元ジャニーズJr.のメジャーデビュー&再始動相次ぐ! 「代表の秋山大河です」とファンに報告のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! Can go!」を歌う7人がカメラに映ると「ジャニーズJr.から選抜された今もっとも熱い7人!」というナレーションとともに「IMPACTors(インパクターズ)」のテロップが。, その瞬間から「え?名前が付いた?!」「まさかMステで発表するとは…」とネットは騒然としていました。そして「この日を待ってました!」「公式グループ発表おめでとう。夢への第1歩。末永く7人で居て下さい」などファンから感無量だというメッセージも。, 番組終了後、ジャニーズJr.公式エンタメサイト「ISLAND TV」には、メンバー達から喜びと抱負を語る動画が公開されました。, 「IMPACTors」これからもIMPACTors(インパクターズ)をよろしくお願いします。https://t.co/h61faMC6Sn #ISLANDTV, — ISLAND TV更新情報 (@islandtv_up) October 16, 2020, この日に出演したグループは、「Travis Japan」「HiHi Jets」「美 少年」「7 MEN 侍」「少年忍者」「Jr.SP」「IMPACTors」、関西ジャニーズJr.から「なにわ男子」「Lil かんさい」「Aぇ! 自分たちの曲はテープ? ジャニーズファンの中でも、デビュー組よりも完成されていない金の卵のJr.を応援したいという方は意外と多いものです。 そこで今回は、ジャニーズJr.に所属しているグループをまとめて紹介させていただ … ジャニーズ・ジャニーズJr.・元ジャニーズのニュースならサイゾーウーマンへ! 8月26日、ジャニーズJr.が開催したオンラインコンサートが物議を醸している。「ジャニーズJr.の公演」としながらも、今年デビューしたSnow ManとS 「都市伝説」と化した大胆すぎる事件とは【日本のアウト皇室史】, 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。. では、過去にグループ脱退、事務所を退所した方を見ていきます。 ただ、ジャニーズ事務所に関して、Jr. 元極妻が考える半グレの台頭と「ネオヤクザ」, 華原朋美、「薬物乱用で事務所クビ」報道も……彼女は「芸能界を引退すべきではない」と思うワケ, 天皇の“夜のお出かけ”事情に衝撃!? group」の計10組。, グループごとに色鮮やかで煌びやかな衣装を身に纏い、激しくフォーメーションを変えながら見せ場を作ったり、各グループから代表メンバーが集まって歌ったり、ジャニーズJr.の華やかさ、スキルの高さ、層の厚さをたっぷりと見せつけたステージでした。, ネット上では「今日の映像、デビューしてMステ出た時に何度も使われるんだろうな。超お宝映像をリアタイ出来たなんて改めて貴重だなって思う」「デビューしてまたMステに戻ってくる日を楽しみにしてるよ」など、デビュー前の彼らを応援するJr.ファンならではのコメントが続々と綴られました。, 発覚!Sexy Zone中島健人を落とすなら”リブニット”?「女性として勝負に…」ファン話題騒然で衝撃のトレンド入り, 田中みな実「もう好きになる」Sexy Zone中島健人の“神対応”に魅了されハッキリ『好き!』と宣言, 「熱狂の嵐の真ん中にいた男の名前は櫻井翔」福山雅治が“もっと売れなきゃ”と決意させられた過去を激白!, 冬は『ダウンの中半袖の方が一番あったかい』Sexy Zone菊池風磨が謎の新説!SixTONES田中樹が実践した結果…. かつてジャニーズ事務所に所属していたジャニーズJr.内ユニット・Love-tuneメンバーで結成された7ORDERのメジャーデビューが決定し、ファンから祝福の声が相次いでいる。また、女優・神田沙也加との不倫疑惑騒動で世間を騒がし、今年1月31日をもってジャニーズ退所&表舞台を引退した元Jr.の秋山大河が“再始動”を発表。元ジャニの新たな門出が話題となっている。, 元Love-tuneメンバーの安井謙太郎、真田佑馬、諸星翔希、森田美勇人、萩谷慧悟、阿部顕嵐、長妻怜央は、2018年11月30日~19年3月31日の間にそれぞれジャニーズを退所。19年5月22日、「7ORDER project」の始動を報告し、7人が再び“合流”してさまざまな活動を行っていくことが明らかになった。その後、自主レーベルを立ち上げて楽曲をリリースしてきたが、来年1月13日に日本コロムビアからファーストアルバム『ONE』と、DVD・Blu-ray『UNORDER』をリリースし、メジャーデビューを果たすという。, 「Jr.時代、同じユニットに所属していたメンバーが全員でデビューするのは異例でしょう。17年7月には、元Jr.の岡本カウアン、川口優、羽生田挙武、高橋颯がANTIME(アンティム)を結成。同時期に活動していたメンツが退所後に1つのグルーブとなり活動を始めたことは、Jr.ファンの間でも注目を集めました。しかし、彼らは19年5月末で事実上の解散となり、現在は一緒に活動していません」(ジャニーズに詳しい記者), こうした経緯があるだけに、ジャニーズファンからも「7ORDER、事務所が変わっても7人一緒にいて、デビューを叶えるなんて……夢物語みたいで素敵」「メジャーデビューか。7ORDERはジャニーズをやめてよかったのかもね」「7人が報われてよかった!」「自分たちの力でメジャーデビューできたのは本当にスゴい!」と、驚きや歓喜のコメントが飛び交っている。, そんな中、今年春以降、消息不明となっていた元Jr.内ユニット・MADEの秋山も、再スタートを切り、ファンを安堵させている。秋山といえば、昨年12月5日の「女性セブン」(小学館)に神田との親密関係を報じられ、不倫疑惑が浮上。記事が出る前日、神田は17年4月に結婚した俳優・村田充とはすでに離婚していると報告し、双方の仕事の関係で公表を控えていたと説明した。同誌の取材に対し、神田の事務所は「秋山大河さんとは日頃から仲良くさせていただいております。村田充さんとは既に離婚しており、秋山さんの事は村田さんも知っております」と回答。不倫については否定するも、疑惑が晴れることはなかったようだ。, そして今年1月15日、秋山の所属するMADEは同月末で解散となり、メンバーの稲葉光、冨岡健翔、福士申樹が事務所に残る一方、秋山は退所を発表。4人はJr.のファンクラブ「ジャニーズジュニア情報局」の会員向けページにて、19年春頃よりグルーブの将来について話し合いを続けてきたと記したが、ネット上では「このタイミングで大河だけジャニーズを辞めるなら、沙也加との不倫が原因だろうね」といった声も。秋山は表舞台から退き、今後は「コレオグラファー」(振付師)の道を目指すと宣言していたが、今年4月末に行ったライブ配信で、ファンに“本心”を打ち明けたという。, 「この時点で秋山と神田の交際は続いていたようです。彼女のほうに問い合わせが殺到したりと、迷惑をかけないためにも、自分の口で退所理由などを話したいと思い、配信を決意したとか。また秋山は、以前から胸が痛くなる瞬間があり、治療を受け、薬を飲みながら仕事を続けてきたと告白。一部で『ジャニーズに辞めさせられた』とウワサになっているものの、体のことを考え、『最終的に退所を決めたのは自分だった』などと説明しました。今後はSNSやライブ配信を続けるつもりはないといい、これがファンへの最後の挨拶になるとみられていました」(同), その秋山が、11月1日に俳優・釣本南とタッグを組み、「LiiiM.」なるサイトを立ち上げた。同日、Twitterアカウントを通じて「LiiiM.代表の秋山大河です。自分にできる事はなんだろう、自分達に出来ることはなんだろうと考えた時に出来たのがこのチーム『LiiiM.』でした」「自分が代表という立場でもありますので、皆様に安心して作品を楽しんで頂く為、そして商品ご購入の際にも安心して頂く為にも、ご挨拶をさせて頂きたくSNSを使用させて頂きました」と、メッセージ。19年上演の舞台『イケメンヴァンパイア ◆偉人たちと恋の誘惑』の共演者であり、公私ともに親交を深めて来た2人が協力してモノ作りを行っていくようだ。, 1stシングル「So what?」の受注受付も始まったが、Twitterのプロフィール欄には「秋山大河は『振付』『構成演出』『デザイン』を。釣本南は『演劇』『アパレル』を。自分達に出来る事で小さな『可能性』と『希望』を」と書かれている。あくまで裏方に徹する秋山は、Twitterで「今回LiiiM.の初作品『So what?』ではデザインを全て担当させていただきました。CDジャケット全3種、Style Book、ブロマイド、ノベルティーも含め担当させていただき、自分の作品、自分たちの作品をお届けできることがとても嬉しいです」と、心境を綴っていた。公式サイトには始動に向けて撮影したと思しき秋山の近影写真も掲載されている。, 「不倫疑惑、突然のグルーブ解散、退所……とショックも大きかっただけに、秋山の退所時は複雑な気持ちのまま彼を見守っていたファンも多かったでしょう。しかし、今回の発表を受けて、『大河くん、LiiiM.設立おめでとうございます! これからも応援するので頑張ってください』『これまで学んできたこと生かしてくれるのを楽しみにしてる』『釣本くんに感謝』『大河の活躍を見届けられるのはうれしい』と、好意的なコメントが多く出ています。秋山の手がけたCDやグッズを購入することで、彼を応援できるとわかり、喜びを感じているようです。ちなみに、『LiiiM.』のTwitterは元NEWS・手越祐也のTwitterアカウントをフォローしているのですが、『そのうち手越ともコラボレーションするのかな?』『手越のアカをフォローしてるけど、一緒になんかやるの?』と、期待の声も上がっています」(同), 大手事務所を離れ、新しい道を歩み始めた元ジャニーズたち。これからも支えてくれるファンを大切にしつつ、それぞれの仕事に邁進してほしいものだ。, 芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト. ジャニーズJr.(ジャニーズジュニア)は、ジャニーズ事務所に所属するタレントのうち、公式サイトで単独ページを持たない者やCDデビューしていない者に対しての総称 。 略称は「Jr.」。2019年8月時点で、東西合わせて約330人が在籍している 。 なお、過去のジャニーズJr. たくさんの人気アイドルが所属しているジャニーズ事務所ですが、ここ最近、ジャニーズアイドルたちの度重なる不祥事が目立ちますよね。, そこで今回は、退所したジャニーズを含め、ジャニーズ問題児ランキングを作ってみました。. TOKIO松岡昌宏『家政夫のミタゾノ』舞台裏を明かす!「しゅはまさんぐらいだよ、平気だったの」, 後藤真希、隠れハートをファンにシェア!自然の中でのラブリーすぎるオフショット投稿にファン「癒される」. 過去のジャニーズ所属者(かこのジャニーズしょぞくしゃ)では、過去にジャニーズ事務所に所属したアイドルを取り挙げる。. テレビでジャニーズを見ない日はない! たくさんの人気アイドルが所属しているジャニーズ事務所ですが、ここ最近、ジャニーズアイドルたちの度重なる不祥事が目立ちますよね。 そこで今回は、退所したジャニーズを含め、ジャニーズ問題 […] 元ジャニーズで脱退や退社した人 . 所属などあるので、正式にグループデビューもしくは、ソロデビューした方に限ります。 以前から楽天カードが作れない。認証番号4桁で先に進まない。℡をしてもいつもあとでになる。AMEXプラチナで買い物は出来ている。℡をしたら問題無しと言われた。来年1月一杯で縁を切り、アマゾンにしろという…, >>152 日刊ゲンダイ 有村架純2年ぶり主演「姉ちゃんの恋人」は“林遣都劇場”だ とある。, Jcomで薬師丸ひろ子主演「メインテーマ」を予約していたが、全然面白くないのでいつものテレ朝「関ジャム」を見た。筒美京平先生の偉大さを再確認した。, 先輩の曲を踊ってる時は生歌? その時は歌上手いのにね かつてジャニーズ事務所に所属していたジャニーズJr.内ユニット・Love-tuneメンバーで結成された7ORDERのメジャーデビューが決定し、ファンから祝福の声が相次いでいる。また、女優・神田沙也加との不倫疑惑騒動で世間を騒がし、今年1月31日をもってジャニーズ退所&表舞台を引退した元Jr.の秋山大河が“再始動”を発表。元ジャニの新たな門出が話題となっている。 Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved. 10月16日に放送された「ミュージックステーション」 (テレビ朝日系) の2時間スペシャルに、ジャニーズJr.の10組が出演し、定番曲やジャニーズ伝統のアクロバットを披露しました。新グループ名のサプライズ発表もあり大きな話題となりました。 ジャニーズJr.が全力パフォーマンス この後 … ジャニーズjr.の中でもトップクラスの人気を誇った浅倉一男さんは現在どうしているのでしょうか? bar「あい」を経営しているとの情報が!ジャニーズを解雇された理由はスキャンダルだった!?現在の画像と共に噂の真相を要チェック! 続きを読む 口パク下手だし音外すし. 「僕はダンス大好き人間!」と宣言のワケ, 神戸山口組脱退で「神戸山健組」発足!? copyright © cyzo inc. all right reserved. 「ジャニーさんは、僕の体を触るだけ」ジャニタレ2人が暴露した“昼の仕事”と“夜の行為”, “ジャニーズ”であるための「恐怖の儀式」――恥辱に耐えた“僕”すら拒絶したホルモン注射, Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、『めざまし』で「怒られちゃう」と戦々恐々!? Can go!」(V6)、「勇気100%」(光GENJI)、「REAL DX」(タッキー&翼)の3曲を、バンドやローラースケート、激しいアクロバットを交えて歌い踊り、ラストは圧巻の15人連続バク転で締めくくりました。, ネットでは「ジャニーズJr.の力を全国に見せつけた連続アクロバット、感動したよー」と興奮した声があがり、ジャニーズファン以外の視聴者からも「キラキラ男子の集団は見てて楽しいなぁ」「デビューしてないとは思えないぐらいのパフォーマンス。ジャニーズはこうやって受け継がれていくのね」などのコメントが。フレッシュで華やかなステージに注目した人は多かったようです。, ファンの間では暫定的に「クリエC」と呼ばれてきた7人組(佐藤新さん・影山拓也さん・横原悠毅さん・松井奏さん・椿泰我さん・基俊介さん・鈴木大河さん)。, 「クリエ」とは、東京・有楽町の劇場「シアタークリエ」で、毎年春に開催されるジャニーズJr.の公演の愛称ですが、今春は新型コロナウイルスの影響で中止に。, この公演の「C日程」に出演予定だった7人は、その後も「クリエC」と呼ばれたまま活動を重ねてきました。, そしてこの日、センターを務める佐藤新(さとうあらた)さんを中心に「Can do!