の5人が残した衝撃のゴール数は?, マンU伝説の“7番”が新たな後継者を指名 「いつも驚かせてくれる」と絶賛した選手は?, マンU“歴代7番”を英紙格付け 最高ランクは4人、C・ロナウドやベッカムの評価は?.  カントナは92年にユナイテッドに加入。185試合82ゴールを記録し、クラブ史上最高の選手の1人となった。抜群の勝負強さとカリスマ性を併せ持つエースとして君臨し、同クラブでは4度のリーグ優勝、2度のFAカップ制覇を経験。気性の粗さから問題行動を起こす悪癖こそあったものの、97年にユナイテッドで現役キャリアを終えるまで“背番号7”を背負った。