「5万円でも値段がついただけマシかぁ 」と思いました。 RAV4の値引き20万円とヴィッツの下取り5万円で、25万円の値引き。 ほんと、もしこのサービスを利用していなかったらと思うとゾッとしますよね…。, 車を乗り換える前に、事前に愛車の本当の買取額を知ることが大切だと痛感しました。 置いておけばスマホを充電してくれるので、わざわざスマホにケーブルを刺す手間もなくなります。 お気に入り登録. バック駐車もしやすくなるし、死角も少なくなるので、バックカメラは付けた方が良いでしょう。 でも、下記の方法を知っておくと、超お得なRAV4が手に入るかもしれませんよ↓, 僕は今まで10年落ちのヴィッツに乗っていました。 うれしいような、かなしいような…。 商談中はその場の空気に流されそうになりましたが、ちょっと冷静に考えてみました。     「 まぁそんなに悪くはないかな 」 売却時にもムーンルーフが装備されていた方が「査定額」も高くなりやすいですからね。 デビュー1年が経過して、RAV4に年次改良が行われました。私も初期型のRAV4 G Z packageに2019年5月〜2020年2月まで乗っていましたが、初期モデルは結構不満はあったんですよね。特に不満だったアレが、後付で改良されます。やっぱりか…。今回は2020年8月7日に発表されたRAV4の年次改良でどこ … トヨタRAV4のオプション一覧を見ると、様々な装備が用意されています。 僕は、ある事実を知ってしまったのです。     NX300 Fスポーツ(レクサス), 現在の愛車:   ハンズフリーパワーバックドアは【日常シーン】から【アウトドアシーン】まで役立つこと間違いなし! 561 < > rav4の新車. シートベンチレーションの後付けは原則できません。 メーカーオプションなので…。 メーカーオプションはメーカーの工場出荷時の仕様となっており、ディーラーオプションのように後からつけることが出来ません。 その為、契約時につけないと後付けで装備することが原則不可能なので慎重 とんでもない事実が発覚…。 さすがにこれには僕もびっくりしました…^^; RAV4を日常シーンでしか乗らないなら、スペアタイヤは必要ありません。 …むむむ。   また、T-Connectナビは9インチと7インチ、2つのモデルがあります。   (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 鈴鹿サーキットを愛する30代・二児のパパのマニカといいます。このホームページを通して鈴鹿サーキット情報やMotorsports情報を提供していければと思っています。+αでハイテクネタや育児ネタの雑記など、興味ある事全般を記事にしています。, ・YouTubeにて動画配信中 パノラマムーンルーフを装備される方は少なめ、、、ただ開放感が欲しいなら付けるべきかと。 ですからね… とりあえず一旦家に帰って考えることにしたのです。   ‚邯‚Ç‚È‚Ÿ, ƒTƒ‰ƒ_‚ª‚²‚¿‚»‚¤‚ɁI uŒƒƒEƒ}v‚Ƙb‘è‚̃hƒŒƒbƒVƒ“ƒO‚ðH‚̃vƒ‚ª”äŠr, PS5‚Ì”š‘¬ƒ[ƒh•”ü—íƒOƒ‰ƒtƒBƒbƒN‚ðŒ©‚æI PS4 Pro‚Æ”äŠrƒeƒXƒg, y“®‰æz‚ǂꂾ‚¯¬‚³‚¢H‚ǂꂾ‚¯‘å‚«‚¢H uiPhone 12 minivuiPhone 12 Pro Maxv. 鏡タイプのルームミラーと違って、後席に人や荷物が乗っていても、後方の視界を確保することができるスグレモノ。 「下取り」で損してたら何の意味もない (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
, 専用のフロントグリルやフロントバンパーを装備しているAdventureは、ガソリン車専用のグレードです。, フルモデルチェンジして5代目となったrav4は、2.0Lエンジンのガソリン車と2.5Lエンジンとモーターのハイブリッド車が用意されています。, 続いて装備について、Adventur(アドベンチャー)の装備は、Xがベースになっています。, そのため、インテリアではステアリングが本革巻ではなくウレタンであったり、Gには装備されるパワーバックドアが装備されていなかったりします。, Adventurは、メーカーオプションでハンズフリーバックドア(70,000円税抜)を装備することになります。, ぶつからないや高速道路のクルージングをサポートしてくれる「Toyota Safety Senes」は、rav4の全グレードに標準装備されています。, しかし、Xの装備がベースのAdventurは予防安全装備の「インテリジェントクリアランスソナー」(26,000円税抜)と「リヤクロストラフィックオートブレーキ+ブラインドスポットモニター」(62,000円税抜)はオプション扱いになっています。, インテリジェントクリアランスソナーはアクセルの踏み間違いでで起こる衝突を、検知して衝突被害を軽減してくれます。, リヤクロストラフィックオートブレーキは、駐車場で後退するとき左右後方から接近してくる車両を検知してくれます。, ブラインドスポットモニターは、隣の車線を走るクルマを検知して、車線変更時に後方エリアにクルマが存在した場合に、ドアミラーのLEDの点滅で知らせてくれます。. そう思い、色々調べていると、、、   これはディーラーがよく使う手で、「値引き充当」というようです。 シートベンチレーションの後付けは原則できません。 メーカーオプションなので…。 メーカーオプションはメーカーの工場出荷時の仕様となっており、ディーラーオプションのように後からつけることが出来ません。 特に「アクセサリーコンセント」「インテリジェントクリアランスソナー」など、人気の装備を付けるか迷ったら、付けておいた方が絶対に後悔しません。 もうバックカメラは【必須装備】と言っても過言ではないのに、未だにメーカーオプションなんですよね・・・。, RAV4のAdventure(アドベンチャー)グレードは、専用オプションの「シートベンチレーション」が選べます。   「やっぱりこんなもんか… これくらいが限界だよな」 1万円出してワイヤレス充電のオプションを付けるくらいなら、他のオプションに予算を回した方が良いでしょう。, 予算的に余裕があるなら、ムーンルーフは装着しておいた方が満足度が高くなります。 また、ベーシックセットは3種類のタイプ(A・B・C)が用意されています。   それは...   トヨタ suv ハイブリッドカー. 新型rav4でシートベンチレーションが装備できるのは、 アドベンチャーのみでメーカーオプションとなっています。 ravのシートベンチレーションは吸い込み式で、背もたれ面と座面に風が通るので暑い時期でも蒸れることなく快適な運転ができます。 もうだいぶ古くなってきてたので、前から欲しかった「RAV4」に乗り換えようと、まずはディーラーに行ってみることに。 RX300 Fスポーツ(レクサス), シートベンチレーションの効果を検証!いらないという人は後付け出来ないから後悔するかも?, クッキング温度計防水ThermoPro 温度計料理用 防水 調理用温度計 デジタル キッチン防水温度計 油 お肉 ミルク 天ぷら コーヒー 揚げ物 珈琲 お茶 菓子 バーベキューなどの温度管理 サーモメーター ステンレス製TP15, 冬夏適用 カーシートカバー 3 in 1 冷風送風/恒熱ヒーター/マッサージ機能付き シートヒーター クール&ホットカーシート車用クールエアシート 風量3段階調整可能 空調座布団 超通気性 肌ざわり良い シートクッション 運転席 助手席 自動車用 (ブラック, 12V), 【車のSNS投稿に便利】1分で車のナンバーを隠す!みんカラのアプリで写真を加工する方法。, パノラミックビューモニターは不要?後付けは出来る?レクサスRXでのメリット・デメリットも紹介します。, 電子インナーミラーの後付けにはミラー型ドライブレコーダーを取り付けろ!メリットづくし, ヤリスクロスのガソリン4WDに試乗!充実の安全装備と走破性能!安心感のある相棒になるかも, ヤリスクロスのエクステリアをレビュー!ZとGの差は間違い探し。ホイールだけ変えれば良い?. そんなふうに思ったときでした。 10年落ちで正直ボロボロだったので、値段なんてつかないだろうと思っていたヴィッツです。 例えば、オペレーターと対話しながら目的地を検索→ナビへ目的地セットまで完了させてくれます。 」 …!? まじ?   それでは、RAV4のおすすめオプションを1つ1つ詳しく解説していきます!, ベーシックセット(タイプB)は、フロアマット(デラックスタイプ)、サイドバイザー(RVワイド)、ラゲージトレイ、トノカバーがセットになったお得なオプション。 さらにシートベンチレーションを選ぶと、「ステアリングヒーター」や「本革巻きサテンメッキ加飾付きシフトノブ等」もセットで付いてきます。 どこよりも車試乗を詳しくレビュー。毎月10件以上のディーラーを訪れ、6年間で累計500台以上を試乗したクルマ大好き人間の管理人が最新のクルマ情報を実車画像を交えてレビューします。, トヨタのから新発売されたミドルクラスSUVの新型RAV4は、最廉価モデルのXグレード/ハイブリッドXでも機能や装備が充実しています。, ただ、真冬の寒い日の運転を快適にしてくれるシートヒーターが用意されているかどうかは、グレードによって、対応が様々です。, 2019年4月にフルモデルチェンジをして新発売された新型RAV4の各グレードのシートヒーター事情は、どのようになっていたのでしょうか?また、このクルマに用意されているシートヒーターの使い勝手は、どうだったのでしょうか?, トヨタから新発売された新型モデルに用意されているシートヒーターを確認してきたので、紹介したいと思います。, 2019年4月にデビューを果たした5代目新型RAV4はハイブリッド車とガソリン車併せて6つのグレードを用意していますが、それぞれのグレードのシートヒーターの装備状況・仕様は、次のようになっていました。, 最廉価モデルに位置をするX系グレード(Xグレード/ハイブリッドX)では、シートの座面や背もたれを温めてくれるシートヒーターが標準装備されていません。, このクルマのシートヒーター装着モデルでは、インパネの中央部分、エアコンの操作パネルの下側にシートヒーターを操作するスイッチが用意されています。, しかし、シートヒーターが用意されていないこのグレードでは、当然のことながら、シートヒーターの操作スイッチは無く、このように何もなくまっさらな状態に…。, ちなみに、新型RAV4のX系グレードでは、オプションでもシートヒーターの用意がないため、シートヒーターを装着する事ができません。, 競合車・ライバル車の一つでもあるスバルの新型フォレスター(Forester)では、最廉価モデルの”ツーリング”でもシートヒーターが標準装備されています。, この事を考えると、オプションでも良いので、X系グレードでもシートヒーターを装着できるようにしておいても良かったのかなと思いました。, 最廉価モデル”X系グレード”ではシートヒータの用意が無かった新型RAV4ですが、G系グレード(Gグレード/GZパッケージ/ハイブリッドG)では、運転席と助手席のシートヒーターが標準装備されています。, このクルマに用意されているシートヒーターのスイッチは、運転席/助手席から手が届きやすいインパネの中央部分の下に備わっており、操作性はとても良いです。, また、スイッチをご覧いただければ分かると思いますが、このクルマに用意されているシートヒーターは、”Hi”と”LOW”から調整できる2段階の調整機能付き。, このクルマに用意されているシートヒーターは、座面と背もたれどちらも温めてくれるタイプとなっており、体全体をじんわりと温めてくれるのが好印象でした。, 今回フルモデルチェンジをして新発売された新型RAV4のシートヒーターで、他のグレードと大きく異なるのは、ガソリン車の最上位モデル”アドベンチャー(Adventure)”のケースです。, ガソリン車の最上位モデル”アドベンチャー(Adventure)”もX系グレードと同様にシートシーターは、標準装備されていません。, なので、インパネの中央、センタークラスター部分を確認しても、シートヒータースイッチは用意されていません。, しかし、このアドベンチャー(Adventure)は、新型RAV4の中で唯一、座面や背もたれを温めるシートヒーターだけではなく、背もたれと座面に冷風が通る仕組みを備え、夏の快適度を飛躍的に向上してくれるシートベンチレーション機能をメーカーオプションで用意。, しかも、このアドベンチャーで用意されているシートヒーター&ベンチレーション機能は、3段から調整できるようになっています。, 私もこのクルマを試乗した際にベンチレーション機能を使用してみたのですが、背中がヒンヤリとする感じが…。, 新型RAV4の最上位モデルのアドベンチャー(Adventure)に用意されているシートは剛性レザー素材なので、真夏日に座ると、背中や太ももがべとつきやすいのが欠点・デメリットの一つです。, ただ、このアドベンチャーに用意されているベンチレーション機能を使用すると、真夏の暑い日でも、蒸れやべとつき知らずで快適に過ごせるように感じました。, ちなみに、アドベンチャー(Adventure)専用のメーカーオプションとして用意されているシートヒーター&ベンチレーション機能の価格は、本革巻きのステアリングホイールやステアリングヒーターとセットになって、79,820円です。, 決して安い金額ではありませんが、寒い日や暑い日に快適にドライブしたい人には、必須のアイテムなのかなと思いました。, 2019年4月にフルモデルチェンジをして新発売されたトヨタのミドルクラスSUV新型RAV4の快適装備の一つ”シートヒーター”を確認してみたところ、このようになっていました。, 一番お求めやすい最廉価モデルのX系グレード、ガソリン車の最上位モデルに位置する”アドベンチャー(Adventure)”でシートヒーターが標準装備されていないのは、少々残念でした。, ただ、オフロード色が強いアドベンチャー(Adventure)では、新型RAV4の中で唯一、メーカーオプションで3段階から温度調節をする事ができるシートヒーター&ベンチレーション機能を標準装備。, 真夏の暑い日でも蒸れたりすることなく、快適に過ごせる機能が用意されているのは、アドベンチャー(Adventure)の特徴&魅力の一つなのかなと思いました。, >>> 新型RAV4 アドベンチャーの専用シート【他グレードとの3つの違いとは?】, 新型RAV4の人気モデルGグレードの外装は、街乗りにピッタリな高級感溢れるデザインになっています。そんなGグレードの外装は、どのようなデザインになっていたのか?また、ヘッドライトやタイヤなどの各アイテムは、どのようなデザインになっていたのか?実車画像を使って、新型RAV4のGグレードの外装を徹底レビューします。, 新型RAV4の最上位モデル”アドベンチャー”は、オフロード仕様になっていますが、荷室の使い勝手は、どうでしょうか?アウトドアシーンでも使いやすい仕様になっているのでしょうか?新型RAV4 アドベンチャーの荷室・ラゲッジスペースを確認してきたので、実車画像を使って、徹底レビューします。, トヨタの新型RAV4のXグレードでは、様々なメーカーオプションを用意していますが、その中で、ディーラーさんが装着を強くおすすめをするオプションは、何だったのでしょうか?また、ディーラーさんは、なぜそのアイテムをおススメしたのでしょうか?新型RAV4のおすすめのメーカーオプションをディーラーに確認したので、紹介します。, トヨタの新型RAV4の運転席はグレードによって、デザインやシート素材だけではなく、骨格なども異なります。そんな新型モデルの各グレードの運転席は、どんなデザインになっていたのか?また、どんな違いがあったのか?実車画像を使って、新型RAV4の各グレードの運転席を徹底解剖します。, トヨタの新型RAV4を試乗して気になったのは、乗り降りのしやすさです。このクルマの乗降性は、競合車よりも劣る感じが…。トヨタの新型RAV4の乗降性は、どのように感じだったのか?また、実際に乗り降りをして、どこが気になったのでしょうか?新型RAV4の乗り降りのしやすさを確認してきたので、紹介したいと思います。, 新型RAV4の中間モデル"Gグレード"は、他のグレードとは異なる専用デザインのタイヤ&ホイールを標準装備しています。また、タイヤメーカーも異なります。この中間モデルのGグレードでは、どのようなタイヤ&ホイールを装備しているのでしょうか?実車画像を使って、新型RAV4 Gグレードのタイヤ&ホイールを徹底レビューします。, 新型RAV4のガソリン車のメーターには、ハイブリッド車には無いグラフィックが用意されています。この新型モデルのガソリン車のメーターは、どのようなデザインだったのか?また、どのような専用グラフィックを用意していたのでしょうか?新型RAV4のガソリン車のメーターを実車画像を使って、徹底レビューします。, トヨタの新型RAV4のGZパッケージの内装・インテリアは、豪華&便利なアイテムが多数用意されています。そんなGZパッケージの内装・インテリアは、どのようなデザインだったのか?また、どのようなアイテム・装備が用意されていたのか?実車画像を使って、新型RAV4のGZパッケージの内装・インテリアを徹底レビューします。, 新型RAV4の最上位モデル”アドベンチャー”は、様々なメーカーオプションを用意しています。この新型モデルのオプションの中で、ディーラーさんおススメのアイテムは何だったのか?また、なぜそのアイテムは、おススメなのか?先日、新型RAV4 アドベンチャーのおススメのメーカーオプションを確認してきました。, トヨタの新型RAV4は、オプションでコンセント(アクセサリーコンセント)を用意しています。このクルマでは、いくつ&どこにコンセントが用意されているのでしょうか?また、そもそもオプションのコンセントは、装着した方が良いのでしょうか?この新型RAV4にオプションでコンセントを確認してきたので、紹介します。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, 新型RAV4 アドベンチャーの荷室はアウトドアで使いやすい!   ガソリン車はAC100V・100W、ハイブリッド車はAC100V・1500Wまでの電気製品を使えるようになります。 それは、ある無料のサービスを使うことで、、、   価格は28,600円と高くないし、アクセルとブレーキの踏み間違いは高齢者だけでなく誰でもやってしまう可能性があるので、装着しておいた方が万が一の事故を防げますよ。, バックのとき、ナビ画面にRAV4後方の映像を映し出してくれる装備です。 ディーラー営業マンがそんなことを言ってくれたのです。     また、ハイブリッド車は【非常時給電システム付き】なので、万が一の災害時などに非常用電源としても有効活用できます。   し� Copyright© ミニバンの教科書[2020年版] , 2020 All Rights Reserved.     スペアタイヤを装備すると車体が重くなり、RAV4の燃費にも影響がでますからね。 ?【実車画像レビュー】. そんな状態を防いでくれるシートベンチレーション、アドベンチャー以外のグレードでもつけれるといいのにと思うところです。, rav4アドベンチャーの装備は、Xがベースになっていますが、Xでは選ぶことができる2WD(FF)は設定されいないです。, 「ダイナミックトルクベクタリングAWD」が搭載されているのはアドベンチャーかG”Z package”なので、4WDにこだわるならどちらかを選ぶことになります。, その他、4WDの性能を高めてくれる「マルチテレインセレクト」「ダウンヒルアシストコントロール」が装備されています。, マルチテレインセレクトはオフロード走行で、路面の状況によって3つのモードを選択して走行することができます。, ダイヤルにて、MUD&SAND、NORMAL、ROCK&DIRTを選んで滑りやすい路面でも走破性を高めてくくれます。, ダウンヒルコントロールは、急な下り坂などで車速を低速にキープして、安定して走行することができます。, グレードの違いをだすために、設定カラーを変えていると思われますが、定番のホワイトがないのはどうなのでしょうか。, アドベンチャーのエクステリアならホワイトは似合うと思うし、ホワイトがないならアドベンチャー選ぶのどうしようと悩む人も多いはずです。, 専用カラーは「アーバンカーキ」「シアンメタリック」の2色、アーバンカーキはSUVらしいアースカラーで人気が高いようです。, 専用カラーに加えて、ツートーンカラーも用意している辺り、トヨタは新型rav4でアドベンチャーに力が入っていると感じますね。, ツートーンカラーはルーフの部分が、アッシュグレーになり、ツートーンにできるのは「アーバンカーキ」「シアンメタリック」「アティチュードブラックマイカ」「グレーメタリック」の4色で、「センシュアルレッドマイカ」はツートーンカラーにはできないです。, センシュアルレッドマイカは有料色で30,000円(税抜)そこにツートーンカラーの50,000円(税抜)がプラスになると、ボディ色だけで80,000円(税抜)は需要がないと判断したのかもしれないです。, 海外仕様のrav4では、装備されていた大型タイプのルーフレールはアドベンチャーでも装備されていないです。, ルーフレールは低いタイプが装備されているのでいいのですが、海外仕様のrav4のルーフレールつきを見るとアドベンチャーに似合っていてかっこいいのから、オプションでもいいので用意してほしいところです。, rav4アドベンチャーを購入するなら知っておきたいグレードの違いなどを紹介しました。, しかし、装備面はエントリーグレードの「X」がベースになっていて、必要な装備をオプションで追加していくとそれなりの価格になります。   別名でシートベンチレーションとも言います .   ただし、装着位置が特殊なため、トヨタ ミニバンに設定がある10インチのナビは装着できないし、純正品以外のナビの装着も物によってはできません。 僕が使ったこの無料査定サービスは、1分くらいですぐに相場価格が知れるし、すごく使いやすかったです。   ここまでRAV4のメーカーオプション・ディーラーオプションに関する情報を紹介してきました。 僕のヴィッツにビックリするくらいの値段がついた!ということでした。 また、アクセルとブレーキの踏み間違いをすると、自動的にブレーキを作動させてくれます。     ぜひRAV4のオプション選びの参考にしてみてください。, ※上記オプションは、グレードによって「標準装備されているオプション」や「選べないオプション」もあります。 ねっと そして、RAV4は車両本体価格が高い上に、1つ1つのオプション品も価格が高い! 特に雨降りやアウトドアなど、片手でバックドアを開けるのが大変なとき、ハンズフリーパワーバックドアが装備されていると非常に役立ちます。 しかも全国対応で、同じ車でも買取業者によって大きく査定金額が異なる場合があるので、, 新型ステップワゴンの値引き相場情報【2020年5月】値引き限界を引き出す7つの交渉術, 「G」と「Adventure」と「HYBRID G」:価格130,000円(税抜), RAV4は死角が多いので「デジタルインナーミラー」「ブラインドスポットモニター」は付けた方が良い. 期待に胸をふくらませながら、さらに調べてみると…  rav4の人気オプションのおすすめランキング.