経歴 クラブ. Rodrygo Goes – RGさん(@rodrygogoes)がシェアした投稿 – 2017年 7月 … 国籍:ブラジル 出身:ブラジル・サンパウロ州ドラセーナ 生年月日:1993年8月17日 身長:182cm 体重:70kg 所属:CRフラメンゴ ポジション:FW、MF 背番号:3 利き足:右足. ロドリゴ・モレノ・マチャド (Rodrigo Moreno Machado, 1991年 3月6日 - )は、ブラジル・リオデジャネイロ出身のサッカー選手。 スペイン代表。 プレミアリーグ・リーズ・ユナイテッドFC所属。 ポジションはフォワード サッカーの背番号って、ポジションと関係あるのかな?  野球だと、1番はピッチャーだったりするけど……, ピッチャーは1番、キャッチャーなら2番というように、守備位置を番号(数字)で表すことがある野球。, 野球ではレフトの守備位置を指すこの番号、サッカーでは「センターフォワード」を指すときに使われます。, 2000年代に入って登場した新しい戦術に「偽9番」というものが存在するくらいで、「9番=センターフォワード」というのは一般的です。, 他の多くのスポーツと同じように、サッカーでも背番号は基本的に選手と結びついています。, また、ポジションと背番号を一致させなければならない、というルールも一部を除いてありません。, 何を言っているかというと、センターフォワードだからといって、必ずしも背番号9を付けて出場しなければならないわけではないということです。, (2) 選手番号は、0は不可とし、1をゴールキーパー、2~11をフィールドプレーヤーとする。12以降はポジションと無関係とし、50までは欠番を認める。ただし、51からは連番で番号をつけることとし、欠番は認めない。, GK以外はざっくりとしてるなあ。一部重なっている番号もあるみたいだし。もっとはっきりと決まらないのかな?, 残念ながらサッカーでは、一部を除いて番号だけでポジションを一意に決めることはできません。, というのも、同じフォーメーションを採用している場合でも、国ごとにポジションに振られた番号に微妙に違いがあるからです。, 4-4-2を採用した場合の、イングランドとブラジルのポジションを表す番号は次の通り。, 同じフォーメーションなのに、違う番号…… どうしてそんなことになってるんだろう? 全部同じにしておけばよかったんじゃないの?, そこには、「国ごとにサッカーのフォーメーションが違う歴史を辿ってきた」という事情が存在しています。, そこでこのフォーメーションを基本として、上の図のようにゴールキーパーから前に行くにしたがって数字が大きくなるように、背番号は設定されました。, 1930年代になると、イングランドではVフォーメーションに代わってWMフォーメーション(3-2-2-3)という選手の配置が主流となります。, この結果、WMフォーメーションにおける各ポジションの番号は、次のようになりました。, 1960年代になると、イングランドではWMフォーメーションからさらに発展した、4-3-3という選手の配置が採用されるようになっていきました。, Vフォーメーション → WMフォーメーション → 4-3-3という変化を経ることで、最終的にイングランドの4-4-2は、次のような番号配置となりました。, イングランドでも登場した4-3-3ですが、ブラジルではWMフォーメーションを経ていないため、番号の並びが異なります。, ブラジルは1958年に続いて、1962年のワールドカップも制していますが、そのときに採用されたのがこの4-3-3でした。, 改めてイングランドと比較すると、すべての列で番号の組み合わせが異なっていることがわかります。, 以上のように、辿ってきた歴史が異なるため、同じ4-4-2というフォーメーションであっても、番号の異なるポジションが存在するのです。, そうは言っても、すべてのポジションで番号が違っているわけじゃないよね? ブラジルとイングランドの4-4-2だって、2番と7番は共通してるわけだし……, というのも右サイドバックや右サイドハーフは、フォーメーションによっては存在しないポジションになってしまうからです。, ここが守備位置の決まっている野球と違うところで、サッカーは採用するフォーメーション次第で、存在しないポジションが出現してしまうのです。, どのフォーメーションでも間違いなく存在しているポジションと言えば、ゴールキーパー(GK)。, そのため各ポジションを番号で限定しようとしても、次のようなざっくりとした分け方をするのが精一杯、ということになってしまいます。, 元々はポジションと密接に結びついていた背番号ですが、現代ではほとんど関係がありません。, 1番から11番までの番号がどこのポジションに当たるのか知りたい場合は、大体の感覚として、「番号が小さい方がGKに近い」と覚えておけばよいと思います。. 順位表. サイドの時もディフエンシブハーフ時もうまくスペースを絞って“三人目のCB ”の動きとそれぞれのポジションの役割、両方をうまくこなすことのできるプレイヤーだと言っていいはずです。, ロドリゴ・カイオはマルチなポジションをこなしているだけあり、動けるCBなのが印象的。 高さこそ182cmと突出したものは持っていませんが、ビルドアップ能力やキャプテンシーを持ちあわせた現代のCBに求められる資質は全て兼ね備えた選手だと言っても構いません。, サイドバックやディフエンシブハーフでプレーすることもできますが、CBの選手をそこへ配置してみましたというだけのプレーヤーではないと言っていいでしょう。 アルゼンチンのボカ・ジュニアーズユースに所属し、2015年にトップチーム昇格。. 別表記、昔の名前、略称など: ブラジル カナリア軍団、セレソン . ロドリゴ ベコン [ 基本情報 ] 名前: ロドリゴ ベコン rodrigo becao: 所属: ウディネーゼ: 背番号: 50: 国: ブラジル. 身長:182cm この投稿をInstagramで見る 久保建英/Takef... 今回紹介するのはこちらのプレイヤー。 ブラジルの名門サンパウロFC出身の選手で、NEXTネイマールと呼ばれる注目の若手選手です。 FCバルセロナも獲得を目指していたそうですが、2018年6月にレアル・マドリードへの移籍が決定しました。, 今回はそんなロドリゴ・ゴエスの経歴やポジション、プレースタイルを解説していきます。 興味がある方はチェックしてみてください。, ロドリゴ・ゴエスは2001年生まれの記事執筆時点で18歳です(2019年時点)。 背番号はレアル・マドリードでは27番を、前所属クラブのサントスFCではネイマールもつけていた11番をつけてプレーしています。 身長は174cmで体重64kgと細身の選手です。, Rodrygo Goes – RGさん(@rodrygogoes)がシェアした投稿 – 2017年 7月月22日午後8時13分PDT, ロドリゴ・ゴエスはブラジルのサンパウロ州オザスコという地域で生まれ、ブラジル人の両親に育てられました。, ちなみにロドリゴ・ゴエスの父親であるエリッキという人物はブラジル国内のクラブでプレーしていた元サッカー選手です。 ロドリゴ・ゴエスは幼少時代から父親の指導を受け、テクニックを上達させていったそうです。, そんなロドリゴ・ゴエスは2009年(当時8歳)に名門サンパウロFCのフットサルチームに加入します。 サンパウロFCでは優れたプレーを見せていたようで、2011年(当時10歳)には憧れのネイマールが在籍するサントスFCの下部組織に加入が決まります。, Rodrygo Goes – RGさん(@rodrygogoes)がシェアした投稿 – 2016年10月月2日午後5時59分PDT, その後サントスFCではユースチームで優れた成績を残し、2017年7月(当時16歳)には5年間のプロ契約を結ぶことになります。 そしてロドリゴ・ゴエスは2017年11月のアトレチコ・ミネイロ戦で16歳6か月という若さでトップチームデビューを果たします。, その翌シーズン(2018シーズン)には徐々に出場機会が与えられるようになり、シーズン途中からレギュラーに定着します。, 結果的にロドリゴ・ゴエスはリーグ戦35試合に出場し、8ゴール3アシストをマーク。 17歳という若さで1シーズンを通して印象的な活躍を収めました。, ブラジル国内では有名な若手選手だったため欧州のビッククラブからは早い段階で目をつけられおり、2018年6月には世界屈指のビッククラブ、レアル・マドリードへの移籍が決定します(18歳になるまでは移籍が不可能なため2019年まではサントスFCに残留)。, それから1年後の2019年6月にはレアル・マドリードへの加入が正式発表され、移籍金は4500万ユーロとされています。, Rodrygo Goes – RGさん(@rodrygogoes)がシェアした投稿 – 2019年 6月月18日午前10時14分PDT. 4月12日、caヌエバ・チカゴ戦でプロデビューを果たした 。 2015年7月13日、カルロス・テベスがユヴェントスfcからボカ・ジュニアーズに移籍した際に、優先的な交渉権を得た 。 横パスを使ってボールを回しながら、ビルドアップ、縦パスで正確に相手の嫌なところへボールをつけれる能力も魅力です。 国籍:ブラジル ... ウディネーゼのメンバー 背番号 ポジション 2020-2021 1. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 2018シーズンのサントスFCは「4-2-3-1」のフォーメーションで戦う試合が多かったようです。, その中でロドリゴ・ゴエスは主に左ウイングで起用されていました。 また、センターフォワードや右ウイングで起用される試合も稀にあり、ロドリゴ・ゴエスは前線の多くのポジションでプレー経験がある選手です。, 以下からはロドリゴ・ゴエスのプレースタイル、ストロングポイントを1つずつ解説していきます。, スピードやテクニックを活かしたドリブル突破はロドリゴ・ゴエス最大の武器です。 前方にスペースがある場合は大きいタッチのドリブルで相手選手を置き去りにして一気に駆け上がります。, 特にサイドからカウンター攻撃では素早いドリブルで相手選手を抜き去り、敵陣の深い位置まで持ち上がれます。, また1対1の状況や複数の相手選手に囲まれた際は、左右への揺さぶりで相手の重心を崩したり、細かいタッチのドリブルで相手のタックルをかわせる選手です。 狭いスペースでも1人で状況を打開できるだけのテクニックを持っています。, 例えば持ち前のドリブルを活かして敵陣のサイドの深い位置まで持ち上がり、ゴール前にいる選手にパスを出したりクロスを入れたりするシーンが見られます。, 味方選手とのコンビネーションでサイドや中央を崩し、そこから得点やアシストにつなげることもできます。 またファウルをもらうのが上手いためペナルティーエリア付近(もしくは内側)の良い位置でフリーキックをもらうこともあります。, さらにロドリゴ・ゴエスはサイドの深い位置まで切り込み、角度の少ないところからのシュートで得点を奪える選手です。 両足のキック精度が高く、逆足でもゴール隅にシュートを打てます。左サイドで起用される際はカットインからのシュートもあり相手選手も難しい対応を強いられます。. 利き足:右足, フラメンゴに移籍してからもロドリゴ・カイオはポリバレントなプレーぶりを発揮しています。, スタートはセンターバックとして先発する機会が多いですが、刻々と変化する試合の状況に合わせて右サイドバックや一列上がってディフェンシブハーフとしてプレーできるクレバーなところを見せつけています。, ブラジル代表では召集された途端に怪我で離脱したこと、それから不動のCB二枚マルキーニョスとチアゴ・シウバのパリ・サンジェルマンコンビが鎮座していることもあり、なかなか召集機会すらないのが実状です。, ロドリゴ・カイオ選手は非常にマルチな才能を持ったプレーヤーです。 Twitterなどやっていますのでお気軽に絡んでください↓, 【ウイイレアプリ2020】ホドリゴ(ロドリゴ)のレベマ能力値&確定スカウト│銀河系軍団で輝きを放つブラジルの宝石. 出身:ブラジル・サンパウロ州ドラセーナ 当ブログでは趣味についていろいろ語ります。 ロドリゴ・カイオ選手の背番号は3。 ... アラベスのメンバー 背番号 ポジション 2019-2020 1. ロドリゴ fw. ロドリゴ・アントニオ・ロンバルド・トシ(ポルトガル語: Rodrigo Antonio Lombardo Tosi 、1983年 1月6日 - )は、ブラジルとイタリアのサッカー選手。 ポジションはMFもしくはFW 生年月日:1993年8月17日 ロドリゴ・カイオ選手(CRフラメンゴ)のプレースタイルを中心に、背番号とポジション、プロフィール、経歴をまとめてお伝えします。, 名前:ロドリゴ・カイオ・コケッチ・ルッソ(Rodrigo Caio Coquette Russo) どうも!ウイイレアプリとFIFA、すべてのサッカーゲームが大好きな当ブログの管理人やすです。 今回は先日アップした『【ウイイレアプ... 【2019-20】レアル・マドリード公式ユニフォームの価格比較!おすすめ通販サイトまとめ. ヘイニエル・ジェズス・カルヴァーリョ選手(フラメンゴ)のプレースタイルと背番号、ポジションと、プロフィールや経歴などをまとめてお伝えします。 ヘイニエル選手のプロフィール 名前:ヘイニエル・ジェズス・カルヴァーリョ(Re […], ブルーノ・エンヒキ・ピント選手(CRフラメンゴ)のプレースタイルと背番号、ポジションについて。 プロフィールと経歴も合わせてお伝えします。 ブルーノ・エンヒキ・ピント選手のプロフィール 名前:ブルーノ・エンヒキ・ピント( […], ロドリゴ・カイオ選手(CRフラメンゴ)のプレースタイルを中心に、背番号とポジション、プロフィール、経歴をまとめてお伝えします。 ロドリゴ・カイオ選手のプロフィール 名前:ロドリゴ・カイオ・コケッチ・ルッソ(Rodrigo […], ジエゴ・リバス・ダ・クーニャ選手(フラメンゴ)のプレースタイルとポジション、背番号は? プロフィールと経歴もお伝えします。 ジエゴ・リバス・ダ・クーニャ選手のプロフィール 名前:ジエゴ・リバス・ダ・クーニャ(Diego […], ガブリエウ・バルボーザ・アウメイダ選手(フラメンゴ)のプレースタイルと背番号、ポジションは? プロフィールと経歴もまとめてお伝えします。 ガブリエウ・バルボーザ・アウメイダ選手のプロフィール 名前:ガブリエウ・バルボーザ […], ロヘリオ・フネス・モリ選手(モンテレイ)のプレースタイルと背番号、ポジションを中心に、プロフィールと経歴までまとめてお伝えします。 ロヘリオ・フネス・モリ選手のプロフィール 名前:ロヘリオ・ガブリエル・フネス・モリ(Ro […], ジエゴ・アウベス・カレイラ選手(CRフラメンゴ)のプレースタイルとプロフィール、経歴をまとめました。 ジエゴ・アウベス・カレイラ選手のプロフィール 名前:ジエゴ・アウベス・カレイラ(Diego Alves Carreir […], フィンチェント・ヤンセン選手(モンテレイ)のプレースタイルとポジションを中心に、プロフィールや経歴をまとめてお伝えします。 フィンチェント・ヤンセン選手のプロフィール 名前:フィンチェント・ヤンセン(Vincent Pe […], フィリペ・ルイス選手(CRフラメンゴ)のプレースタイルを中心に、背番号、ポジションをまとめました。 プロフィールと経歴もお伝えしていきます。 フィリペ・ルイス選手のプロフィール 名前:フィリペ・ルイス・カスミルスキ(Fi […], マルシオ・ラファエウ・フェレイラ・デ・ソウザ(ラフィーニャ)選手(フラメンゴ)のプレースタイルや背番号、ポジション、そしてプロフィールと経歴をまとめてお伝えします。 マルシオ・ラファエウ・フェレイラ・デ・ソウザ(ラフィー […], ヘイニエル・ジェズス・カルヴァーリョ選手のプレースタイルと背番号、ポジションは?プロフィールと経歴まとめ, ブルーノ・エンヒキ・ピントのプレースタイルと背番号、ポジション。プロフィールと経歴も, ジエゴ・リバス・ダ・クーニャ選手のプレースタイルと背番号、ポジションは?プロフィールと経歴も, ガブリエウ・バルボーザ・アウメイダ選手のプレースタイルと背番号、ポジション。プロフィールと経歴も紹介, ロヘリオ・フネス・モリ選手のプレースタイルと背番号、ポジションは?プロフィールと経歴もまとめ, フィリペ・ルイス選手のプレースタイルと背番号、ポジションは?プロフィールと経歴まとめ, マルシオ・ラファエウ・フェレイラ・デ・ソウザ(ラフィーニャ)のプレースタイルや背番号、プロフィールまとめ.