仕事と育児、さまざまな葛藤を乗り越えていく。 韓国ドラマのあらすじをネタバレで最終回まで紹介!韓国ドラマを楽しむための趣味ブログ!, 韓国ドラマ ワーキングママ育児パパ あらすじ ネタバレ 全話一覧 あらすじや相関図など放送予定の韓ドラ情報 恋愛ワードを入力してくださ... 恋愛ワードを入力してください あらすじ 全話一覧 ネタバレ 動画とDVDラベル・OSTも大人気!, キャリアウーマンのミソは、2人目の子供を妊娠する。 【PR】しまった!第〇話を見逃してしまった!そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!, トラップ  트랩 全7話 ●韓国放送 2019年 2月9日~2019年 3月3日 (土・日), 何処かに監禁されたドングクは、薬物を投与され、動けなくされていました。その間に、彼の妻が経営する食堂に現れるウヒョンのミッションは、母娘を殺す事。しかし、何も疑わない2人を観察したウヒョンは、何と2人を利用することを思いつき、代わりに様子を見に来た“猟師”を殺害します。一列に並んで食事をしながら、その一部始終をスクリーンで観察する年配“猟師”達。, 政界に進出したウヒョンはテレビの討論番組に登場し、ミンジュを使って尤もらしい理論を展開し、益々自分に対する世間の信頼を高める事に成功。, 一方、パクを助け出したジャンは、カン・ウヒョンの再捜査とゴ・ドングクの行方を追う為、ウヒョンに疑いを持つ刑事や捜査員を集めます。「ウヒョンがヨンスを殺し、その死体を隠している事を知ったヤンは、ENWの地下にそれを持ってきて鑑識を呼んだ」… 情報交換している所へ踏み込んでくるヤン。他の者が格闘している間に、パクは、ヤンの証拠写真をコ記者に届けるのでした。また、ヤンのドライブレコーダーからは、撤退した米軍が使用していた建物の映像が確認されます。ドングクはそこか!?, それらが起こっている頃、ドングクは薬を撃たれ、知っていることを全部喋らされたうえで、記憶を消す作業が進んでいました。“猟師”の一人は医者。そこでは、普通は入手できないような、あらゆる薬の研究がなされていたのです。何とか正気を保とうと、ブツブツと自分に話しかけるドングク。シヒョンもここに連れてこられ、魂を抜かれたらしい…と思いきや、彼女は、ずっと隠していたマイクロ・リコーダーをドングクに託すのでした。, ソヨンの病室を訪れ、薬を打って殺してしまうウヒョン。それからドングクに会い、自分の野望をつい喋ってしいます。遂に、マイクロ・リコーダーが役に立つ時が来た… 急に“猟師”達に狙われるウヒョン。一方、脳手術の準備が進む院内。シヒョンとドングクの眼球に針が刺さる!…というその時、ジャン達が突入!, “猟師”集団は内部分裂し、身内で殺し合い。イ・シフンは、ドングクに殺害されます。死闘を繰り広げるドングクとウヒョン。ウヒョンは、解毒剤が必要な薬剤を打たれた状態で、ジャンとドングクの手で、山奥に置き去りに。, … ボクシングジムを営むドングク。妻と娘はアメリカ暮らしで、警察を辞めてた彼は、」また一匹狼。ランニングをしながら「戦い」への闘志を新たにします。そして訪れた、納骨堂のソヨンの位牌の前には…, 眼球から脳を切開すると聞いて、「カッコウの巣の上で」に出てきた、ロボトミー実験を思い出しました。これは、人が人に対して施し得る、最も恐ろしい実験。やはり“猟師”達は悪の集団…, それはさて置き、ミンジュを使って、ドングクの話を自分の有利になるよう展開する部分には、悪党ながら、もはや感心してしまいました。元々のミッション遂行中に、それを思いつくなんて!手段を選ばない点で、“猟師”達はサイコ集団ですが、頭が良いには違いありません。人の心理を知っていて、うまく利用しています。褒められたり、慰められたり、同調された時に、悪い気分になる人は居ません。そうして「良い人」の印象を深めておいて、他方でとんでもない事をする。ここまで酷くなくても、このタイプの人間は、世の中に結構存在していますよね。, そして、ああ、やはりソヨンは殺されてしまいました。しかし、その後“猟師”集団の上層がお互いにやり合う展開は、やはり、と思いました。ウヒョンが彼らを配下に置こうとしたように、女性“猟師”を殺害した彼女が、今度は幅を利かせていくでしょう。氷山の一角が居なくなっても、組織自体が無くなる事は無い。それに、”毒”を盛られたウヒョンは、必ず戻ってくる。戦いは続く事を暗示しています。, 最後、ソヨンに双子の姉妹がいる事を知らないドングクが、まだ幻覚を見ることがある、と言ったのが印象的でした。, 放送予定【日本放送】●BS日テレ 全26話(2020/11/17から)月~金曜日11:30から…, 放送予定【日本放送】未定【韓国放送期間】2020年11月30日から2021年1月19日…, 放送予定【日本放送】●フジテレビTWO(2020/12/8-10)17:30から6-4話連続放送…, 放送予定【日本放送】●フジテレビTWO 全50話(2020/12/13から)8:20から2話連続…, 放送予定【日本放送】●フジテレビTWO(2020/12/15から)17:30から6話連続放送 字…, 【PR】 Copyright © 2016-2020 韓国ドラマ あらすじ ネタバレ 放送予定. 今回の記事では、ドラマ「ファン・ジニ」について、キャストや登場人物に関する相関図を画像と共に一覧にまとめて紹介していきます。2006年に制作・放送され高視聴率を記録しているドラマ「ファン・ジニ」には、2018年現在の韓国制作・放送のドラマにおいて主役クラスのキャストが数多く出演していますので、キャスト情報から作品のあらすじまでを今一度チェックしていきましょう! この章では、ドラマ「ファン・ジニ」の相関図や登場人物、キャストの情報を一覧にまとめて紹介していきます。上の画像はドラマ「ファン・ジニ」の登場人物相関図になりますが、この相関図以外にも詳細が記載されている相関図もありますので、ドラマ「ファン・ジニ」の数多く登場するキャラクターをしっかりと把握したい場合は、詳細な相関図を用意して視聴する事をお勧めします! ?~すべき就職はしないで出師表~ 15話・16話(最終回) あらすじと感想, 【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!. 韓国ドラマ ワーキングママ育児パパ あらすじ ネタバレ 全話一覧 最終回まで全120話とキャストと相関図も紹介! kntvにて放送予定! mydaily | 2015年01月05日12時26分 【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!, Sorry, you have Javascript Disabled! 今回の記事では、ドラマ「ファン・ジニ」について、キャストや登場人物に関する相関図を画像と共に一覧にまとめて紹介していきます。ドラマ「ファン・ジニ」は、韓国で2006年に制作・放送されたドラマ作品であり、平均視聴率21%、最高視聴率29.3%を記録している大ヒット作品になります。ドラマ「ファン・ジニ」には、現在も活躍を続けているキャストが数多く出演していますので、作品情報やあらすじ、キャスト情報をチェックしていきましょう! ファン・ジニのキャストと登場人物一覧!あらすじや相関図は?【韓国ドラマ】のページです。BiBi[ビビ]は映画・ドラマ・アニメなどのエンタメニュースを幅広くお届けするメディアです。今の暮らしを楽しくするトレンド情報を発信します。, http://xn--l8j1bc5q3j0b6aza3jveubz658g7eqi.net. !』(ワーキング)は、高津カリノによる日本の漫画作品。 ヤングガンガンで2005年から2014年まで連載された。また、2010年から2015年までの間、第1期から第3期にわたってテレビアニメ化され、放送された。 チョ・ヨジョン&クララ主演「ワーキングガール」8日から7日に韓国公開日を変更. チョ・ヨジョン&クララ主演「ワーキングガール」8日から7日に韓国公開日を変更. 『working! See instructions, 韓国ドラマ(現代版)の情報がたくさん!あらすじ・感想・放送情報・視聴率などを随時掲載。, トラップ(韓国ドラマ) 5話と6話 あらすじと感想 イム・ファヨン ユン・ソヨン役, トラップ(韓国ドラマ) 3話と4話 あらすじと感想 ソン・ドンイル コ・ドングク役, キル・イット~巡り会うふたり~-(KILL IT:韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図, 君のハートを捕まえろ!(幽霊を捕まえろ) 全話感想 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ, 恋愛ワードを入力してください~Search WWW~(検索ワード) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率, 真心が届く ~僕とスターのオフィス・ラブ!?~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率, 愛はビューティフル、人生はワンダフル 49話・50話(97回98回・99回100回)最終回あらすじと感想, 悲しくて、愛(悲しいとき愛する) 37話・38話と39話・40話(最終回) あらすじと感想, 恋愛ワードを入力してください~Search WWW~(検索ワード) 15話・16話(最終回) あらすじと感想, バベル~愛と復讐の螺旋~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャストと相関図 視聴率, 恋の始まりは出馬から! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 仕事を辞めるわけにはいかないミソのために、夫・ジェミンが育児休暇を取ることに! 映画「ワーキング・ガール」のあらすじと結末をネタバレ解説。動画やキャスト紹介、レビューや感想も掲載。ストーリーのラストまで簡単解説します。, ワーキング・ガールの紹介:1988年アメリカ映画。出世を夢見るOLが、仕事に恋に突き進み、成功を手に入れるサクセス・ストーリー。シガニー・ウィーバー、ハリソン・フォードなど豪華なキャストもみどころ。 NYマンハッタンで働く女性は、朝スニーカーで職場へ出勤し、ハイヒールに履き替える。, 主人公の女性テスは、ウォ―ル街の証券会社の人事部で夢見た世界とは、かけ離れた日々を過ごしていた。, テスは、合併の話が出ているトラスク社がラジオ局の買収をするとの情報を入手し、キャサリンに伝える。, テスは、キャサリンのマンションの部屋のカギをあずかり、雑用をさせられる。その最中、彼女のボイスメモを耳にする。, それは、彼女がテスの情報をもとに恋人のジャックとトラスク社との話を相談している内容だった。, ショックを受けたテスは、自宅に戻るが、同棲中の恋人の浮気現場に遭遇してしまい、家を飛び出し、キャサリンの部屋で生活をするようになる。, テスは、キャサリンのビジネスパートナーと身分を偽り、ジャックについて調べ上げ、ビジネスマンが集うパーティーに潜入、彼と接触することに成功する。, その頃、キャサリンは、退院、マンションの部屋に、テスが忘れた手帳を見つけ、自分の恋人との密会やトラスク社との1件に気づく。, 激怒したキャサリンは、トラスク社との合併をとりつけるべく、最終合意の場に乗りこむ。, 出演者は、メラニーグリフィス、ハリソンフォード、シガニ―ウィーバ―、ジョンキューザック、アレックボールドウィング, 80年代の古い映画で、映像やファッションはいかにも80年代なので、今の若者が見たらびっくりするだろう。ウォール街を舞台に、出世を夢見る女性が、夢を手に入れて行く爽快な物語。しかし困難もあり、上司や恋人に裏切られながら、強くなっていき、最後には成功と素敵な恋人を手に入れる。カーリー・サイモンが歌う主題歌、「Lettheriverrun」がまた清々しい旋律で何度も聴きたくなる。, 還暦間近の管理人です。昔から映画が大好きでホントよく朝から映画館に並んだものです・・・, 専門家ではなく、イチ映画ファンとしてたまに記事を書いているだけなので専門的なつっこみはありませんが、ここで映画友達の輪を増やせたらなと思います。, このブログは管理人以外では、初心者ライターさんが何人かで書いています。自分を含めライティングレベルは低いですが大目に見てくださいませ。 あと感想は当サイトが独自に集めたものです。, コッホ先生と僕らの革命~あらすじ、ネタバレ結末、感想。ドイツ・サッカーの父、コンラート・コッホの実録ドラマ。, カメラを止めるな!~ロケ地の浄水場が相棒劇場版でも!あの強烈キャラのおばさん女優は誰?, ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2のあらすじ(ネタバレ)感想、ラスト結末は?無料視聴情報!運命の戦いの行方は…。, ヒートのあらすじ(ネタバレ)感想、ラスト結末クリスは?アル・パチーノとロバート・デ・ニーロ、ハリウッドの二大スターが競演!. そんな世の中で親なら誰も経験している育児戦争白書を扱うドラマ, 韓国ドラマ ワーキングママ育児パパ あらすじ ネタバレ 118話~120話(最終回). ドラマ「ファン・ジニ」にファン・ジニ役として出演しているハ・ジウォンさんは、1978年6月28日生まれのA型です。公表されている身長は168cm。ハ・ジウォンさんは、ドラマ「ファン・ジニ」以外にも「シークレット・ガーデン」や「君を愛した時間」、「チェオクの剣」などの作品に出演しています。, ドラマ「ファン・ジニ」で登場人物・イム・ペンム役にキャストされているのは、キム・ヨンエさんです(上の画像)。キム・ヨンエさんが演じるイム・ペンムは、生涯を舞に捧げた妓生であり、かつては朝鮮一の妓生と言われたほどの人物です。また、ハ・ジウォンさんが演じるファン・ジニの最初の妓生の師匠という相関図関係を持っているキャラクターです。, ドラマ「ファン・ジニ」にイム・ペンム役として出演しているキム・ヨンエさんは、1951年9月5日生まれのA型です。公表されている身長は160cm。キム・ヨンエさんは、ドラマ「ファン・ジニ」以外にも「ドクターズ」や「オペレーション・クロマイト」、「わが愛しの蝶々婦人」などの作品に出演しています。, ドラマ「ファン・ジニ」で登場人物・キム・ウノ役にキャストされているのは、チャン・グンソクさんです(上の画像)。チャン・グンソクさんが演じるキム・ウノは、役人の息子という階級制度上では高位に位置する人物であり、ハ・ジウォンさんが演じるファン・ジニの初恋の相手という相関図関係を持っているキャラクターです。, ドラマ「ファン・ジニ」にキム・ウノ役として出演しているチャン・グンソクさんは、1987年8月4日生まれのA型です。公表されている身長は182cm。チャン・グンソクさんは、ドラマ「ファン・ジニ」以外にも「ベートーベン・ウィルス」や「美男ですね」、「着信アリ」などの作品に出演しています。, ドラマ「ファン・ジニ」で登場人物・キム・ジョンハン役にキャストされているのは、キム・ジェウォンさんです(上の画像)。キム・ジェウォンさんが演じるキム・ジョンハンは、国王の命を受け外圧を加えてくる明国から朝鮮の音楽文化を守ろうと奮闘する人物であり、ハ・ジウォンさんが演じるファン・ジニの2人目の恋人という相関図関係を持っているキャラクターです。, ドラマ「ファン・ジニ」にキム・ジョンハン役として出演しているキム・ジェウォンさんは、1981年2月18日生まれのB型です。公表されている身長は183cm。キム・ジェウォンさんは、ドラマ「ファン・ジニ」以外にも「スキャンダル」や「私の声が聞こえる?」、「ワンダフルライフ」などの作品に出演しています。, ドラマ「ファン・ジニ」で登場人物・メヒャン役にキャストされているのは、キム・ボヨンさんです(上の画像)。キム・ボヨンさんが演じるメヒャンは、先述のペンムとライバル関係にあった妓生であり、王国宮中内の最高位にあたる妓生です。また、ハ・ジウォンさんが演じるファン・ジニの第2の師匠という相関図関係を持っているキャラクターです。, ドラマ「ファン・ジニ」にメヒャン役として出演しているキム・ボヨンさんは、1957年12月31日生まれのO型です。公表されている身長は160cm。キム・ボヨンさんは、ドラマ「ファン・ジニ」以外にも「ミスティ」や「嫁は崖っぷちアイドル」、「ワーキング・ガール」などの作品に出演しています。, ドラマ「ファン・ジニ」で登場人物・プヨン役にキャストされているのは、ワン・ビンナさんです(上の画像)。ワン・ビンナさんが演じるプヨンは、先述のメヒャンの一番弟子であり、ハ・ジウォンさんが演じるファン・ジニのライバルという相関図関係を持っているキャラクターです。, ドラマ「ファン・ジニ」にプヨン役として出演しているワン・ビンナさんは、1981年4月15日生まれです。公表されている身長は170cm。ワン・ビンナさんは、ドラマ「ファン・ジニ」以外にも「人形の家」や「ドキドキ再婚ロマンス~子供が5人~」、「ずる賢いバツイチの恋」などの作品に出演しています。, ドラマ「ファン・ジニ」で登場人物・ピョクケス役にキャストされているのは、リュ・テジュンさんです(上の画像)。リュ・テジュンさんが演じるピョクケスは、王族の一人であり、先述のペンムを愚弄し死に追いやった人物です。また、ハ・ジウォンさんが演じるファン・ジニを側室に迎えようと画策する人物でもあります。朝鮮第11代国王と血縁関係にある人物いう相関図関係を持っているキャラクターです。, ドラマ「ファン・ジニ」にピョクケス役として出演しているリュ・テジュンさんは、1971年12月7日生まれのB型です。公表されている身長は183cm。リュ・テジュンさんは、ドラマ「ファン・ジニ」以外にも「逆襲~反乱の時代~」や「きみはペット」、「家族の秘密」などの作品に出演しています。, ドラマ「ファン・ジニ」で登場人物・チン・ヒョングム役にキャストされているのは、チョン・ミソンさんです(上の画像)。チョン・ミソンさんが演じるチン・ヒョングムは、両目の視力を失った妓生であり、琴の名手でもある人物です。また、ハ・ジウォンさんが演じるファン・ジニの母親という相関図関係を持っているキャラクターです。, ドラマ「ファン・ジニ」にチン・ヒョングム役として出演しているチョン・ミソンさんは、1970年12月7日生まれのA型です。公表されている身長は168cm。チョン・ミソンさんは、ドラマ「ファン・ジニ」以外にも「偉大な誘惑者」や「愛の香り~憎しみの果てに~」、「シカゴ・タイプライター」などの作品に出演しています。, ドラマ「ファン・ジニ」で登場人物・オムス役にキャストされているのは、チョ・ソンハさんです(上の画像)。チョ・ソンハさんが演じるオムスは、妓生の舞に必須である音楽を奏でる楽士であり、先述のチン・ヒョングムに長年尽くしている人物という相関図関係を持っているキャラクターです。この為、ハ・ジウォンさんが演じるファン・ジニからの信頼も厚い人物です。, ドラマ「ファン・ジニ」にオムス役として出演しているチョ・ソンハさんは、1966年8月8日生まれです。公表されている身長は174cm。チョ・ソンハさんは、ドラマ「ファン・ジニ」以外にも「君を守りたい~SAVE ME」や「名もなき英雄」、「約束の恋人」などの作品に出演しています。, ドラマ「ファン・ジニ」で登場人物・ムミョン役にキャストされているのは、イ・シファンさんです(上の画像)。イ・シファンさんが演じるムミョンは、ハ・ジウォンさんが演じるファン・ジニに密かな好意を抱いている人物であり、妓生ファン・ジニの護衛役という相関図関係を持っているキャラクターです。, ドラマ「ファン・ジニ」にムミョン役として出演しているイ・シファンさんは、1978年8月21日生まれです。公表されている身長は179cm。イ・シファンさんは、ドラマ「ファン・ジニ」以外にも「愛してる、泣かないで」や「アユが棲んだ場所」、「お人好しのペク・イルホン」などの作品に出演しています。, ドラマ「ファン・ジニ」で登場人物・ケトン役にキャストされているのは、イ・イネさんです(上の画像)。イ・イネさんが演じるケトンは、ハ・ジウォンさんが演じるファン・ジニの友人という相関図関係を持っているキャラクターであり、先述のチン・ヒョングムを師として琴を習っている人物でもあります。, ドラマ「ファン・ジニ」にケトン役として出演しているイ・イネさんは、1981年2月21日生まれのA型です。公表されている身長は165cm。イ・イネさんは、ドラマ「ファン・ジニ」以外にも「オーマイ・クムビ」や「花火の中へ」、「千秋太后」などの作品に出演しています。, ドラマ「ファン・ジニ」で登場人物・ソ・ギョンドク役にキャストされているのは、キム・ジョンギョルさんです(上の画像)。キム・ジョンギョルさんが演じるソ・ギョンドクは、高名な儒学者であり、ハ・ジウォンさんが演じるファン・ジニに対して「天下一の娼妓」と激しく非難した人物です。また、ファン・ジニに真の舞を諭すファン・ジニの最後の師匠という相関図関係を持っているキャラクターです。, ドラマ「ファン・ジニ」にソ・ギョンドク役として出演しているキム・ジョンギョルさんは、1944年5月2日生まれです。公表されている身長は171cm。キム・ジョンギョルさんは、ドラマ「ファン・ジニ」以外にも「花たちの戦い~宮廷残酷史~」や「千秋太后」、「王と私」などの作品に出演しています。, 確固たる階級制度が根付く朝鮮王朝時代。妓生(芸子の意味)の母親から生まれた娘は妓生として生きる運命が強制されるような時代に、妓生である母親・ヒョングムから生まれた娘・ファン・ジニは、妓生などさせたく無いと考えた母・ヒョングムの手によって母親の顔も覚えきらないうちから寺に預けられます。寺で育ったファン・ジニは、かすかに記憶に残る母親の面影に焦がれ、母親を探したいという思いに駆られていきます。, そんなある日。ファン・ジニは住職と「三千回の拝礼を行なえば街に連れていく」という約束を交わし、見事に三千回の拝礼を完遂します。こうして、寺の外に出たファン・ジニは、母親を必死に探す中で宴席を華麗に彩る妓生の舞を目の当たりにします。, そして、母・ヒョングムの思いとは裏腹に妓生に魅了されてしまいます。寺に戻っても華麗な妓生の姿が忘れられないファン・ジニは、住職に無断で寺を抜け出し街へ向けて走り出します。, 無断で寺を抜け出したファン・ジニは、妓生が舞などを習う為に通う教室を訪れます。この時訪れた教室で、ファン・ジニは恋焦がれていた母・ヒョングムと再会します。しかし、妓生である母・ヒョングムは、娘・ファン・ジニを厳しく辛い妓生の世界へ引き込みたくないという思いなどから、娘・ファン・ジニを赤の他人だと突き帰します。, しかし、この一連の騒動が外部の人間に知られてしまった事から、母・ヒョングムは法律を犯した罪で牢獄に入れられてしまいます。これを見かねたヒョングムの師範ペンムが、自身の命を担保にヒョングムの拘留を解くという交渉を成功させ、母・ヒョングムと娘・ファン・ジニを再び引き合わせます。母と再び離れ離れになる事を泣いて嫌がるファン・ジニを見たヒョングムは、再び娘を突き放す事は出来ず、共に生きていく事を心に決めます…, 母との再会を果たし、一目で魅了された妓生の世界へ足を踏み入れたファン・ジニは、母・ヒョングムと共に妓生としての所作や舞などの修練を積んでいきます。そして月日が流れ、妓生の修練を重ねていくファン・ジニは、持って生まれた芸の才能と美貌を武器に1人前の妓生へと成長していきます。ファン・ジニの美しい舞や端正な顔は、周囲の男性を色めき立たせるほどで、ファン・ジニを見たウノは、一瞬で恋に落ちてしまいます。, 一方のファン・ジニはというと、異性等にはまったく気を惹かれず、芸に対する大きな情熱を持って日々を過ごしていきます。そんなある日、ファン・ジニは大道芸人が行なう綱渡りを見て、舞の稽古になるのではないか?と閃き、大道芸人の下に綱渡りを習いに通うようになります。, ファン・ジニは、瞬く間に綱渡りを身につけ、人前で披露する程になるのですが、この時師範・ペンムが視界に入り、動揺したファン・ジニは綱から転落してしまい…, 綱渡りの綱から足を踏み外し転落したファン・ジニを助けたのは、ファン・ジニに好意を寄せるウノです。そしてこの時、落ちてきたファン・ジニを抱きとめたウノは、もつれ合う中で偶然にもファン・ジニとキスを交わします。唇を奪われ動転したファン・ジニでしたが、後にウノから送られてきた手紙から、ウノの人となりを知り、異性としてウノを意識するようになります。こうして、ファン・ジニとウノの淡い恋が始まります。, そんな折、「地方の妓生を選抜し都へ献上するように」とのお達しがきます。これに対して、ファン・ジニの師範・ペンムは「全国の妓生に芸を競わせ、都に献上する妓生を選抜するべきではないか」と、行政官であるソン長官に提案します。その様子を見ていたファン・ジニは、これまで以上に妓生として芸を磨く覚悟を決めます。しかし、淡い初恋が始まったばかりのファン・ジニは、芸の稽古に集中できなくなり…, 芸の稽古に身の入らないファン・ジニの前にウノと共に現れたウノの母は、「身分違いの恋など許されない」としてファン・ジニの整った顔を思い切り殴ります。この様子に気づいたペンムの機転でこの場は納まりますが、「身分違いの恋」という現実を突きつけられたファン・ジニは深く悩む事になります。そして、ファン・ジニは、ウノとの恋を終わらせる決心をするのですが、ウノに呼び出され、指輪を贈られたファン・ジニの心は揺れ動き…, 永遠の愛を誓い、親を説得すると言うウノを信じる事にしたファン・ジニでしたが、妓生として生きていく為に行なわなければならない「水揚げ(女性の初めてを捧げる)」という儀式の内容を聞かされ、深く悩む事になります。永遠の愛を誓ってくれたウノの思いと、妓生になりたいという自身の思いの狭間でファン・ジニは一つの決心をします…, ファン・ジニが出した答えは、「妓生を諦め、下働きの水汲みとなり、どんな形でもウノの側で生きよう」というものです。決心を固めたファン・ジニは、師範・ペンムにその旨を伝えますが、妓生としての才能を高く買っているペンムは、ウノの愛が本物かどうか確かめようと言い出し、その方法をファン・ジニに伝えます。一方のウノは、「身分違いの婚礼」を認めて欲しいと言う旨が書かれた嘆願書をしたため都へと向かいます…, ファン・ジニとウノ、それぞれが複雑な思いを抱きながらも懸命に行動する中、ファン・ジニの水揚げの儀が迫ります。この水揚げの儀に悩まされているのはファン・ジニだけではなく、他の妓生見習いの女性達も深く深く悩まされており、ファン・ジニと仲の良かった妓生見習い・ソムソムは悩みぬいた末に自ら命を絶つという選択をします。そして、ファン・ジニの水揚げの日が訪れます…, そして、ファン・ジニの水揚げの儀が行なわれる日。ファン・ジニの水揚げの儀に名乗りを上げたのはウノの父親でしたが、都から戻ったウノが間一髪で間に合い、2人の間に割って入ります。しかし、ウノは父親からファン・ジニを奪い返す事が出来ず、ファン・ジニはウノの父親と水揚げの儀を行なう事となってしまいます。, 水揚げの儀へ向けた準備が進む中、ファン・ジニの母・ヒョングムは眠り薬を混入させた酒をウノの父親に飲ませる事に成功し、娘・ファン・ジニにウノと共に街から出るように促します。母・ヒョングムの決死の行動に背中を押されたファン・ジニは、土砂降りの雨の中街外れでウノを待ち続けます。果たして、ファン・ジニとウノの運命は…。※この回はドラマ「ファン・ジニ」前半最大の見せ場になる為、あらすじ紹介はここまでにします。, ウノが死んでから4年。ファン・ジニは、妓生としてその名を轟かせるほどにまで成長しています。しかし、ファン・ジニは「自分以外の誰にも君の舞を見せたくない」と言ったウノの言葉を引きずっていた為、人前では決して舞を踊らない妓生となっており、ウノとの仲を引き裂いた師範・ペンムへ激しい憎悪を抱いています。そんな折、ファン・ジニは、明国(中国)の外圧から郷楽(朝鮮独自の音楽)を守るという任務に就くジョンハンに出会い…, ジョンハンとの出会いから、明国の使節であるチャンと詩の勝負をする事となったファン・ジニは、これまでに体験してきた様々な出来事を感情豊かに謳いあげ、明国の使節・チャンを納得させる事に成功します。この結果、郷楽は守られる事となりジョンハンはファン・ジニに感謝し、ファン・ジニを気にかけるようになります。一方のファン・ジニも、ジョンハンにウノの面影を重ね、少なからずの好意を抱きます。, このジョンハンとの出会いによって、少しずつウノとの悲しみに暮れた初恋の呪縛から開放されていったファン・ジニは、これまでの事にケジメをつける覚悟をし、封印してきた舞を使ってペンムに復讐を果たそうと動き出します…, ペンムへの復讐を果たす決意を固めたファン・ジニは、ペンムのライバルであるメヒャンの元を訪れ「剣の舞」習得に励みます。稽古当初は、ペンムの弟子であるファン・ジニを快く思っていなかったメヒャンでしたが、ファン・ジニの妓生としての才能に気づき、つきっきりで稽古をつけるようになります。この結果、ファン・ジニはみるみる上達し、ついに「剣の舞」を習得するのですが…, メヒャンによる厳しい稽古のおかげで「剣の舞」を習得したファン・ジニでしたが、その様子を快く思わない妓生から丸太を使用した大掛かりな仕掛けで命を狙われます。この窮地を救ったのは、影ながらファン・ジニを見守っていたジョンハンです。ジョンハンが身を挺して襲いくる丸太からファン・ジニを守ったのです。この一件から一気に心を近づけていくファン・ジニとジョンハンでしたが…, 初恋相手ウノとの関係をペンムによって引き裂かれたファン・ジニは、剣の舞を習得し、かつての師であるペンムと「舞」で勝負するという復讐の機会を得ます。この舞勝負の舞台でも様々な妨害に遭うファン・ジニでしたが、長剣を手に亡きウノへ捧げる見事な剣の舞を披露します。しかし、この舞勝負を見届けていたジョンハンによって「芸を披露する神聖な宴を私闘の舞台に利用した」という罪でファン・ジニは罰せられる事になり…, ペンムへ復讐するべく臨んだ舞勝負で心を通わせ始めていたジョンハンから、罰を与えられる事となったファン・ジニは激しく動揺します。そんなファン・ジニを横目に、ジョンハンは「ペンムと共に鶴の舞を完成させる」という罰をファン・ジニに言い渡します。心を通わせ始めていた相手の予期せぬ行動に、混乱と怒り、悲しみと自身への腹立たしさを感じるファン・ジニは、船着場でジョンハンに詰め寄りますが…, 船着場でお互いの思いと事情を確認したファン・ジニとジョンハンでしたが、妓生と王の勅命で動く高官という身分の違いが初恋相手のウノを想起させた事から、ファン・ジニはジョンハンへの恋心に蓋をし、妓生として生き抜こうと決心を新たにします。しかし、ジョンハンが都へ戻る日がいざ訪れると、蓋をしていた恋心がざわめきだし…, ジョンハンが都に戻る日、運命的な出来事がいくつか起こった末にファン・ジニとジョンハンは再び出会います。そして、互いに溢れ出した感情をぶつけ合い、ファン・ジニとジョンハンは一夜を共にします。その後、ジョンハンは都へ戻り、ファン・ジニはジョンハンから課せられた「罰」である「ペンムと共に鶴の舞を完成させる」という課題に取り掛かるのですが…, 紆余曲折を経て鶴の舞を完成させさたファン・ジニとペンムは、宮中の宴で舞を披露する事になりますが、かねてよりファン・ジニに好意を抱いていた高官・ピョクケスの、舞を愚弄する態度に激高したペンムが宴の場でピョクケスへ無礼を働いてしまいます。この一件で、ペンムは拘留されてしまいますが、妓生として芸の道だけを邁進したペンムの全てを知ったファン・ジニは、ある覚悟を持ってピョクケスの元を訪れます…, 壮絶な死を遂げたペンムの葬儀もままならぬ内にやってきた国王の御前で行われる妓生ナンバー1を決める舞勝負の日。強行参加したファン・ジニは、ペンムの死から立ち直れず散々たる醜態を晒してしまいます。ペンムの死、御前舞踊での散々な結果など、度重なる悲劇的な出来事に打ちのめされたファン・ジニは、ペンムが壮絶な死を遂げた崖の上を訪れ…, 様々な出来事から憔悴しきっていたファン・ジニは、ペンムが飛び降りた崖を訪れ自身もペンムの後を追おうとしますが、間一髪で現れたジョンハンに救われます。そして、2人はそのまま姿を消し、人知れぬ山村で穏やかな生活を送ります。都から離れ山間の村で生活を始めてから三年、精気を取り戻したファン・ジニは芸への情熱が忘れられず悶々としますが、自身の体に新たな命が宿っている事を感じ…, その身に新たな命を宿したことを感じたファン・ジニは、母として生きる決意を固めジョンハンと共に静かな暮らしを続けて行きます。しかし、穏やかな日々は長く続かず、「階級制度を無視した行ないをした罪人」としてジョンハンが拘留され、「車裂きの刑」の執行が言い渡されてしまいます。一方、ファン・ジニはジョンハンを救うべく、ペンムを死に追いやったピョクケスの元を訪れ…, 様々な思惑渦巻く中で迎えたジョンハン処刑の日。宮中では盛大な宴が催されており、そこにファン・ジニの姿があります。かつて妓生ナンバー1を決める舞台で醜態を晒しているファン・ジニでしたが、ジョンハンを思い、ジョンハンを助ける為に全てを込めて踊った舞は国王の目に止まり、国王の恩赦によってジョンハンの処刑は中止されます。実はこの宴に関する一連の展開は、国王が2人を守る為に行った計略だったのですが…, 国王の機転に救われたファン・ジニとジョンハンでしたが、国王にジョンハンよりも一足早く謁見したファン・ジニは、階級制度に準じる旨を国王に伝え、ジョンホンの側を離れる事を約束した上で、ジョンホンを官職に復職させるよう懇願します。ファン・ジニの願いを聞き届けた国王は、ジョンハンを復職させます。, 妓生に戻ったファン・ジニの名は、先の宮中での舞の評判もあいまって瞬く間に知れ渡っていきます。そんな折、ファン・ジニは高名な儒学者・ギョンドクに出会い、「それは芸ではないし、舞でもない。そんなものならば酒売りでも出来る」と、散々に罵られてしまいます。妓生としての全てを否定されたファン・ジニは、自身の舞を評価する投げ銭(おひねり)だけで生活を始めるのですが…, 無謀な事を始めたファン・ジニを見かねた儒学者・ギョンドクは、「いつから芸を見せると思い始めた?見せるのではなく、見てもらうのではないのか?」と、ファン・ジニがいつの間にか纏ってしまった「驕り」を指摘し、人々の生活をもっと良く知るべきだと諭します。「舞」とは、見てくれる誰かを満たすものであり、見てくれる誰かを楽しませるものだと気づかされたファン・ジニは、その後人々の暮らしに寄り添った生活を続けます。, そして月日が流れ、再び開催される事となった妓生ナンバー1を決める舞勝負の舞台に立ったファン・ジニは、かつての豪華な衣装ではなく、みすぼらしい姿のまま、伴奏もつけずに「ありのままの、あるがままの舞」を披露します。その舞はウノへ捧げるものではなく、ジョンハンへの舞でもなく、見てくれる全ての人へ向けた舞だったのです。.