・  (中略)恬淡(てんたん)は無用の教えなり、恍惚(こうこつ)は無法の言なり。 ・01 禍福は道法より生じて、愛悪より出でず、栄辱の責めは己れに在りて、人に在らず。    4.臣に主に擬するの寵, 【45 詭使篇】 ・09 管仲の遺嘱 – 過ちながら忠臣に聴かず、独り其の意を行なうは、則ち其の高名を滅ぼして人の笑いと為るの始めなり。 ・07 管子(管仲)曰わく – 其の可を見れば、これを説びて証有り。其の不可を見れば、これを悪みて形有り。 而無述焉 ・  或るひと曰わく – 夫れ臣を両用する者、国の憂いならば、則ち是れ桓公は覇たらず、成湯は王たらざりしならん。 韓非は、中国戦国時代末期の韓の思想家・法家で、戦国時代の思想・社会の集大成・分析とも言える非情の書『韓非子』(20巻55篇313章 106,131字)を記した人物です。 ・08 『老子』1章の解 – 常とは易わる攸(ところ)無く、定理無し。定理無ければ、常所に在るに非らず。是(ここ)を以て道とすべからざるなり。 ・(27) 楚王、呉を伐ち、呉、沮衛蹙融をして楚の師を犒(ねぎら)わしむ ・(04) 陽虎と趙簡主 – 橘柚(きつゆう)を樹  うる者は、これを食らえば則ち甘く、これを嗅げば則ち香(かんば)しきも、 ・(01) 斉の中大夫 夷射と門者 刖跪 – 因りて水を郎門の霤下(りゅうか)に捐(す)て、溺者(じょうしゃ)の状に類せしむ。 ・02 邪臣の四助 – 敵国の訟、群臣の用、左右の匿、学士の談 ・10 説四(「経四」についての説話) ・  鄙諺(ひげん)に曰わく – 長袖は善く舞い、多銭は善く賈う。 →長袖善舞・多銭善賈 ・01 経一 – 罪を以て誅を受くれば、人は上を怨まず。 ・  斉桓公と管仲 – 社鼠、最も患  う。 »130:太史公自序  (28.4KB),  史記の登場人物(HTML文書 70.0KB),  史記の国名・地名(HTML文書 13.1KB). ・01 両堯は相い王たること能わず、両桀は相い亡ぶること能わず。亡王の機は、必ず其の治乱強弱、相い踦  する者なり。, 【16 三守篇】 ・(01) 王良と造父は天下の善く御する者なり – 王良・造父の巧を以てするも、轡を共にして御すれば、馬を使うこと能わず。 ・  或るひと曰わく – 是れ管仲、富貴を貪欲するに非ずんば、必ず闇(くら)くして術を知らざるなり。 ・07 『老子』14章の解 – 人は生象(せいぞう)を見ること希なり。而して死象の骨を得、其の図を案じて以て其の生を想う。 ・  君、大魚を聞くか。網も止(捕)える能わず、繳(つな)も絓  くる能わざるも、蕩(おど)りて水を失わば、螻蟻も意を得ん。 ・07 聴法 – 官の重きは、法 毋  ければなり。法の息(や)むは、上 闇ければなり。 ・(25) 周公旦、已(すで)に殷に勝ち、将に商蓋を攻めんとす ・(19) 魯穆公、衆公子をして或いは晋に宦せしめ、或いは楚に宦せしむ ・荀子の性悪説を人性利己説に徹底 ・(06) 晋平公と叔向 ・02 申不害 – 万乗の勁韓に託して十七年、而も覇王に至らざるは、術を上に用うと雖も、法、官に勤飾  せざるの患  いなり。 ・(26) 紂、長夜の飲に日を失(わす)る – 天下の主と為りて日を失る、天下其れ危うし。一国皆な知らずして我れ独りこれを知る、吾れ其れ危うし。 ・(04) 楚王と干象 – 吾れ楚を以て甘茂を扶(たす)け、これを秦に相たらしめんと欲す。 ・  今、民は儇詗(けんけい)智慧(ちけい)、自ら用いるを欲して上に聴かず。 また人は、それぞれの立場に応じて、おのずから追求する利益も異なってくるとし、それが異なるがために全ての固定観念や希望的観測を捨て去り、人の実体というものを冷静にして客観的に見つめている。 ・  孔子と墨子 – 博習弁智は孔・墨の如きも、孔・墨は耕耨(こうどう)せず。則ち国に何の得あらん。 ・  或るひと曰わく – 臣主の施  は分なり。臣の能く君を奪う者は相い踦  するを得るを以てなり。 ・02 可なるに勢に因り、易き道を求む。故に用力は寡  なくして功名は立つ。 (中略)名主は人を観て、人をして己れを観せしめず。, 【25 安危篇】 google_ad_height = 250; rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0493c73d.35f95dcf.07502368.4c2f7657";rakuten_items="ranking";rakuten_genreId=0;rakuten_size="300x250";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="off";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on"; rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="130ac1b1.47fcaf24.130ac1b2.c45b0268";rakuten_items="tra-ranking";rakuten_genreId="tra-allzenkoku";rakuten_size="300x250";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="off";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";rakuten_service_flag="travel"; amazon_ad_tag ="kiyonorishuto-22"; amazon_ad_width ="300"; amazon_ad_height ="250"; amazon_ad_link_target ="new"; Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます), (9)風天小畜(ふうてんしょうちく):䷈:小畜。亨。密雲不雨。自我西郊。(渋滞に巻き込まれたような時), 十八史略より学ぶ!三皇五帝の伝説時代から南宋までの十八の正史を要約した歴史入門書!, (30)離為火(りいか):䷝:離。利貞。亨。畜牝牛吉。(灼熱の太陽を浴びたような時), 『善の研究』より学ぶ!人間存在に関する根本的な問いを考え抜いた西田幾多郎!真の実在とは、善とは、宗教とは、神とは?, 『出定後語』『翁の文』より学ぶ!後世に多大な影響を与えた富永仲基の「誠の道」とは?, ジャネット・アットウッド『ライフ・シークレット3ヶ月プログラム』理想が現実になる思考回路の作り方!, あなたの知的好奇心をくすぐる、人類の英知を集めた「グレート・ブックス」! その40, あなたの知的好奇心をくすぐる、人類の英知を集めた「グレート・ブックス」! その25, あなたの知的好奇心をくすぐる、人類の英知を集めた「グレート・ブックス」! その27, (25)天雷无妄(てんらいむもう):䷘:无妄。元亨利貞。其匪正有眚。不利有攸往。(成り行き任せが良いとき), 今年のトレンド「マルサラカラー」秋に向けて需要高まってます!! « 上大岡の美容室・美容院・ヘアサロン・JUDE(ジュード), 今年のトレンド「マルサラカラー」秋に向けて需要高まってます!! | 上大岡 美容室 美容院 JUDE HAIR (ジュード), DCコミックのスーパーヒーロー達!アベンジャーズが対抗した「ジャスティス・リーグ」!, DCコミックのスーパーヒーロー達!アベンジャーズが対抗した「ジャスティス・リーグ」! | 知命立命 心地よい風景 | 日刊☆なんでもトピックス!. ・04 三公、政を孔子に問う – 葉公:政は近きを説ばせて遠きを来たすに在り。 魯哀公:政は賢を選ぶに在り。 斉景公:政は財を節するに在り。 ・03 今、人主は参験を合わせずして誅を行ない、見功を待たずして爵禄す。故に法術の士、安んぞ能く死亡を蒙(おか)して其の説を進めん。 ・(03) 衛嗣君と県令の布団, 【32 外儲説篇 左上】 ・  (中略)術なる者は、主の執る所以なり。法なる者は、官の師とする所以なり。 ・(13) 御を以て楚王に見えんと欲する者有り、衆騶これを妬む ・04 姦は必ず知らるれば則ち備え、必ず誅さるれば則ち止む。知られざれば則ち肆、誅されざれば則ち行なう。 ・(01) 衛霊公と弥子瑕 – 侏儒、夢に竈(かまど)を見る ガンジー(英語の名言) / キング牧師(英語の名言) / リンカーン(英語の名言) / チャーチル(英語の名言) / ベンジャミン・フランクリン(英語の名言) / ジョン・F・ケネディ(英語の名言) / ネルソン・マンデラ(英語の名言) / マーガレット・サッチャー(英語の名言) / マルコムX(英語の名言) / ジョージ・ワシントン(英語の名言) / シャルル・ド・ゴール(英語の名言), 【教育家・活動家】 ・08 有術の君は、適然の善に隨わずして、必然の道を行なう。 ・(12) 鄭の県人卜子の妻、市で鼈(すっぽん)を買う ・01 人主の身危うく国亡ぶ所以の者は、大臣 太  だ貴く、左右 太だ威あればなり。 ・  魯人、君に従いて戦い、三たび戦いて三たび北  ぐ – 曰わく、吾れに老父有り、身死すればこれを養う莫し。 孔子、以て孝と為す。 ・  (中略)これを鄉に脩むれば、其の徳乃ち長し。 (中略)これを邦に脩むれば、其の徳乃ち豊かなり。 ・05 度量の立つは、主の宝なり。党与の具わるは、臣の宝なり。 ・最初の周期では、シェイクスピアとかポー、ドイル、ディケンズといった古典でありなが... google_ad_client = "ca-pub-5107962743765479"; ・04 春申君と愛妾 – 君臣の相い与するや、父子の親有るに非ざるなり。而も群臣の毀言は、特(ただ)に一妾の口のみに非ざるなり。 人生の名言 / 元気がでる名言 / 努力の名言 / 癒しの名言 / 仕事の名言 / 人間関係の名言 / 夢・志の名言 / 恋愛・男女関係の名言 / 失恋の名言 / 結婚の名言 / 女性の名言 / 孤独の名言 / 時間の名言, 【英語の名言】 ・01 経一 – 明主の言を聴くや其の弁なるを美とし、其の行を観るや其の遠きを賢とす。 ・(03) 昭奚恤の楚を用(おさ)むるや、倉廥(そうかい)の窌(やね)を焼く者有り ・  母の子を愛するは父に倍するも、父の令の子に行なわるるは母に十なり。吏の民に於けるは愛無きも、令の民に行なわるるは父に万なり。 ・(05) 斉桓公と管仲 – 君、左右の請いを聴くこと無かれ。能に因りて禄を受(授)け、功を録して官を与うれば、則ち敢えて官を索むる莫し。 ・01 経一 – 勢の以て化するに足らざれば、則ちこれを除く。 ・06 経 参疑五 – 参疑の勢は、乱の由りて生ずる所なり。故に明主はこれを慎む。 ・  偏(ひと)えに其の権勢を借さば、則ち上下位を易  えん。, 【18 南面篇】 ・01 六微(りくび) – 1.権借(けんか)して下に在り 2.利異なりて外に借る 3.似類に託す 4.利害に反する有り 5.参疑して内に争う 6.敵国廃置す