このラッパスイセンの花言葉は「尊敬」「心遣い」「報われぬ恋」です。これまでにお話しした少々ネガティブな花言葉に比べると、ポジティブな印象を受けます。イギリスに併合された歴史のあるウェールズが国花にした理由が花言葉から伝わってきます。, 黄水仙はその名の通り黄色の水仙です。原産は他のものと同じようにヨーロッパですが、黄水仙が日本へ渡ってきたのは江戸時代末期です。日本水仙と比べると、まだ新しい花になります。開花時期は3月〜4月です。 京都黒染工業協同組合が「黒染めの日」として、1989年に制定した日 で、「く(9)ろ(6)」(黒)の語呂合せにしたものです。. 水がなければ地球上にある生命は生きていく事ができません。自己愛の意味を持つスイセンはやはり水の仙人と言ってもいいでしょう。, 日本でのスイセンの花言葉の意味は、見た目からは少々イメージし難い花言葉でした。次にスイセンのルーツである海外ではどのような意味の花言葉があるのか見ていきましょう。, 「self-love」はself(自分)とlove(愛)からできている、和訳をすると自己愛や利己愛といった意味の言葉です。日本の花言葉と同じ言葉になりますが、self-loveには他に「気まま」や「誇り」といった意味合いもあります。 少しうつむいたような姿が、片思い特有の恥ずかしさや自信のなさを表現しているのかのように感じますが、こちらもある神話が由来となっているのです。, スイセンの色は主に白と黄色です。先にお話ししたように、スイセンの花言葉の意味は色でも変わってきます。スイセン全体の花言葉の意味とは少し異なってくるところもありますが、決して別物というわけではありません。, 日本では通常スイセンと認識されるスイセンの色は白です。この白い色をしたスイセンの花言葉は「神秘的」「尊敬」です。 ペルセポネの母デメテルが大地の女神としての仕事を放棄したため、作物が全く育たなくなりました。そこでゼウスはペルセポネをデメテルに返そうとペルセポネに遣いを送ります。, しかしペルセポネはハデスの勧めで禁断のザクロの実を口にしてしまい、母の元へは戻れたものの1年の3分の1は冥界で過ごさねばならなくなりました。 水仙の関連情報. All rights reserved. 水仙に狐遊ぶや宵月夜(与謝蕪村), 水仙はヒガンバナ科の多年草で、11月~4月に白や黄色の花を咲かせます。 桜と水仙のコラボレーションを楽しむことができます。, 500万本の水仙が段崖に咲き乱れる光景は、一日中眺めても飽きることがないくらいです。, シーズンになると、ツアーバスも運行されます。 2月初旬に見頃を迎えます。, 職員やボランティアによるガイドもあるので、 黄水仙の鮮やかな黄色は植物染料にも使われており、他には日本酒の名前にも使われたりと観賞以外にも活躍している花です。 黒水仙 (2001年の映画) - 2001年の韓国映画。 このページは 曖昧さ回避のためのページ です。 一つの語句が複数の意味・職能を有する場合の水先案内のために、異なる用法を一覧にしてあります。 民間療法で、乳腺炎、乳房炎、咳が出るときの腫れに、鱗茎を掘り上げて黒褐色の外皮を除き、白い部分をすりおろしてガーゼに包んで外用薬として患部に当てておくと、消炎や鎮咳に役立つと言われてい … 古くからヨーロッパや日本で愛されてきたスイセンにはどんな花言葉があるのでしょうか。, スイセンの花言葉は色や種類で変わってきますが、まずはじめにスイセンという花全体の花言葉が日本ではどのような意味があるのか見ていきましょう。, 「うぬぼれ」という言葉にはあまりいい印象を持ちにくいと思います。しかし、人を惹きつける人というのは自分に対しネガティブな評価をせず、自分に自信がある傾向にあります。 黒水仙(1946)。jarinkochieさんの映画レビュー(感想・評価)。評価5.0。みんなの映画を見た感想・評価を投稿 冬が終わり春の訪れを感じ始める時期に使われます。, 水仙や白き障子のとも映り(松尾芭蕉) この<黒水仙>は、第6回釜山国際映画祭のオープニング上映作品なんだけれど、 この映画でもう、この監督は終わったな・・・と、mocaは感じました。 (なのに、今年の11月に新作「道」が公開とは・・・驚いたわ、しかも自分が主役・・・) ギリシャ神話からくる花言葉は、プレゼントするには躊躇をしてしまう内容でしたが、人間は時に根拠のない自信やうぬぼれる程自分自身を愛し、信じる事も必要です。捉え方によっては励ましたり勇気付ける事もできるかもしれません。 水の仙人に例えられたスイセンは、水辺に映る己の姿を見て仙人の如し自分自身への自信を確信しているとなぞらえてできた意味なのかもしれません。, 自己愛もうぬぼれのように少々偏った印象の意味を持つ言葉です。しかし実際に自分を愛するというのは非常に難しい事でもあります。ありのままの自分を愛するということは、強くそして優しいものです。 冬の花として知られている水仙(スイセン)。白や黄色が主な色種の可愛らしい花です。水仙には多様な種類があり、その種類によって花言葉の意味や由来などが異なります。水仙にはどんな種類があるのか、また種類ごとの花言葉その由来などをご紹介します。, 一般的にスイセンは冬の花として知られています。開花時期は10月から4月にかけてですが、これは全てのスイセンがこの期間咲くわけではなく、種類ごとに開花時期が違うことから、総じてこの期間とされています。 誤って摂取すると、下痢や嘔吐などの食中毒症状を引き起こします。, 初期症状の嘔吐によって摂取したものが吐き出されるため重症化することは稀ですが、 開花は12月〜1月にかけて、越前水仙の白と空や海の青が織りなすコントラストが絶景のポイントなので、是非晴れの日を狙ってお出かけください。, 甘くて美味しい玉ねぎや人形浄瑠璃で有名な瀬戸内の島、兵庫県淡路島。温暖な気候の淡路島もスイセンの日本三大群生の一つです。 江月地区という場所では江月水仙ロードという約3kmに渡る町道があります。こちらではイベント期間中地元農家の方達が農産物の販売等行なっていて、スイセンの鑑賞以外も楽しめます。 黒の日とはいつ?意味や由来は? 「黒の日」とは、毎年9月6日 にあります。. 出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報. 4 水仙の花言葉と意味【種類別】 5 水仙の花言葉の由来と神話; 6 水仙を楽しもう!名所3選 ; 7 多様な側面を持つ花スイセン; 水仙(スイセン)とはどんな花? Photo by Couleur. 11月中旬から4月いっぱいの間、水仙を楽しむことができます。, 晩冬とは、冬の終わり頃のことで、 基本的には花びらが6枚で中心に副花冠という花びらがあります。この副花冠がラッパ状や杯状に広がりスイセンの特徴的な姿を作っています。 彼はそこで求愛に応えてもらえない苦しさを味わい死んでしまします。そして水面を覗いている姿がスイセンとなったのです。 灘黒岩(なだくろいわ)水仙郷は、淡路島の四国側に位置する南あわじ市にあります。約500万本の日本水仙が斜面に広がる水仙卿の歴史は古く、江戸時代末期の1820年に海岸に漂着した球根を植えたのがはじまりです。 素手で触らないように気をつけましょう。, 葛飾臨海公園で開催される「水仙まつり」では、20万本もの水仙が咲き乱れ、 黄色には明るい、快活といったポジティブイメージがありますが、それと同時に不安や緊張といったネガティブイメージがあります。その不安からきてるだろうと思わせる黄色スイセンの花言葉の意味は、全体の花言葉にあった「片思い」と繋がるような花言葉です。, スイセンには白や黄色といった色の種類があることをお話ししましたが、花の形にも種類がいくつかあります。それによってもまた、花言葉の意味が変わってきます。 それらは少し見頃の時期が違います。, 水仙の見頃は、一般的には冬といわれていますが、種類によっては春が見ごろになるものもあります。, 水仙は冬の花というイメージが強いですが、様々な種類があり、 姿を失いはしたものの、声だけは存在しているエーコー。ナルキッソスが死んでしまった事でもうその姿を見る事ができなくなってしまいました。そんなエーコーの気持ちから「私の元へ帰って」という花言葉になったと言われています。, スイセンの花言葉は少々悲しい物語ばかりでした。しかし、寒い冬の中凛と咲き誇り春の訪れを伝えるスイセンは日本だけではなくヨーロッパでも「希望」のシンボルとして愛され続けています。 花言葉は「自己愛」「うぬぼれ」などがあります。, あまり良いイメージの言葉ではないので、 誰かに水仙を贈る時は、誤解を与えてしまうことのないように気を付けなければいけませんね。, 「うぬぼれないよう、初心忘るべからず」という意味を込めて職場に飾ったり、 誤って球根部を食べ、死亡した例もあるので十分に注意しなければいけません。, また、触れた場合でも人によってはかぶれなどの症状が出る場合があるので、 その品種は30種類ほどにもなります。, 平安時代に中国から日本水仙が渡来し、海沿いの暖かい地域で群生が見られるようになりました。, 水仙には、リコリン、シュウ酸カルシウムなどの有毒成分があります。 スイセンの学名(英語名)は「narcissus(ナルシサス)」です。これからお話しする神話から、この学名と花言葉の由来がどう関わっていくのか探っていきましょう。, 大地の女神デメテルにはペルセポネという愛する一人娘がいました。そのペルセポネに冥界の王ハデスが恋をしてしまします。そしてハデスはスイセンの花でペルセポネを誘い出し、水辺で花を摘んでいるところを大地を割って現れ、連れ去ってしまいます。 水仙の花を楽しむことができます。, このほか、ミニスイセンや黄房スイセンなど、様々な種類があり、 水仙の魅力をより深く知ることが出来ます^^, 山頂へ続く脇道で水仙を楽しむことができ、 こちらの水仙卿は12月の下旬から2月の下旬にかけてが見頃となっています。淡路島の冬の風物詩を是非堪能してみてください。, 南房総というと、多様な花の栽培で有名です。その南房総に位置する鋸南町(きょなんまち)では、毎年12月中旬〜2月初旬まで水仙祭りというイベントを行なっています。 胸に下げられた黒水仙をかたどった十字形を発見したオンゴから、その意味を尋ねられたトルハンは、これはカラコジアの再建を誓いあった七人の旗本たちが持つ誓いの印だと教える。 【10%OFF】新品未開封【DVD】新諸国物語 七つの誓い(1)中村錦之助 [DSTD-6834]価格:4,374円(税込、送料込), 【1000円以上送料無料】新諸国物語 七つの誓い(2)/中村錦之助価格:4,860円(税込、送料込), 【送料無料】 DVD/邦画/新諸国物語 七つの誓い 第二集/DSTD-6835価格:4,116円(税込、送料込), NHKで連続放送された北村寿夫原作「新諸国物語」を映画化【中古】◆新諸国物語 七つの誓い 第...価格:5,980円(税込、送料込), 価格:4,374円(税込、送料込), 価格:4,860円(税込、送料込), 価格:4,116円(税込、送料込), 価格:5,980円(税込、送料込), 【10%OFF】新品未開封【DVD】新諸国物語 七つの誓い(1)中村錦之助 [DSTD-6834], 【1000円以上送料無料】新諸国物語 七つの誓い(2)/中村錦之助, 【送料無料】 DVD/邦画/新諸国物語 七つの誓い 第二集/DSTD-6835. All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License. 同じ白のスイセンであっても種類が違えば花言葉の意味が変わってくる、というわけです。組み合わせがたくさんあってとても面白いのですが、どのように変わってくるのでしょうか。, 日本水仙(ニホンズイセン)は中国から伝わり、四国や九州の沿岸地域に野生化した事からこの名前がつきました。私たち日本人が一般的にイメージするスイセンはこの日本水仙となり、とても馴染み深いスイセンです。開花は12月〜2月となっています。 この越前海岸一帯に咲くスイセンは「越前水仙」といい、ブランド化されています。その特徴は、冷たい潮風に揉まれて花が引き締まっていて香りが強い事です。積もった雪にも折れない強さも持ち合わせています。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}). この口紅水仙の花言葉は「素敵な装い」「詩人の心」です。白の花のと中央の紅色が織りなす鮮やかなコントラストはまさに素敵な装いと言っていいでしょう。その派手ではない主張性と美しさが詩人の心を魅了したのでしょう。, 房咲き水仙とは、一本の茎からたくさんの花が房のように咲くスイセンの事です。開花時期は晩秋から冬にかけてと、スイセンの中では一番早い開花となります。 俳句の題材にも多く用いられています。, 日本では、日本水仙を水仙と呼ぶことも多いのですが、 黒紋服や黒留袖の普及を図ることを目的にし、伝統染色の黒染めをprする日となっていました。 全草が有毒ですが、特に球根に毒成分が多く含まれています。, 葉の部分がニラ、球根部があさつきや玉ねぎに似ているため、 「報われぬ恋」は、ハデスの届かぬ想いから来ています。また、この神話は四季の元になったとも言われています。, スイセンの学名が「narcissus(ナルシサス)」というのはこの項のはじめにお話ししました。これは、ギリシャ神話に登場するナルキッソスという一人の美少年が由来になっています。 太陽の下での水仙の輝きも別格ですよ^^, 信州国際音楽村公園で行われる「すいせん祭り」は3月下旬~4月中旬が見頃になります。, 水仙の開花期間に応じて「すいせん祭り」の期間が変わるので、事前にチェックしておきましょう。, また、この時期には桜も見頃になり、 ① ヒガンバナ科の多年草、スイセン属植物の総称。高さ二〇~三〇センチメートル。地下に球形の鱗茎がある。葉は鱗茎から群がって生え、線形で先は鈍くとがり白緑色を帯びる。一二~一月、花茎の先端に苞葉に包まれて六枚の花被片をもつ一~数花が横向きに咲く。花の中央に皿状の副花冠がある。この仲間は地中海沿岸から東アジアにかけて約三〇種ほどあり、日本には暖地にスイセンが生えている。また、観賞用に園芸品種が多く作り出され、ラッパズイセン、クチベニズイセン、キズイセン、エダザキズイセンなどがある。漢名、水仙。せっちゅうか。にわき。《季・冬》, ② ヒガンバナ科の多年草。観賞用に栽培し、また、本州以西の海岸に生育するものは野生化したものとの説がある。高さ二〇~四〇センチメートル。葉は根生し、線形で先端はまるみを帯び、長さ二〇~四〇センチメートル。初冬から伸び始める花茎の先端に五~六個の径三~四センチメートルの白色の花を横向きにつける。副花冠は径約一センチメートル。種子はできない。〔日本植物名彙(1884)〕. ラッパ水仙の色も白か黄色で、開花時期は3月〜4月にかけてと日本水仙より遅い開花です。はじめに発見されたのはスペインのピレネー地方と言われており、かつてのウェールズ公国(現在のイギリス・ウェールズ地方)の国花・国章でした。 黒水仙 - KINENOTE; Black Narcissus - オールムービー (英語) Black Narcissus - インターネット・ムービー・データベース (英語) この項目は、映画に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:映画/PJ映画: 最終更新 2020年10月25日 (日) 04:45 (日時 … また、当サイトで提供する用語解説の著作権は、(株)朝日新聞社及び(株)朝日新聞出版等の権利者に帰属します。 そのせいでエーコーは非常に落ち込み、どんどんやつれていってしまいます。そしてエーコーは姿を失い、声だけの存在になってしまったのです。, そんなエーコーの姿を見た復讐の女神ネメシスは、ナルキッソスに自分自身に恋をしてしまう呪いをかけます。水面に映る自分の姿に恋をしたナルキッソス。 暖かい気候と水辺を好み群生するスイセン。とても自己中心やうぬぼれという言葉が思いつきませんが、それはある神話が由来となったと言われています。これはまた後にお話しします。, 「unrequited love」は和訳をすると報われない恋、つまり片思いを意味します。全体的に見てスイセンの海外での花言葉の意味は、少々切なく孤独を感じさせます。 /. この日本水仙の花言葉は「自己愛」です。先にお話しした日本でのスイセンの花言葉の意味と同じです。これは、日本のスイセン=日本水仙だから、ということになるでしょう。, ラッパスイセンとは、通常のスイセンに比べ副花冠が花弁と同じ長さかもしくはそれ以上の長さがあるものを言います。副花冠が長くなることで、ラッパのように見える事からこの名前がつきました。 部下や後輩に贈ったりする分にはとても適していますよ^^, 水仙全体の花言葉のイメージと、色別での花言葉のイメージとではずいぶん印象が違いますよね。, 水仙を贈る時は、花言葉の意味を踏まえてメッセージを添えると良いかもしれませんね^^, 水仙という名前は、「仙人は、天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙」 可憐で優しい香りのする水仙は心を暖かくしてくれます。水仙は寒い時期にも暖かい時期にも見かけますが、見頃がピークになる時期はいつなのでしょうか? そのため今回は水仙の季節・時期はいつ?見頃や季語・意味や由来、スポットもご紹介します! 映画『黒水仙(Black Narcissus)』は1947年のイギリス作品になります。主演女優のデボラ・カー(Deborah Kerr)はこの作品により注目されアメリカ・ハリウッドへと招かれアカデミー賞に6回ノミネートされましたが最優秀主演女優のオスカーを獲得することなく2007年10月16日パーキンソン病に … ペルセポネが連れ去られた時に落としたスイセンがが黄色いスイセンになった事から、母デメテルの愛するペルセポネへの気持ちが花言葉となったのです。, この「報われぬ恋」の由来となる神話は、先にお話しした冥界の王ハデスと、大地の女神デメテルの娘ペルセポネとの物語です。 日本へは中国の文化と共に、平安時代末期から室町時代にかけて伝わって来たのではないか、と言われています。また、松尾芭蕉や与謝蕪村などの俳人や華道でも格調高い花として古くから愛されています。, スイセンはヒガンバナ科の花で球根から花茎を伸ばします。花茎は長いものだと40cmほど伸び、その先に1〜数輪の花を咲かせます。このスイセンの花茎はたびたびニラと間違えられ、中毒事故を引き起こしています。 このナルキッソスはその美しさから人々だけでなく精霊からも求愛されました。精霊であるエーコーもナルキッソスに恋をする一人でしたが、ナルキッソスはどの求愛にも応じず、冷たくあしらうのです。 という中国の古典での言葉が由来になっています。 神秘的といった白スイセンの花言葉の意味は、全体の花言葉にあった自己愛やうぬぼれといったような、簡単には理解できないようなところからきているのかもしれません。, 有彩色の中で一番明るい色、黄色。元気はつらつといったイメージがありますが、そんな黄色のイメージとは裏腹に、黄色のスイセンの花言葉は「もう一度愛して欲しい」「私のもとに帰って」です。 主な色は白と黄色で、白のスイセンは真ん中の副花冠が黄色くなっています。黄色のスイセンは全体が黄色です。そして、日本水仙やラッパスイセンなど種類がいくつかあるのもスイセンの特徴です。, 誰かに花をプレゼントする時、そして花をいただく時に気になるのが花言葉。添えられたメッセージにさらに深みを出してくれる花言葉は、知っておくと花を贈る楽しみや受け取る喜びが増すものです。 白には神聖や浄化、ニュートラルといった色のイメージがあります。仙人に例えられた白スイセンの凛とした佇まいは、まさに神秘的で尊敬の念を持てると言えるでしょう。 関連記事も良かったらご覧ください↓↓↓^^. chinensis)をスイセンということも多い。しかし、本記事では特に明記しない限り「スイセン」をスイセン属の総称の意味で用いる。日本語の漢字表記は「水仙」[1]。, 和名スイセンという名は、中国での呼び名「水仙」を音読みしたもの[2]。中国で名付けられた漢名の「水仙」は、「仙人は、天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙」という中国の古典に由来する。水辺に育ち、仙人のように寿命が長く、清らかなという意味から名付けられたとされる[2]。別名に雪中花、雅客。方言ではチチロ、キンデバナ、キンデ、シイセン、ハルダマなどの呼び名がある。, 属名である Narcissus という学名は、ギリシャ神話に登場する美少年ナルキッソスに由来する[3]。ギリシャ神話によれば、ニンフのエコーは愛する美少年ナルキッソス(Narcissos)に振り向いてもらうことができなかったので痩せ細り、声だけの存在になってしまう。エコーを哀れんだ女神ネメシスは、池に映った自らの姿に心酔しているナルキッソスをスイセンの花にしたという[3]。, 多年草で、冬から春にかけて白や黄の花を咲かせるものが多い。草丈は、品種・環境によるが、15 - 50センチメートル (cm) 程度である。全体に有毒[2]。, 地下に鱗茎があり、茎は、黒い外皮に包まれた鱗茎の内部にある。そのため切断しない限り人の目に触れることはない。葉身は、若干厚みがあり扁平で、やや幅広く細長い線形で[3]、つや消しのような表面をしている。, 開花期は12月から翌年5月頃のあいだ[2][3]。葉の間からつぼみをつけた花茎が伸び、伸びきるとつぼみが横向きになり、成熟するとつぼみを覆っていた包を破って花が開く。典型的なスイセンの花の場合、雌蕊(しずい)は1本、雄蕊(ゆうずい)は6本。6枚に分かれた花びらと、中心に筒状の花びらを持つが、6枚に分かれている花びらのうち、外側3枚は萼(がく)であり、内側3枚のみが花弁である。二つをあわせて花被片(かひへん)といい、それ以外に、中心にある筒状の部分は副花冠(ふくかかん)という[3]。花被片・副花冠の形状と花の着き方により、品種を区分する。花は、花茎の先端に数個、散状につき、良い芳香がある[3]。, 原産地は主にスペイン、ポルトガルを中心に北アフリカまでの地中海沿岸地域[2]、アジア中部まで広がり[3]、原種は30種類ほど知られている。また、園芸用に品種改良されたものが広く栽培されている。, 日本においては、ニホンズイセンが古くに中国を経由して渡来したと言われている。分布は、本州の関東以西の比較的暖かい海岸近くの湿り気のある場所で野生化し、群生が見られる[3]。越前海岸(福井県越前町)の群落が有名であり、福井県の県花ともなっている。, 有毒植物で、毒成分はリコリン(lycorine)やタゼチン(tazettine)、ガランタミン(galanthamine)のアルカロイド類 [2][1]とシュウ酸カルシウム (calcium oxalate) [9]。全草が有毒で、鱗茎に特に毒成分が多い。スイセンの致死量はマウスで10.7g/kgである。食中毒症状と接触性皮膚炎症状を起こす。中毒は初期に強い嘔吐があり摂取物の大半が吐き出されるため症状が重篤に到ることは稀であるが、鱗茎を浅葱(あさつき)と間違えて食べ死亡した例がある。, 葉がニラととてもよく似ており、家庭菜園でニラを栽培すると同時に、観賞用として本種を栽培した場合などに、間違えて食べ中毒症状を起こすという事件が時々報告・報道される[10][11]。厚生労働省によると、2008年~2017年に起きた有毒植物による食中毒188件のうち、最多はスイセン(47件)だった[12]。, スイセンは有毒植物であるが、含まれている成分リコリンは、食中毒などのときに吐かせる吐剤でもあり、誤って飲食すれば吐き下しが起こって苦しむ[2]。これを人工的に水素化してヒドロリコリンにすると、アメーバ赤痢の薬として役立つとされる[2]。民間療法で、乳腺炎、乳房炎、咳が出るときの腫れに、鱗茎を掘り上げて黒褐色の外皮を除き、白い部分をすりおろしてガーゼに包んで外用薬として患部に当てておくと、消炎や鎮咳に役立つと言われている[2]。身体にむくみがあるときも同様に、足裏の土踏まずに冷湿布すると方法が知られている[2]。, 原種は花弁が細くねじれており、それを平たい花弁にするのに50年ほどかかった。その後、八重咲きなどの花容の品種改良、および、白と黄色以外の色を出すための品種改良がなされ、副花冠が赤、ピンクのものが加わった。品種改良の中心地は栽培に気候が適しているイギリスが草分けである。現在ではオランダ、日本がそれに続いている。, チューリップやヒヤシンスなどと同様に典型的な球根植物。市販の球根を買って花壇や鉢に植えて育てる。一定の寒さに当たらないと開花しない性質を有する。晩秋に球根が市場に出回るので、それを植えて育てる。ニホンズイセンだと初春には開花するが、西洋スイセンは4月頃に開花する。春先には開花株が出回り、それを観賞することもできる。, 開花後は葉と茎が枯れるまで切らずに置いておくと、球根が太る。チューリップと異なり、子株が育っても親株も残る(チューリップは子株が育つと、親株が衰える)。被子植物である以上、結果し、種でも増えるが、開花までには数年かかるため、育種(品種改良)を目的とする場合を除けば一般には行われない。球根を分球させて増やす。, スイセンは日本の気候と相性が良いので、植え放しでも勝手に増える。球根が細分化するばかりで、開花しない場合は、土壌の窒素過多か、植え付けが浅すぎることが原因である。夏場は地表面を別の植物で覆うと、温度が上がり過ぎず、地中の球根に適した環境を維持できる。, ラッパスイセン (Daffodil) はウェールズの国章であり、ウェールズでは3月1日の聖デイヴィッドの日 (Saint David's Day) に、ラッパスイセンかリーキを身につける習慣がある。, ウイリアム・ワーズワースは "I Wandered Lonely as a Cloud" という著名な詩を、またE・E・カミングスは "in a time of daffodils" という詩をそれぞれ遺している。, 欧米では水仙は「希望」の象徴であり、ガン患者をサポートする団体の多くで、春の訪れと共に咲くこの水仙が「希望」のシンボルとして募金活動のキャンペーンに用いられている。, National Center for Biotechnology Information, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=スイセン属&oldid=79755915.